占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

2020年10月17日、てんびん座新月。苛立ちはきっと、ハングリー精神のもとにしていける。

f:id:makiakari:20201016174914j:plain

2020年10月17日、てんびん座で新月が起こります。この新月はおひつじ座の逆行火星とオポジションをとっており、やぎ座にギュッと集まった木星土星冥王星がTスクエアという布陣を敷いています。さらに、ご存知の通り水星逆行スタート直後です。火星は「情熱と戦いの星」、土星は「制限と試練の星」、冥王星は「破壊と再生の星」であり、Tスクエアは葛藤や緊張を生む配置なのですね。わあ不穏。「一触即発」という言葉を思い出すほどです。

てんびん座の新月は、本来的には感情より理性が勝る配置です。自分がいて、他人がいる。2人の人間がいるときに、絶妙な距離感と接し方でバランスをとっていけるのです。ただ、今回はそれがちょっと働きにくいふしもあるかもしれません。知性や思考を司る水星も、前向きに活かせばアツいコミットメントをもたらす火星も、ともに逆行中なのです。うまくやっていこうというよりは、苛立ちやフラストレーションを感じやすい時期といえるでしょう。

ただ、覚えておきたいのは、星々は私たちをいじめるために空を巡っているわけではない、ということです。「そういう時期なんだ、じゃあこうしよう」と思えば、苛立ちは「改善すべきポイントに気付くきっかけ」にできたり、「なにくそ、むざむざとやられてたまるものか」というハングリー精神につなげていけたりします。占いは振り回されるためにあるのではなく、「使う」ためにあるんですね。

ここまで不穏なことを書きましたが、今回の星回り、決してマイナスばかりではありません。おそらくですが、社会性を活かすこと――たくさんの人がいる集団のなかで、自分は「どんな存在でありたいのか」「どういう役割を担うべきか」を考えることで、改善への欲求やハングリー精神といった、上手い役立て方につなげていけるはずです。

そして、それはゼロから頑張る話でもありません。ここ1年ほど、人によっては3年ほどの「社会における努力」がすでにベースとしてあるからです。スッと引いて見てみると、「見えるぞ、わたしにも敵が見える!」といった感じで、どうすればいいかが見えてくるでしょう(突然のガンダム)。

大事なのは、全力で感情の渦にダイブしないことです。ちょっと止まってちょっと引いて、この1年なり3年なり頑張ってきた過去の自分に、助けてもらうことなのだろうと思います。

 

なお、みんながみんな、こうした苛立ちやフラストレーションを抱いてモヤモヤするというわけではありません。明鏡止水の心境で過ごされる方もいらっしゃるでしょう。そうした場合は「いい人間関係を築いていけるとき」なんて思っておくと良いだろうと思います。近づきすぎず、でも離れすぎず、お互いにとってベストな親密さを作っていきやすいのですね。ただ、いかんせんコミュニケーションの星・水星は逆行中です。想像だけで「俺とお前は一心同体」的な行動をとるとスベる可能性大なので、そこだけ気をつけてまいりましょう。

 

どなたにとっても、良い新月となりますように。

 

(特に教訓があるわけではない近況)

近所に小さな商店があるんですよ。寡黙なおじいちゃんがいつも店番をしている、昔ながらのお店です。「おいしいよ モズク130円」とか「あると便利 きゅうり」などおじいちゃん手書きの値札が味わい深くて好きでよく行くのですが、先日、そこに鬼滅の刃コラボのチキンラーメンが入荷。おじいちゃんの値札も一際大きく、躍動感あふれる太い字で「大人気!鬼滅の刀ラーメン」。……惜しい!点を……点をたのむ!!なんでしょうこの、圧倒的な“ふつう”感。やはり濁音が入っていたほうが力強さを感じさせるのだろうか。

