占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

【公開情報】花王様「夕方キレイ部」にて「夕方キレイ占い」がスタートしました

f:id:makiakari:20180918101346j:plain

花王様のInstagramアカウント「夕方キレイ部」にて、真木あかりの「夕方キレイ占い」がスタートしました。毎週月曜の夕方(月曜が祝日の場合は前週の金曜夕方)に、その週の夕方以降にフォーカスした占いがストーリーズにて更新されます。夕方といえば、仕事の疲れが出つつも今日の終わりが見えてくる時間帯。朝ばっちりキメたメイクもちょっぴり崩れが気になってきたり、服も髪もよれっとしてきます。それでも楽しい予定が入っていれば胸踊り、残業確定であればそれなりに気合をいれるもの。そんなみなさんを応援できればと、いろいろ考えつつ書かせていただいております。ぜひ、ご参考にしていただけますと幸いです。

 

夕方キレイ部および夕方キレイ占いはこちらから。スマホからもPCからもご覧いただけます。占いはストーリーズにてご覧ください。

www.instagram.com

真木あかりのインスタでは、毎朝タロットカードの1枚引きをしています。

www.instagram.com

【新刊情報】『キラキラハッピー! あたりすぎるうらない&おまじないブック』が発売されました

 2019年9月14日、真木あかり監修による『キラキラハッピー! あたりすぎるうらない&おまじないブック』(宝島社)が発売されました。真木あかりによる24冊目の本となります。12星座占いや手相占い、九星気学、10円玉でできるコイン占い、名前占い、彼と両想いになれるおまじないなど、占いやおまじないがぎっしり詰まった小学生のお嬢さん向けの本に仕上がっていますので、書店などでお見かけの際はぜひお手にとってご覧いただけますと幸いです。付録は開運アップシールと袋とじの誕生日占いです。ときにひとりでじっくりと、ときにお友達と一緒にワイワイ、楽しんでいただけるといいなと思っています。

キラキラハッピー! あたりすぎるうらない&おまじないブック (TJMOOK)

キラキラハッピー! あたりすぎるうらない&おまじないブック (TJMOOK)

 

 前作、キラキラハッピー! あたりすぎる心理テスト&うらないブック (TJMOOK) のときも書いたのですが、私は小学校時代にムチャクチャいじめられていたのでこういう本を一緒に読んでくれる友達がいなかったのですね。人生で最初の絶望だったかもしれません、いやそんなに悲劇的にも思っていませんでしたかね。今でも当時の友達とはひとりもつながっていない状態なのですが、その後の人生でたくさんの友達に恵まれたので、多少凸凹はあったけれど良い人生だったのではないかと思っています。

 

その「たくさんの友達」のうちのひとりと先日、ごはんを食べながら最近起こったあれこれを話していたのですが、ふとした瞬間に「あなたも幸せになっていいんだよ!?」と強く言われてハッとしました。私はよく個人鑑定の際に「幸せになっていいよ、って自分に言ってあげてくださいね」と申し上げています。自分に厳しい人ほど「自分なんてまだまだダメだ」「人より頑張らないと幸せになれないんだ」と思ってしまいがちです。向上心は素晴らしいことですが、そうやってなかば無意識の「幸せになれない」という鎖で自分をぐるぐる巻きにしてしまうと、自分はだんだん弱っていきます。しんどくもなります。でも本来、誰もが幸せになっていいはずです。凸凹な道のりであっても、頑張って乗り越えてきたんですもの。だからこそ、「自分は幸せになっていい」というところに軸足を置いて日々を過ごしていくことが重要になります。んなことを偉そうに言いつつ自分のことはなかなか見えないものです、紺屋の白袴、医者の不養生。言われてハッとした次第です。

そうしたこともあり、あらためて「誰もが幸せになっていいんだよ」「たくさんの夢をかなえて、素敵なお友達や恋人と幸せになろうね」といった気持ちをこめて、送り出す1冊です。ひとりでも多くの方に、楽しんでいただけますように。

 

 

(以下宣伝です)

