占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

2020年下半期の運勢

【更新・掲載情報】mi-molletにて2020年下半期アドバイスが公開されました

連載させていただいているmi-mollet様にて、九星気学の2020年下半期占いが公開されています。月ごとのキーワードもぜひ、ご参考にしていただけますと幸いです。 mi-mollet.com 九星気学といえば、まだ会社員だった頃に日盤吉方をやっていました。4〜5年は続…

『2020年下半期 12星座別あなたの運勢』発売されました

『2020年下半期 12星座別あなたの運勢』が6月25日、発売となりました。こうしてまた本を出させていただけるのは、ひとえにいつもご購入くださる皆様、ほうぼうで掲載した記事を読んでくださる皆様のおかげです。改めて、心よりお礼申し上げます。本当に、い…

【2020年下半期のポイント②】7月2日、逆行中の土星がやぎ座に回帰。頑張ってきた自分ならきっとできる、地の時代の”卒業課題”。

2020年下半期の運勢本が出るので、本よりさらに掘り下げてブログで語るシリーズ2本目です。ちなみに1本目はこちらです。 makiakari.hatenablog.com 土星は「制限と試練の星」と呼ばれ、苦手なことを克服したり、やりたくないことに立ち向かって限界を突破し…

【更新・掲載情報】SPUR8月号 下半期運勢が掲載されています

現在発売中のSPUR8月号にて、真木あかりの12星座別・下半期運勢が掲載されています。総合運に加え、クォーターごとの運勢と開運アクションをガッツリ書き下ろさせていただきました。私のもおすすめしたいのですが、水晶玉子先生×石井ゆかりさんの冒頭の対談…

【2020年下半期のポイント①】火星のおひつじ座長期滞在は「心の筋肉をつける」意味がある。

筒井康隆の「急流」という短編小説があります。ある時期から、時間の流れが徐々に早くなってきたと人々が感じ始める。いやいや、まさかそんなばかなことがあっていいものか。加齢のせいではないのか。しかしそれは紛れもない現実で、1杯のビールを飲むのに2…

【更新・掲載情報】CanCam7月号 2020年下半期の運勢が掲載されています

もう随分長いあいだニンゲンをやっているのに「こないだ正月だと思ったのにあっという間に●月」という言葉が毎月のように浮かんでくるのはなぜでしょうか。普通の人ならまだしも、占い師として毎日、暦とにらめっこしているというのに…… という根源的な問い…