ドラえもんの「ライター芝居」という話に、のび太が自分の名前を「のび犬」と、「真っ赤な血」を「真っ赤な皿」と書き間違えたために妙な騒ぎになるというエピソードが出てきます。まあ刃は切れる部分のことで、刀は刀という武器全体のこと。のび犬と皿から比べたら、ほぼほぼ正解だよな……と思いつつ、ナスを買って帰りました。

ちなみに漢字まわりのミスといえば高校生の頃、日本史か古文のテストで「二位の尼」と書こうとしたところを「二位の尻」と書き間違えて×をもらったことがあります。「まあ、屁と間違えるよりはいいか……」と思っていたのですが、今となってはどちらもひどいな。だめだこりゃ。

 

(以下宣伝です)

三越伊勢丹様のサイトで「10の動物で占断 今週のエレメント占い」がスタートしました。毎週月曜日更新です。

www.mistore.jp

まいにちdoda様で下期占いが出ました!仕事運です。まいにちdoda様では毎月(サイト名はまいにちだけど…)の占いも出ています。ぜひご覧いただけますと幸いです。

mainichi.doda.jp

今回の満月の話を絡めて、十五夜の開運の話を書きました。

www.vogue.co.jp

Yahoo!占い様でタロット占いをお試しいただけます。

charge-fortune.yahoo.co.jp

イカレンダー秋号、16Pのタロット占い読み解き「あの人の気持ちがわかるタロットBOOK」を書かせていただきました。

 

恋愛運に特化した占いは幻冬舎plus様でご覧いただけます。

www.gentosha.jp

 

真木あかりのサイトができました。

mkamaki.jp

 

 

 

2020年10月14日、水星逆行開始。後ろに進む旅が始まる。心の奥深くを見つめながら。

f:id:makiakari:20201013183225j:plain

2020年10月14日、さそり座に滞在している水星が「逆行」というフェーズに入ります。2020年ラストの水星逆行ですね。この水星はさそり座のなかをつつつっと後ろ向きに進み、28日にはてんびん座に戻ります。その後、11月4日にてんびん座で順行。さそり座にふたたび戻ってくるのは11月11日、ポッキー・プリッツの日となります。そういえば中学のときの友人・まどかちゃんは、あだ名が「ポッキー」でした。テニス部でいつも真っ黒に日焼けしており、ソックスを脱ぐとそこだけ真っ白だったから……というのが理由だったのですが、最初に言い出した奴は誰だ。まあいいんですけどね。

 

さて今回の逆行はさそり座で起こる、ということで、心の奥深くに焦点が当たります。もともと、さそり座に水星が入ると、表面上のインスタントな付き合いでは満足ができなくなるのです。心のひだの奥までわかりたい、じっくり話し合いたい。そんなふうに感じるのですね。大事なことだと思います。誰もが知っているように、人間関係というのは「今夜はカレーだって」「了解」といった会話で終わるほど単純ではありません。「ごはんにシチューかけるよ」「いやそこは別々でしょ」といったように、お互い好きにやろうぜという関係性ばかりでもないのです。理解したいという思いを持って、間違えたら話し合って、作り上げていくしかない。さそり座に水星があるような時期があってこそ、私たちは切っても切れない絆を「誰か」とのあいだに作っていくのだろうと思います。ちなみに私はごはんにシチューをかける派です(いらない情報)。

 

そんなさそり座で起こる水星逆行。もちろんすべての人が影響を受けるわけではなく、サラッとやり過ごせる人も多いはずです。特に何も感じないなという人は、コミュニケーションロスに注意して、普段よりも丁寧な説明、マメな連絡を心がけていかれれば十分でしょう。PC・スマホのバックアップもしておくこと。そして逆行期間中、もし「過去」に関連する印象的な出来事があれば、覚えておいて何らかの行動を起こしていくといいでしょう。心の“引っかかり”のようなものを、解消することができるはずです。