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。引き続き普通にご購入いただけますが、8月1日よりKindle Unlimitedで読み放題となっていますので、会員の方はぜひご覧いただけますと幸いです。専用の電子書籍リーダーをお持ちでなくとも、スマホやPCからお読みいただけます。

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

Kindle Unlimitedは小説から漫画、雑誌、ビジネス書などさまざまな本(和書20万冊、洋書40万冊−2018年2月のデータですが)が読み放題になるというサービスです。月額980円、申し込みから30日までは無料ですので、まずは試してみたい!という方も気軽にお申し込みいただけると思います。Kindleを持っていなくてもスマホから読めます。詳しくは下記バナーからご覧ください。

 

 

無料版は幻冬舎plusよりお読みいただけます。本に掲載したぶんの1/3くらいが出ています。

www.gentosha.jp

 

9月の恋愛運はこちらからご覧いただけます。

www.gentosha.jp

2018年9月10日、おとめ座新月。じっくりとしっかりと、自分の生活を整えていく試み。

f:id:makiakari:20180909163151j:plain

2018年9月10日、おとめ座新月が起こります。ちょうど今、同じおとめ座に位置する水星を含めた「地のグランドトライン」ができている時期でもあり、あたたかで頼もしい調和のムードをともなった「はじまり」のタイミングと言えそうです。この夏はばたばたと想定外のことが重なったり、心が外部の人や出来事に振り回されっぱなしだったという人も多いかもしれません。渦中にあるときは「こらアカン」と思うばかりだったかもしれませんけれども、ここ数日は地に足をつけて、自分のペースを取り戻せるような雰囲気が出てきています。空がいつの間にか秋らしく澄んでくるように、気づけば夜風が涼やかな空気をまとっているように、万物は移ろっていきます。「ずっとこのまま」ということのほうが難しいのですから、今はまだしんどい、ばたばただという人もどうぞ、不安になりすぎないでくださいね。

 

この時期、お部屋を居心地よく整えたり、体に良い食事を作ったりといった「生活を整える」といったことは非常に良い試みとなります。仕事や趣味、自己研鑽のために勉強をなさっている方であれば、これまで学んだことをざっくりおさらいしてみるのも良いかもしれません。こうしたことは地味で発展がないことのように思えるかもしれませんが、「健全な精神は健全な肉体に宿る」とも申します。生活や基礎というものが整ってこそ、未来も整っていきやすいのですよね。

 

生活が乱れると、心身も乱れやすくなるものです。勉強しているとき、ジャンプが目に入れば読みたくなります(コロコロコミックでもいいです)。朝起きて視界に入ったものが、昨夜飲んだドンペリの瓶がゴロゴロと転がっている光景……ってドンペリ家にないから!!さり気なく見栄をはったことを書こうとして完全にいらん失敗をしているわけですが、視界に入るものは気分に影響します。そこで起こったちょっとした気の緩みや決してプラスとは言えない気持ちが言動に影響し、それが今日や明日を作っていくのです。たまにはダラダラしたっていいのです、お子さんがいて片付けが難しいこともあるでしょう。それでも、そのときにできる分だけ整えておく、コントロール下に置いておくことで、ベストな自分でいやすくなるのですね。

 

おとめ座新月ですから、健康面での乱れもきっと、整えていけるでしょう。今の体や心が欲しているものを食べて、すてきな写真でも眺めて(ダニエル・クレイグの写真とか)、洗いたてのシーツを敷いたふかふかのおふとんで手足をぐーっと伸ばしてみる、なんて過ごし方はいかがでしょうか。縮こまった体もぐーっと伸ばせるように、私たちは自分をストレッチさせていけます。きっとよいほうへ、調整していけると思うのです。それができるのは自分だけですから、一歩一歩、やっていきましょう。生活というものは地味でたいくつなときもありますけれども、この時期は新しい自分への扉も、開かれているだろうと思います。

どなたにとっても、よい新月となりますように。

 

 

 

(以下宣伝です)

