読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

【運を良くする】メッセージの最後はプラスの言葉

運をよくする方法

f:id:makiakari:20150922224746j:plain

運を良くするコツ、ライフワークとして書いていきたいと思いますが、数えるのが大変なので&元タイトルが長いので、今回からこれにしようと思います。適当ですみません!

 

で、今回は「メッセージの最後はプラスの言葉」。

 

たとえば大好きだけど、すごく忙しくてなかなか会えないあの人。思い切ってお誘いのLINEなんて送ってみたけれど「ごめん!忙しくてしばらく無理」なんて返信が返ってくることがあります。冷たい返事だと、余計に落ち込んじゃいますよね。

 

そんなときって、つい「忙しいのに邪魔してごめんね」なんて送ってしまいがちなもの。でも「仕事がんばってね!また誘うよ〜」と、プラスで返したほうが、絶対に良いです。

 

というのは、相手に負担をかけてしまうと、余計に敬遠したくなるから。謝られると、重荷です。ましてや「なかなか会えないね」「会いたいのに。。。」なんて送ってしまうと、ほんとうに忙しい人なら「そう言われてもなあ。。。」と思ってしまいがち。この、「好きだけどちょっと負担」は、静かに降り積もる雪のように重なって、ある日突然「重たい」となります。

 

まあ、いい男なら「忙しい?」って聞かれても「それほどでもないよ」と言ってあげるのがマナーだと思います。理想としてはね。でも、そうできないときもあります。女の子にちょっと甘えたくなるときだってあります。何かに打ち込んでいる男の人は本当に素敵だと思うので、多少のザツさ加減は認めて受け入れてあげるのが、いい女の仕事でもあると思うのですよ。なんていってみたりしてね。

「ごめんね」よりも、「ありがとう」。運のいい人のポイントは、この差でもあります。無理に考え方を矯正する必要はありません。でも、ちょっとだけ心がけてみるといいかもしれません。

 

★真木あかりの占いアプリ「チベタン・オラクル」、おかげさまでご好評をいただいています!無料メニュー、特別価格メニューあり。的中率には自信があります。ぜひご覧になってみてくださいね。

 

 

 

 

makiakari.hatenablog.com

 

 

makiakari.hatenablog.com

 

 

makiakari.hatenablog.com

 

 

makiakari.hatenablog.com

 

 

makiakari.hatenablog.com