ここから後は、誰かに対してしんどい思いをなさっている方向けに書いていきます。すべての方に当てはまることではないと思いますが、ちょっぴり解説させてくださいね。

「相手が何を考えているのかわからない」という不安感を抱いている人にとっては、ちょっぴり逆風を強めに感じやすい時期となる可能性が出てきます。いつも以上に細かいところまで気がついてしまうがゆえに緊張しますし、「事実」よりも「想像」に目が向かってしまいやすいのです。人はもともと不安に敏感です、そしてネガティブ発想は面白いほど別のネガティブ発想を呼びます。本当はそんな状態ではなくても、です。

大事なのは、恐れすぎないこと――とはいえ、過去の水星逆行でしんどい思いをした人は、どうしたって怖いですよね。水星逆行のしんどさというのは、水星がコミュニケーションを司る星であるから、ということに大きく起因します。コミュニケーションのつまずきは、孤独に直結しやすいのです。わあわあ騒ぎ立てているわけじゃない、ほんの小さな呼びかけなのにそれすらも届かない。そのことがどれだけ、人を追い詰めることでしょうか。こんなに苦しむのなら、関係性が始まらなければよかった。そう思うことは幸せだった時間の記憶すら蝕んで、心は泥のような孤独に絡め取られていきます。

 

ただ、私たちはもう「10月14日から11月4日までは水星逆行なのだ」ということを知っています。何もわからないままに暗い渦のなかに放り込まれる、という状態ではありません。自分を真っ暗なほうへ、真っ暗なほうへと追いやらないこと。悲しい思いになったときほど「今は、ちょっと考えすぎになりやすい時期なんだな」と思い出すこと。想像が膨らんだときは「あー、ネガティブになりやすい時期だー」とつぶやいてみるのもいいです。そういう時期、とわかっていれば、心はそれ以上真っ暗なほうへ向かいにくくなります。自分が自分に気付いていると、戻って来られるんですね。ひとつのことをとことん追求するのがさそり座の持ち味ですから、何度でも何度でも自分に言ってやりましょう。今はそういう時期だよ、と。そしてちゃんと、終わりは来るよということを。

 

何度か書いていますが、逆行というのは決して悪いことばかりが起きる低迷期ではありません。思いがけないめぐり合わせで再会したり、過去の課題にふたたび取り組むチャンスをもらえたりと、幸先の良いことだって起こります。星は私たちを、苦しめようとしているわけではないのですね。「普段とは違った角度で物事を見つめる、特別な時期」くらいに捉えておいてもいいのではないだろうかと、私は思います。それでこそ、物事が順調に進んでいるときには見えなかったものが、見えてきます。おそらくですが、この記事をご覧になっているあなたも、そういうものの価値をいろいろなところで経験なさっていますよね。ただ、こういうのはリアルタイムで気づけば面白いのですが、しんどい時期に無理やり感じようとすることでもないと私は思います。ずっとあとになってから「そういうことか〜」とぼんやり気付くくらいが、一番いいんじゃないでしょうか。「やまない雨はない」と言ったって、今降っている雨が辛いんです。「雨が降らないと虹は出ない」と言ったって、今はうなだれて足元を見るしかできないんです。そういう、表層的な言葉で元気になれる時期でもありません。無理せず自分に付き合って、ネガティブな気分になったときは「わ〜か〜る〜!!」と心のなかのIKKOさんを召喚しつつ、自分に寄り添ってやり過ごしていきましょう。

悪いばかりの時期じゃないです、きっと良くしていけます。

 

どなたも無理せずやってまいりましょう。

 

今回の水星逆行については、ココロニプロロ様でも書かせていただいております。話し合いをしたい場合のタイミング等、よろしければ併せてご参考にしていただけますと幸いです。

cocoloni.jp

意識高い系の言葉に心が絡め取られそうなときは、このテキストも役に立つかもしれません(立たないかもしれません)

note.com

 

(以下宣伝です)