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。引き続き普通にご購入いただけますが、8月1日よりKindle Unlimitedで読み放題となっていますので、会員の方はぜひご覧いただけますと幸いです。専用の電子書籍リーダーをお持ちでなくとも、スマホやPCからお読みいただけます。

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

Kindle Unlimitedは小説から漫画、雑誌、ビジネス書などさまざまな本(和書20万冊、洋書40万冊−2018年2月のデータですが)が読み放題になるというサービスです。月額980円、申し込みから30日までは無料ですので、まずは試してみたい!という方も気軽にお申し込みいただけると思います。Kindleを持っていなくてもスマホから読めます。詳しくは下記バナーからご覧ください。

 

 

無料版は幻冬舎plusよりお読みいただけます。本に掲載したぶんの1/3くらいが出ています。

www.gentosha.jp

8月の恋愛運はこちらからご覧いただけます。

www.gentosha.jp

【連載・更新情報】2018年9月の恋愛運が更新されました、そして最近の好奇心の行方など日々のつれづれ

f:id:makiakari:20180901151721j:plain

2018年も残り1/3となりました。このあいだ正月が来たと思ったらあっという間に下半期がスタートし、あれよあれよという間に残り1/3ですよ奥さん。今取り掛かっている原稿なんて12月分の占いです。もうだめだ今年もあっという間すぎる。このまま怒涛のごとくーー怒涛、それは激しく打ち寄せる波。我々に残された残り4ヵ月も、波打ち際に書いたI LOVE YOUのごとく波にさらわれ雲散霧消するのでしょう。って「そういうくだらないことばかり書いているからあれよあれよ状態になるのではないか」と思われた方も多いと思いますが全くもってその通りです。なんだ波打ち際に書いたI LOVE YOUって。俺たちの2018年はこれからだ。

 

というわけで9月の恋愛運、更新されました。

www.gentosha.jp

夏の逆行祭りも終わって少しは日常が落ち着いてくる方も多いと思います。10月に入れば金星が逆行をスタートするのですけれども、今日から始まったぴかぴかの9月を楽しんでまいりましょう。風は涼しく空は高くなりゆくこの季節は、夏とはまた違うドラマに満ちています。終わってしまえばきっとあっという間に感じるのでしょうけれども、人生のよき1ページにしたいものですね。

9月はひとつ、真木あかりの占いコンテンツがリリースになる予定です。晴れ晴れとした気持ちの日も、ざあざあ降りな気持ちの日もあるなんてことのない日常を少しでも自分らしく過ごしていくためのエッセンスを、たくさん詰めたつもりです。スタートしたらまたお知らせしますね。

 

 


お知らせばかりでは淋しいので少し近況を。
学生時代は日本文学研究に没頭して、社会人になってからは心理学と占いをずっと勉強していました。そこから占い師になったというわけですが、ここ2〜3年は哲学が非常しっくりくるようになりました。といっても文学や心理学のように体系的に学問として学んでいるわけではなく趣味の範疇を出ないものですが、ご相談者様が人生をどのように受容し、どう考えていくかを占いというものでお力添えするにあたり、今の私には必要な気がしています。

 

しかし若い頃は、哲学って苦手でした。数学と哲学はもう、蛇蝎のごとく嫌っていたんです。どっちが蛇でどっちが蝎なんだ。まあそれはそれとして、人生どうなるかわからないものです。この調子でいけばあと300年くらい生きたら「最近は数学がアツい」とか書いていそうです。でもまあ、これまでの道のりがーー決して平坦ではなかったその道こそが、私の視野を広げてくれたのでしょう。

生きる意味を見失ったとき、誰かが救いの手を差し伸べてくれるのは本当にありがたいものです。でも実際は、孤独のなかで耐え抜かなければいけないことのほうが多いのではないでしょうか。そうしたとき、知は雄弁で優しい友となってくれます。

最近はそんな感じです。

 

 

(以下宣伝です)

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。引き続き普通にご購入いただけますが、8月1日よりKindle Unlimitedで読み放題となっていますので、会員の方はぜひご覧いただけますと幸いです。専用の電子書籍リーダーをお持ちでなくとも、スマホやPCからお読みいただけます。