三越伊勢丹様のサイトで「10の動物で占断 今週のエレメント占い」がスタートしました。毎週月曜日更新です。

www.mistore.jp

まいにちdoda様で下期占いが出ました!仕事運です。まいにちdoda様では毎月(サイト名はまいにちだけど…)の占いも出ています。ぜひご覧いただけますと幸いです。

mainichi.doda.jp

今回の満月の話を絡めて、十五夜の開運の話を書きました。

www.vogue.co.jp

Yahoo!占い様でタロット占いをお試しいただけます。

charge-fortune.yahoo.co.jp

イカレンダー秋号、16Pのタロット占い読み解き「あの人の気持ちがわかるタロットBOOK」を書かせていただきました。

 

恋愛運に特化した占いは幻冬舎plus様でご覧いただけます。

www.gentosha.jp

 

真木あかりのサイトができました。

mkamaki.jp

 

 

 

2020年10月2日、おひつじ座満月。「自分2020autumnバージョン」で、自分をやっていく。

f:id:makiakari:20201001185118j:plain

2020年10月2日、おひつじ座で満月が起こります。時間は6:05。おひつじ座といえば12星座の一番最初、新たな成長のサイクルが始まる星座です。そこでの満月が朝起こるというのはなんとも面白いシンクロニシティであるように思います。

満月は物事の到達点、成就、ゴールのタイミングであり、ひいてはそれらを踏まえた上での調整や振り返りを行うことに向く時期なのですが、今回のおひつじ座満月においては、調整→即チャレンジ!といった勢いに満ちています。のんびりしてらんねえよ!チャッチャッとやっちまおうぜ!という感じでしょうか。漫画『ドラえもん』で、飲むと動きが早くなる薬が登場する回があります。くだんの薬を飲んだドラえもん、もう何から何まで早い。のんびり屋ののび太を急かしまくり、挙句の果ては焼きいもを食べる前におならをする始末。しかもしずかちゃん家で。気が早いにもほどがあるだろう。子どもだった私はこの表現に衝撃を受け、それ以来●●年というもの「せっかち」という言葉をみるたびに「焼きいもを食べる前におならが……」と連想し続けています。

 

おひつじ座満月のはずがなぜおならの話に……この間、うっかり鎌倉武士の話を余談にぶっ込んだせいでTwitterのタイムラインを茶色に染めてしまったというのに。ここはひとつ藤子・F・不二雄先生に責任をとっていただくことにして(とばっちり)、満月の話に戻ります。この半年くらい頑張ってきたことを振り返り、「自分」を整える時間を持っておくとよろしいかなと思います。自分らしさ、自分らしくあること、自分が「いいじゃん」と言えるような状態。人は社会で生きるうちに、いろいろな経験をして自分のかたちを変えていきます。磨きをかけることもあれば、曲げたりすり減らしたりすることもあって、全部が善でも全部が悪でもない。その善し悪しは定期的に見直してやるほうがいいのです。この満月は、自分を「自分2020autumnバージョン」にする。そしてまた、粛々と自分をやっていくわけです。

 

自分らしさ、というキーワードを出すと「自分らしさがわかりません!」「自分らしさってなんですか?」といったことをおっしゃる方も多くいます。でも、こういったことは「自分で考えること」に意味があるんですね。この満月においては特に、です。自分の人生を生きられるのは自分だけだし、それをどうするか決めるられるのも自分だけ。そして人は、自分で見つけた自分らしさだからこそ、頑張れます。他人に簡単に渡しちゃだめなのです。頑張る力が、なくなっちゃいますから。

わからないことが辛くなったら「今は、わかるまでの途中のとこ」と思っておきましょう。わかる能力がないんじゃない、わかるちょっと手前のとこ、あと1ミリくらいのところにいるんですよ。えっ、「理解はメートル法なのか?」ですって?それは言わない約束でお願いしたいと思います。

 

この10月は、月末にまた満月があります。その頃には、ここまで積み上げてきたものもはっきり、見えてくるでしょう。だから今はちょっとチューニングして、「自分2020autumnバージョン」になりましょう。人によっては「打ち勝つ」「試練に立ち向かう」といったことに、勇気を出せる人もいるだろうと思います。その勇気はどこかから奇跡のように降ってくるのではありません。「これが自分らしさなんだ」と思ったときに、心の中にいつの間にか、満ちているのだろうと思います。不安もある、怖さも淋しさもある。でもそれらに負けないくらいの、強いエネルギーをもって。

 

どなたにとっても、良い満月でありますように。

 

(以下宣伝です)

三越伊勢丹様のサイトで「10の動物で占断 今週のエレメント占い」がスタートしました。毎週月曜日更新です。

www.mistore.jp

まいにちdoda様で下期占いが出ました!仕事運です。まいにちdoda様では毎月(サイト名はまいにちだけど…)の占いも出ています。ぜひご覧いただけますと幸いです。

mainichi.doda.jp

今回の満月の話を絡めて、十五夜の開運の話を書きました。

www.vogue.co.jp

Yahoo!占い様でタロット占いをお試しいただけます。

charge-fortune.yahoo.co.jp

イカレンダー秋号、16Pのタロット占い読み解き「あの人の気持ちがわかるタロットBOOK」を書かせていただきました。

 

恋愛運に特化した占いは幻冬舎plus様でご覧いただけます。

www.gentosha.jp

 

真木あかりのサイトができました。

mkamaki.jp

 

【更新・掲載情報】三越伊勢丹様のサイトで「10の動物で占断 今週のエレメント占い」が公開されました

 f:id:makiakari:20201001115214p:plain

9月28日より、三越伊勢丹様のサイトで「10の動物で占断 今週のエレメント占い」の更新がスタートしました。毎週月曜更新で、総合運・仕事運・恋愛運ほか、ラッキーカラーやラッキーアイテムを占ってまいります。美しいイラストとともに、ぜひお楽しみいただけますと幸いです。

www.mistore.jp

【更新・掲載情報】雑誌「マイカレンダー」2020年秋号にて「あの人の気持ちがわかるタロットBOOK」16P掲載です

f:id:makiakari:20201001115038j:plain


雑誌「マイカレンダー」2020年秋号にて「あの人の気持ちがわかるタロットBOOK」16Pが掲載されています。まさにタイトルの通りなのですが、気になる人のお気持ちを占える、というものです。タロットカードの大アルカナ・小アルカナ、全78枚すべてを正逆ともに「気持ち」「アドバイス」で解説しています。

実はこのテーマ、数年来にわたりずっと「やってみたい」と妄想、いや違う企画を練っていたものです。過去、私が持つ「人を愛する喜び」には常に苦しさや孤独が同居していました。心の傷がまだ癒えないうちに、さらに痛めつけるような関係性を選んだりもしていました。ほんとうにきつかった。そんななか、見えない気持ちをタロットカードで占うことで、なんとか自分を立て直してきた経験があります。今、こうして幸せなパートナーシップを築けているのも、ひとつひとつ乗り越えてきた結果なのですよね。

今回、こうして実現する機会をいただき、本当に嬉しく思っています。

 

さて、ここからはちょっと説教臭いお話です。でも大事なことなので、ちょっと書かせてください。

占いで誰かの気持ちを知ろうとするとき、私は「わきまえ」が大事だと思っています。人の心は神聖なもの。誰にも見せないものです。だからこそ、いくら占いだからといって不躾に覗き見するような気持ちで占うのは良くありません。相手のためにも、自分自身の心が健康であるためにも。だからこそ、相手への敬意は忘れずにいたいところです。

また、気持ちが伺い知れたからといって、相手をコントロールしようとしないこと。これは不変のルールです。なぜなら、コントロールしようとすれば人間関係というのは面白いようにこじれるからです。一瞬うまくいったりもするんです、でも長続きしません。人間関係というのは「つくっていく」ものであり、そこが恣意的になるとどうしてもバランスが崩れやすいのだろうと私は考えています。また、気持ちは変わるもの。今のものが絶対永遠の決定事項と思ってしまうと、自分を見失います。