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

Kindle Unlimitedは小説から漫画、雑誌、ビジネス書などさまざまな本(和書20万冊、洋書40万冊−2018年2月のデータですが)が読み放題になるというサービスです。月額980円、申し込みから30日までは無料ですので、まずは試してみたい!という方も気軽にお申し込みいただけると思います。Kindleを持っていなくてもスマホから読めます。詳しくは下記バナーからご覧ください。

 

 

無料版は幻冬舎plusよりお読みいただけます。本に掲載したぶんの1/3くらいが出ています。

www.gentosha.jp

8月の恋愛運はこちらからご覧いただけます。

www.gentosha.jp

 

2018年8月27日、火星順行。秋の気配を感じながら、運勢もしだいにすっきりしてくる予感。

f:id:makiakari:20180826220426j:plain

2018年8月27日、火星が順行に転じます。火星は6月27日からみずがめ座で逆行を開始し、8月13日にやぎ座に戻っていました。火星の逆行はどうにも「気持ちが内にこもりがちになる」「やる気がストレートに出せない」といったことでモヤモヤしがちです。焦りが強くなったり、自分を叱咤激励したり(叱咤がだいぶ強めに)した方はお辛かったことでしょう、がんばっていらっしゃいましたね。

折しもこの夏は猛暑で、熱中症の危険性が強く叫ばれていました。熱中症は暑さで体温調節機能が乱れ、体内に熱がこもって体温が上昇してしまう、そしてさまざまな不調があらわれるという症状です。火星逆行の、本来は役に立つべきエネルギーが内にこもってぐるぐるしてしんどいという状況は、少しこれに似ているのかもしれません。

熱は人間にとって、生きるために必要不可欠なものです。でも出口を見失ってしまうと自分を苦しめる。熱中症は深刻なケースもあるので混同はできませんが、火星逆行の場合は「ガンガンやるぜモードのときには気づかなかったもの」「やる気がありゃあイイってもんじゃねえわ!ということ」などにおいて、発見があった人も多かったのではないでしょうか。前に進めないときだって、悩んでぐるぐるしているときだって、人はがんばっています。今を生きることをがんばっているのですよね。もがいてきた方はどうぞご自分を「よーしよしよし!よしよしよしよし!」とムツゴロウさんしてあげて、感じていたことを意識化してみてはいかがでしょうか。

 

この夏は6星逆行で、もたもた感が強かった方も多いことかと思います。水星はすでに順行に戻り、この火星順行によって日常生活はだいぶすっきりしてくるでしょう。秋の訪れが徐々に感じられるこの季節、運も動いていくんだと視野を広げてみるのもとても良いことだろうと思います。すてきな夏の終わりとなりますように。

 

 

(以下宣伝です)

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。引き続き普通にご購入いただけますが、8月1日よりKindle Unlimitedで読み放題となっていますので、会員の方はぜひご覧いただけますと幸いです。専用の電子書籍リーダーをお持ちでなくとも、スマホやPCからお読みいただけます。

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

Kindle Unlimitedは小説から漫画、雑誌、ビジネス書などさまざまな本(和書20万冊、洋書40万冊−2018年2月のデータですが)が読み放題になるというサービスです。月額980円、申し込みから30日までは無料ですので、まずは試してみたい!という方も気軽にお申し込みいただけると思います。Kindleを持っていなくてもスマホから読めます。詳しくは下記バナーからご覧ください。

自分の本の宣伝もしたいところですが、私がこのKindle Unlimitedで一番よく読んでいるのが光文社古典新訳文庫コンラッド『闇の奥』、ワイルド『カンタヴィルの幽霊/スフィンクス』『サロメ』『ドリアン・グレイの肖像』、フィッツジェラルド『若者はみな悲しい』、など美しい言葉におぼれました。ほか文藝春秋SPECIAL 2017年秋号「世界近現代史入門」とか思いっきり趣味に寄ったものとか。ビジネス書も豊富で、尾原和啓『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書』、小霜和也『ここらで広告コピーの本当の話をします。』、小西利行『伝わっているか?』などなど人気作が入っているのは感激でしたね。まんがもけっこう読みました。