そうした、心がけておきたいポイントについても書かせていただきました。

ぎゅっとエッセンスが詰まった16ページです。ぜひ、ご覧いただけますと幸いです。

 

冒頭の画像は、発売後に嬉しくて描いたファンアートです(どんだけ嬉しかったのか)。大アルカナの登場人物をもりもりに盛り込んだのですが、「戦車」のスフィンクスさんたちや「審判」の死人さんたちも入れてあげたかったな笑

 

 

生きる力をやしなう言葉

f:id:makiakari:20200917152017j:plain

やたら口を出してくる人間というものがいる。そういう人間に限って、申し合わせたように有益なことを言わないのはなぜなのか。その口縫い合わせてやろうか。と面白がっていられるのは傍から見ている場合で、これが当事者になるとたまったものではない。聞き流していても、心のなかには言われた言葉がヘドロのようにべったりとくっついていく。あんな人、と思っても気持ちは暗くしぼんでいく。言葉がリフレインするたびに、心はすり減っていくのだ。こういったときに唱えるといい3つの言葉をご紹介したい。

 

「知らんがな」
「あっそう」
「へー、ほー、ふ〜ん」

である。

 

大事なポイントは下記の2つ。ただスルーして終わりではない、ということを覚えておいていただきたい。

①心のなかで言う
②波立った心を、創造に向ける

 

まず①については、「なんとなく思う」のではなく、心のなかでしっかり言っていただきたい。人は「気にしないようにしよう」という意思ではなかなか気にしないようになれない。悲しいものは悲しいし、傷ついたら痛い。嫌なことをされた側がなぜ大人にならねばいかんのだ、と怒りの感情すら湧いてくる。でも「知らんがな」の5文字を、「あっそう」の4文字を心のなかではっきり言うと、意外とダメージは少なく済むのだ。

 

そして大事なのが②である。私は単純に、その場を受け流して終わりとは思っていない。いくら「知らんがな」と思っても、永遠に受け流せるほど心は単純ではない。怒りや悲しみで心がザワッと波立った、そのエネルギーを「また言わせないためには何をするか?」という発想、創造的行動に向けるのだ。仕事であれば、実力を身に着けて「お前の言うことなど痛くもかゆくもないわ」と思えるように頑張る。思い切って転職をして、自分がのびのび働ける場所に移る。ハラスメントの証拠をまとめ、しかるべき場所に提出する。まあなんでも良いのだが、ただ「耐える」だけでない選択肢を、全力で作っていくのだ。

 

とはいえ、こうした行動にはエネルギーがいる。傷ついたりショックを受けたりした心では、こうした「心の体力」がどうしたって出にくい。だから、「知らんがな」なのである。変な意見を真に受けず、まずは言葉で自分を守る。そして、心の体力がある状態をキープしながら、苛立ちすらも燃料に、今よりいい状況にしていく。「窮鼠猫を噛む」なんて、つまらないではないか。窮する前の元気な鼠のうちに、追い詰めるような猫なんて相手にしないで、力強く街を駆けて幸せを目指すのだよ。

 

 

(以下宣伝です)

 

Yahoo!占いにて、タロット占いコンテンツ「Heartfelt Tarot」が公開されました。無料メニューもあります。ぜひご覧いただけますと幸いです。

charge-fortune.yahoo.co.jp

2020年下半期の運勢が本になりました。 

あたらしい連載が始まりました!

croissant-online.jp

九星気学版の下半期運勢は mi-molletにて公開されています。

mi-mollet.com

雑誌では、CanCamとSPUR、リンネルで掲載されています。

 

リンネル 2020年 9月号

リンネル 2020年 9月号

  • 発売日: 2020/07/18
  • メディア: 雑誌
 
SPUR (シュプール) 2020年8月号 [雑誌]

SPUR (シュプール) 2020年8月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/06/23
  • メディア: Kindle
 
CanCam (キャンキャン) 2020年 7月号 [雑誌]

CanCam (キャンキャン) 2020年 7月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/05/23
  • メディア: Kindle
 

なおCanCamについてはこちらでもご覧いただけます。

cancam.jp

サクッとコンパクトにご覧になりたい方は4MEEEがおすすめです。

4meee.com

Yahoo!占いでもコンテンツが出ております。

charge-fortune.yahoo.co.jp

 

携帯キャリア公式サイトができました!

mkamaki.jp

 

 

 

 

2020年9月17日、おとめ座新月。葛藤を打ち破るために、今できることをしよう。苛立ちさえも燃料にして。

f:id:makiakari:20200916191121j:plain

2020年9月17日、おとめ座新月が起こります。毎回毎回、出だしからいきなり脱線すると話題の(注:私の中で)当ブログですが、今回はいきなり本題から入りましょう。ってすごいことのように書いていますがこれよく考えたら当たり前ですね。理由としては心を入れ替え真人間になったから

 

というわけではありませんで、おとめ座新月だからです。新月という「スタート」の意味合いに、おとめ座ならではの論理性、効率性、分析・整理といった意味合いが加わります。四の五の言わず手を動かす、「明日の自分が頑張る」などと言わず今頑張る、といった実行力が重要なタイミングです。また、そうした気持ちでいたならば、ヒントはしっかりと目の前に浮かんでくるという時期でもあります。

 

他の星に目を向けてみると、やぎ座で逆行中の土星が、この新月とトライン(調和)の角度にあります。この土星にはおひつじ座の火星がスクエア(摩擦)の角度にあり、心の葛藤を感じさせる状況となっています。自分がやりたいことと、社会がで求められること。個人としての自分と、社会人としての自分。人によっては、ここ2年半ほどずっと感じていた社会への違和感が、夏あたりから急にぐわっと強くなってきたという人もいるかもしれません。そうした葛藤を「ときが経てば落ち着くだろう」とスルーするのではなく、論理的に、現実的に手を打っていく。今回の新月のテーマはここにあります。

火星と新月はインコンジャンクト(葛藤)の配置です。火星は逆行中であり、「熱がこもる」ような状態になりやすいときです。苛立ちをおぼえたり、やる気が不完全燃焼気味になったりしている人は多いのかもしれません。ただ、このインコンジャンクトは「葛藤」という意味を持ちつつも、活かそうと思えば味方にできる配置でもあります。活かそうと思えるかどうか――きわめて現実的な視線で――が、カギとなってくるはずです。

たとえば今感じている葛藤があるとしましょう。おとめ座新月のエネルギーを活かすなら、思考を整理して現実的な手を打っていくことで、うまいやり口を見つけていけるのかもしれません。それだけで十分ですが、もっというなら「苛立ち」「怒り」すらもエネルギーにしていくと、もっとブーストをきかせられるかもしれません。

 

苛立ちや怒りは、「よくないもの」とされることが多々あります。でも、自分にとってどうでもいいテーマだったなら、そもそも怒りも湧いてこないはずです。大事なものだから、大事なことだから、そうした感情が出てくるんです。苛立ちや怒りというのは、「大きな悲しみ」なんですね。それを、なかったことにしないほうがいい。

とはいえ、苛立ちや怒りをそのままエネルギーにしたらえらいことになります。年末特番・警察24時、こちら池袋駅東口交番上空バババババババババ(ヘリの音)となるとちょっとまずいので、まずは落ち着いておとめ座新月を活かしていきたいところです。怒りを覚えたのはなぜなのか。苛立ちが出てきたのはいつからか。どうしたらなくせるか。自分ができることを、あらゆる面から分析・検討してみるわけですね。そうすることで、このおとめ座新月にジャストフィットするエネルギーにしていけるのです。