きっと楽しめると思います。よろしければ、ぜひとも。

 

無料版は幻冬舎plusよりお読みいただけます。本に掲載したぶんの1/3くらいが出ています。

www.gentosha.jp

8月の恋愛運はこちらからご覧いただけます。

www.gentosha.jp

 

 

 

 

2018年8月26日、うお座満月。時間をかけて前に進むことで、傷や悲しみが癒えていく時期。

f:id:makiakari:20180825163754j:plain

2018年8月26日、うお座で満月が起こります。同時に、おうし座の天王星おとめ座の太陽・やぎ座の土星がグランドトラインというかたちを取っており、そこに満月が絡んでカイトという配置になっています。

うお座の満月は、その光が目には見えない大切なもの、人の心の奥深いところまで優しく照らすような働きをします。これまで気づかなかった自分の本心にはっとしたり、人の優しさや思いに気づき心にあたたかいものが溢れてくる、という人は多いかもしれません。ほかの星々との兼ね合いから考えると「時間をかけて前に進もうとする意思と行動が、傷や悲しみを癒やしていく」というふうに読み取れるかなと思います。今は傷も悲しみもないよ、という人の場合は、どこか満たされない気持ちであったり、ふたをしていた自分の気持ちに気づいて調整していける、といった感じです。

今回の満月は、行動を起こしてこそこの時期の追い風をしっかりと生かしていくことができます。「〜したい」「〜だったらいいのに」と現状にとどまり続けることを選ぶよりも、「〜する」と腹をくくって何かをする。自分のために。

といっても、結果については急がなくて大丈夫です。運を変えるために何か行動を起こすとき、その次の瞬間から魔法のような奇跡が起こることを期待する人は多くいます。でも、そういうケースはかなり特殊です。幸運というものは得てして、待ちくたびれた頃にぽこんとやってくることが多いのですね。誰もがきっとわかっているものの、それでも幸運に期待するのが人というものです。そしてこの時期は「時間をかけて」という部分がひとつのキーワードですから、すぐに何かが起こらなくてもがっかりしないこと。心に向き合いながら、今できることを行動に移せると良いですね。

 

また、友達や恋人、つながりのある誰かの心を優しく癒やしてあげられるときでもあります。あなたを必要としている人がいたなら、ぜひ力になってあげてみてはいかがでしょうか。親しい人のために行動することで、あなた自身の癒やしにもつながるかもしれません。

ただし、共感力が高まる分、「引きずられやすい」のは事実。負の感情をもらってしまったり、同情心が高まりすぎて真実を見誤ってしまったりしやすいです。相手がどんなに大切な人であっても、その人の人生を生きてあげることはできないのですよね。弱っている人はまず自分のことが先です。弱っているかどうか判断するには「人は人、自分は自分」と明確に思えるかどうかを基準にして、ご自身を振り返ってみていただくとよろしいかと思います。

どなたにとっても、良い満月でありますように。

 

 

ここから先は完全な余談ですが、ここのところ出張や打ち合わせが続き、いろいろな場所に足を運んでいました。仕事に向かうときはだいたいいつもBluetoothイヤホンでX JAPANを聴いて戦意を……ハッいや違うやる気!やる気!えーとやる気を高揚させることにしています。

しかし先日のことです。新幹線に乗って仕事をしようとしたのですが、どこをどう操作ミスしたのか、なかなかの大音量で音が出るという事故が起こりました。まあたまにありますよねそういうときも。人間は過ちをおかす動物。しかしよりによってそのとき聴いていたのが「Sadistic Desire」という、まあなかなかどうして激しい歌詞のゲフンゲフンというものでして、8月のさわやかな朝7時半の東海道新幹線名古屋行き、静まり返った車中に「狂った女を 壁に吊るして Hanging on the wall」というToshiのハイトーンボイスが。まあ一瞬のことだったので誰も聞いていないと思いますが、なんか聞いた方がおられましたら犯人は私です。このイヤホン、接続を切ったのに音が出たりエキセントリックな曲順で再生されたりするから毎日がちょっぴりスリリングですw