もちろん苛立ちや怒りなんてないよ、という方はその調子でOKです。わざわざ燃やす必要はまったくありませんから、平和にやりましょう。

 

今できることをする。ロジカルに、自分がやるべきことを考えて行動に移す。こうやって書き起こしてみると「おとめ座新月のタイミングだけでなく、いつもそうしたほうがよいのでは」と思えたりします。でも私たちの現実は複雑で、心はいつもロジカルではいられなくって、脳は楽をしたがります。そんななかで、ビシッと現実を見せてくれる新月のタイミングなんですね。分析と行動、これはセットで考えていらしてください。きっと、心のなかに抱えたままになっていた葛藤や閉塞感を、力強く打ち破っていけるだろうと、私は思うのです。

 

どなたにとっても、良い新月となりますように。

 

 

ところで終わったと見せかけてまだ書いちゃうんですけど、ただリアルに現実を見るだけでなく、「ほんとうにうまいやり方」を導き出せる人もいるだろうと思います。たとえば言わずと知れた中国最古の兵法書孫子』に出てくる、「囲師必闕」。敵の城を攻める際、完全包囲するのではなく逃げ道を作っておくことで、城を手に入れやすくなるという方策です。完全に包囲してしまうと「もう逃げ道はない。徹底抗戦だ」となる城主も、明らかな逃げ道があれば生き延びんとして逃げていく。結果として、効率よく城が手に入るというわけです。この手法は「常法にこだわらず、事変に臨んで臨機応変にとるべき変わった処置」と、岩波文庫版の『孫子』にはあります。おとめ座というと「完全包囲」のイメージのほうが強いのですが、ここまでで触れた土星も火星も逆行中。となると、こうした変則的な方法も、理にかなっているのであればアリなのかなと思います。

という話をしていたところ、妙に兵法に詳しい夫がすごく嬉しそうに「モンゴル兵は戦場でわざと敵を完全包囲せず、逃げ出したところを後ろから一網打尽にする」「元寇のとき、鎌倉武士はウンコを投げて応戦した」という情報をくれました。うん……すごいね……。何かの参考にしていただけますと幸いです。

 

新訂 孫子 (岩波文庫)

新訂 孫子 (岩波文庫)

 

 

 

(以下宣伝です)

WORDSでコラムを書き始めました。noteでもブログでもない、現実的な幸福のヒント的なものを書いていきたいと思っています。意識したわけではないけれどおとめ座新月的なテーマ。ぼちぼちやっていきます。今あがっているものは無料です。

words.gifts

Yahoo!占いにて、タロット占いコンテンツ「Heartfelt Tarot」が公開されました。無料メニューもあります。ぜひご覧いただけますと幸いです。

charge-fortune.yahoo.co.jp

2020年下半期の運勢が本になりました。 

あたらしい連載が始まりました!

croissant-online.jp

九星気学版の下半期運勢は mi-molletにて公開されています。

mi-mollet.com

雑誌では、CanCamとSPUR、リンネルで掲載されています。

 

リンネル 2020年 9月号

リンネル 2020年 9月号

  • 発売日: 2020/07/18
  • メディア: 雑誌
 
SPUR (シュプール) 2020年8月号 [雑誌]

SPUR (シュプール) 2020年8月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/06/23
  • メディア: Kindle
 
CanCam (キャンキャン) 2020年 7月号 [雑誌]

CanCam (キャンキャン) 2020年 7月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/05/23
  • メディア: Kindle
 

なおCanCamについてはこちらでもご覧いただけます。

cancam.jp

サクッとコンパクトにご覧になりたい方は4MEEEがおすすめです。

4meee.com

Yahoo!占いでもコンテンツが出ております。

charge-fortune.yahoo.co.jp

 

携帯キャリア公式サイトができました!

mkamaki.jp