 

 

(以下宣伝です)

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。引き続き普通にご購入いただけますが、8月1日よりKindle Unlimitedで読み放題となっていますので、会員の方はぜひご覧いただけますと幸いです。専用の電子書籍リーダーをお持ちでなくとも、スマホやPCからお読みいただけます。

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

Kindle Unlimitedは小説から漫画、雑誌、ビジネス書などさまざまな本(和書20万冊、洋書40万冊−2018年2月のデータですが)が読み放題になるというサービスです。月額980円、申し込みから30日までは無料ですので、まずは試してみたい!という方も気軽にお申し込みいただけると思います。Kindleを持っていなくてもスマホから読めます。詳しくは下記バナーからご覧ください。

自分の本の宣伝もしたいところですが、私がこのKindle Unlimitedで一番よく読んでいるのが光文社古典新訳文庫コンラッド『闇の奥』、ワイルド『カンタヴィルの幽霊/スフィンクス』『サロメ』『ドリアン・グレイの肖像』、フィッツジェラルド『若者はみな悲しい』、など美しい言葉におぼれました。ほか文藝春秋SPECIAL 2017年秋号「世界近現代史入門」とか思いっきり趣味に寄ったものとか。ビジネス書も豊富で、尾原和啓『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書』、小霜和也『ここらで広告コピーの本当の話をします。』、小西利行『伝わっているか?』などなど人気作が入っているのは感激でしたね。まんがもけっこう読みました。

きっと楽しめると思います。よろしければ、ぜひとも。

 

無料版は幻冬舎plusよりお読みいただけます。本に掲載したぶんの1/3くらいが出ています。

www.gentosha.jp

8月の恋愛運はこちらからご覧いただけます。

www.gentosha.jp

 

 

2018年8月19日、水星順行。自分のペースを取り戻していける。いい流れに乗っていこうね

f:id:makiakari:20180819004140j:plain

2018年8月19日、水星が順行になります。水星は7月26日から逆行を開始していました。このあたりのことは以前、ブログで触れておりますのでご参照ください。

makiakari.hatenablog.com

コミュニケーションがうまくいかない、連絡が行き違う、ドタキャンや遅刻などで予定が狂う、パソコンやスマホが壊れるといったハプニングに見舞われた方はおつかれさまでした。そういう時期とわかってはいるんです、それでも“とはいえ”です、想定外のことが起こると「ああああ〜そんなぁ〜(∪ ´ω` )」と思いはするものです。私も何度か「そんなご無体な〜(›´ω`‹ )」と思いましたw 占い師でさえこれですからね、揺れる心や戸惑う自分をどうか、責めないであげられるといいですよね。水星逆行時に限らず。

 

順行になることで、少しずつ自分のペースを取り戻していけるようになると思います。しし座の水星ですからね、頑張れる余裕のある方は、もしよろしければ「私」中心で行動なさってみると良いだろうと思います。

これをしたら人からどう見られるだろうとか、あの人に悪く思われるんじゃないかとか、こういうふうにしたらモテるかなとか、クッソどうでも……あっ言葉が良くありませんでしたね、ええとドチャクソどうでもいいです。言い換えた割にアカン言葉がバッチリ入っとるやないかいと思った人は一歩前へ(釘バットを振り回しながら)。

まあ釘バットはさておき、「私」です。私なんです。意見をおっしゃるとき、気持ちをお伝えになるときも「私は、こう思います」「私はすっごく嬉しいですよ!」「そうされると、私は悲しいです」なんて感じで周囲に接していかれると、この時期は良い流れに乗れるのではないかなと考える次第です。

 

(以下、個人的な話です)

ちなみにこの水星逆行期間中、私は体を整えるのに力を尽くしていました。整体院に通って背骨と骨盤の歪みを調整し、自律神経を整える食事メニューに変え、ジムで運動をする。24日間で11回ジムに行ってるのって完全に暇人イヤけっこう頑張ったと思うのですよね。こうした行動をとってみた理由は「6つの惑星が逆行するという状況がコントロールしにくい時期において、何かひとつでもコントロールできるものがあれば、自信や希望につながるのではないか」という仮説を立てたからです。

思うに任せない状況が続くときというものは、人は大きなストレスを抱えます。心は自然とネガティブに向かっていきます。そうなると気力は衰え、体調も連動して悪くなり、そうなるとさらにネガティブな気分になる……といった負のループに陥ります。この状態になると、運もつられちゃうんですね。

こうした、低迷しやすい時期というものは決して悪いわけではありません。立ち止まってこそ、スピードを緩めてこそ見えるものもあります。のぞみは速くてすばらしいですが、こだまでしか行けない駅もあります。そうです我が故郷・静岡ですよ!ちなみにひかりはたまに止まります。「望みはありません。でも光はあります」という有名な新幹線ギャグが頭をよぎりますが、ってどんどん話がズレていくわけですけれども、すこーんと目的地に行けたら見えないものもあるのです。時間がかかることにも、たまに止まることにも、きっとちゃんと意味があります。いや新幹線がじゃなくて人間が。

私は占いというものを、単に「あなたはこうなります」と言うだけのものとしてはとらえていません。こういう星回りだとして、「じゃあどうするか」「自分がより良い人生を歩むために、どんな選択をするのか」を考えるきっかけとして、占いを「使う」ことをお伝えできたらなと、僭越ながら考えています。だからこうやって記事がいちいちくどくなってしまうわけですが(言い訳)、今回はこうした仮説を立てて自分を整えることに徹してみた次第です。

 

運動すれば筋肉がつく。体に良い行動をすれば、不調が少しラクになる。それって、単純にいいことです。自分が頑張った結果です。何もかもうまくいかないような気がするときでも「自分の人生を生きる」ことを、どこかで失わずにいられる拠り所を持てればーーその試みは、今の自分としてはわりと悪くなかったんじゃないかなあと思っています。がんばった、と思える何かを持てることは、とても良かったです。もう少し自分の心をモニタリングして、良い感じだったらまたブログに書きますね。トライアンドエラーで自分の人生にコミットしていくというのは、「自分を大切にする」ということのひとつのあり方である、と思うのが、今の私です。

 

明日も、よい人生にしましょうね。

 

 

(以下宣伝です)

『2018年下半期 12星座別あなたの運勢』、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきありがとうございます。引き続き普通にご購入いただけますが、8月1日よりKindle Unlimitedで読み放題となっていますので、会員の方はぜひご覧いただけますと幸いです。専用の電子書籍リーダーをお持ちでなくとも、スマホやPCからお読みいただけます。

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2018年下半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

Kindle Unlimitedは小説から漫画、雑誌、ビジネス書などさまざまな本(和書20万冊、洋書40万冊−2018年2月のデータですが)が読み放題になるというサービスです。月額980円、申し込みから30日までは無料ですので、まずは試してみたい!という方も気軽にお申し込みいただけると思います。Kindleを持っていなくてもスマホから読めます。詳しくは下記バナーからご覧ください。

自分の本の宣伝もしたいところですが、私がこのKindle Unlimitedで一番よく読んでいるのが光文社古典新訳文庫コンラッド『闇の奥』、ワイルド『カンタヴィルの幽霊/スフィンクス』『サロメ』『ドリアン・グレイの肖像』、フィッツジェラルド『若者はみな悲しい』、など美しい言葉におぼれました。ほか文藝春秋SPECIAL 2017年秋号「世界近現代史入門」とか思いっきり趣味に寄ったものとか。ビジネス書も豊富で、尾原和啓『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書』、小霜和也『ここらで広告コピーの本当の話をします。』、小西利行『伝わっているか?』などなど人気作が入っているのは感激でしたね。まんがもけっこう読みました。

きっと楽しめると思います。よろしければ、ぜひとも。

 

無料版は幻冬舎plusよりお読みいただけます。本に掲載したぶんの1/3くらいが出ています。

www.gentosha.jp

8月の恋愛運はこちらからご覧いただけます。

www.gentosha.jp