読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2017年4月26日、おうし座新月。幸せの舵は、自分以外の人に渡しちゃダメなのです

f:id:makiakari:20170423142938j:plain

2017年4月26日はおうし座で新月が起こります。新月は「始まり」の意味合いを持つタイミングで、今回においては特に「安定」を希求する気持ちが強くなるでしょう。

ここで「安定!すごく欲しい!超安定したい!」と思った方は、ご自分を褒めてあげてよろしいと思いますよ。安定を求めるのは、不安定な状況の中で頑張っておられるという証拠ですから。えらい!すごい!よくやった!くらいのことは言ってあげていいんじゃないでしょうか。まあいい女(男)!でもヨッ日本一!でもへいらっしゃい!、でもなんでもいいんですけどね。せっかくなので(何がせっかくなんだ)一発、景気良くいっときましょう。

さて「安定」という言葉を聞いて、あなたはどんなことを思い浮かべるでしょうか。穏やかな毎日、トラブルや心配事が起こらないこと、信頼できる人間関係を築いていけること。お金や豊かさが充分であることも、安定のひとつですよね。誰かに振り回されてつらい思いをなさっている方であれば、その人と良い関係になれますようにと、真摯な願いを抱くかもしれません。

この時期は、安定がもたらされやすいタイミングです。ただし、待っているだけでは得られるものもそれなりでしょう。というのも、安定をもたらしてくれるのは他ならぬ自分だからです。これだけは譲れない、どうしても達成したい、何があっても大切にしたい。そうした自分の価値観をしっかりと築いていってこそ、この時期の安定がもたらされます。

そう書くときびしい精神修行のようで、私もえらい説教臭いブログを書いているなぁと心苦しいばかりです。イヤですね中年になるとどうもねゲフンゲフン。
(気を取り直して)ただ、自分の価値観をしっかりと持ってみると、何よりそのラクさにびっくりするんじゃないかな、と私は思います。「私は誰がなんと言おうとこうなのだ」という軸があれば、トラブルが起ころうと他人に何か言われようと、簡単にグラつくことがなくなるからです。

誰かに振り回されてしんどい思いをしている人も、ラクになるチャンスかもしれませんよ。たとえば私たちはよく「あの人が優しくしてくれさえすれば幸せなのに」とか「彼(彼女)が連絡さえくれたら今日もご機嫌でいられるのに」と思ってしまうものです。でも、それって価値観を他人任せにしてしまうのと同じこと。そりゃあ優しくされたり、好きな人から連絡が来たりしたら嬉しいですよ、私もそうです。でも、それで胸のなかを黒く塗りつぶしてしまうような日々を送っているのなら、この新月でちょっと、そのパターンをリセットして、自分の価値観を見直してみましょう。幸せの舵というものは自分で取るべきであって、他人に渡しちゃダメなんです。できる範囲で構いませんから。この新月はそれがしやすいときですから、きっと大丈夫だろうと思います。

安定がもたらされやすいときですから、達成したい目標があるならしっかりと腰を据えて頑張っていけますよ。金銭面で、望んだ状態を手に入れるヒントが見つかる人もいるはずです。惑いやすい人も、しっかりと前を向いて歩いていこうという気持ちになりやすいでしょう。

頑張っているあなたは、疲れや緊張感をこの新月がやさしく癒してくれるはず。くたくたになってしまっているなら、新月の日くらいはちょっとゆっくり過ごしてみませんか。本来のあなたらしく、またしっかりと頑張っていけるようになるだろうと私は思います。どなたにとっても、よい新月でありますように。

 

 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain

2017年4月20日−21日、星が動くタイミング。“変わってくこと”“変わらずにいること”

f:id:makiakari:20170420222554j:plain

2017年4月20日から21日にかけて、星がばたばたと動きます。まず、20日には太陽がおひつじ座からおうし座へ。そして冥王星が逆行を開始します。21日はその太陽が入ったおうし座から逆行中の水星がおひつじ座へ戻り、火星がふたご座へ抜けます。火星はおひつじ座の守護星、水星はふたご座の守護星ですから、ここにはミューチュアルリセプションが起こり、グッとアクセルを踏み込むような動きが起こります。前へ進むための力、過去を振り返る力。まだまだ思うようにならないことは多いのです、それはわかっていてもなお「やろう」と思えるエネルギーのようなものが湧いてくる人も多いでしょう。

これからいろいろなことが変わっていきます。変化、に対してつい身構えてしまう人は多いことでしょう。これは脳のはたらきからいっても不思議なことではありません。でも、この時期は変わっていくことを恐れなくて大丈夫ですよ。火星が急激に勢いを増し、水星も元気になっていきますが、それでも逆行中です。変わりながらも、犯人がふたたび犯行現場に戻るような……ハッいや違う、置いてこざるを得なかったものをもう一度見に行くような、過去をていねいに食み返すような優しい動きも起こります。そして、自分だけの大切なものに関してはぎゅっと抱きしめていられるんですね。そこは変わらずにいられますよ。

 

もしも変化の渦のなかで不安になってしまったら、まずは立ち止まりましょう。そして、感情を少し脇においておいて(箱を横に置くジェスチャー←この昭和しぐさがわからない人はお母さんに聞いてみよう)、自分を客観的に見てみてください。それは事実なのか? ただの思いこみではないのか? 不安すぎて、過剰な一般化※をしているのではないか? といった感じです。

ちょっぴり自分に厳しく接することと感じられるかもしれませんが、そうすることで抱きしめておける大切なものを、ちゃんと思い出せるはずです。そして、それがわかったなら、変化もきっと怖いばかりではなくなるのではないかと、私は考えています。「怖いけど、頑張ってみようかな」と思えるようになるのではないかと。金星と土星冥王星が、厳しくもあたたかくサポートしてくれることでしょう。

※過剰な一般化……なんでもかんでも「そうだ!」と一括りにするようなこと

 

今回の記事のタイトルは、槇原敬之さん『遠く遠く』よりお借りしました。遠く遠く距離は離れていても、心に浮かぶ人たちの顔が直接見られなくても、その人たちに自分のことがわかるように頑張っていきたい。環境は変わり、自分は成長して世慣れていくけれども、変わらずにいたい部分はそのままで――曲のなかでは夢の実現について歌い上げられていますが、どなたにも変化するときの流れのなかで、思い浮かべる顔やもの、出来事と、それに付随する痛みがあるのではないでしょうか。変わっていくことはしかたのないこと。前に進むことは良いこと。いくらそう思っても、自分を納得させようとしても、変わっていく自分を責めてしまうことで生じる痛みもあるかもしれません。でも、変わらずにいたいことは、ぎゅっと抱きしめておけるんですよね。

弱気になっても、しんどくても、この時期はそれを、しっかりと認識しやすいときです。新緑がぐんぐんと濃さを増し、陽射しも強くなるなど季節も目に見えて変わっていきます。鮮やかなほうへ、生命力のあるほうへ。弱ったときはそうした世界の移ろいを見て、エネルギーを取り戻すのも良いかもしれません。良い時期にしていきましょうね。

 

ちなみに、ほとんどの方にとってはまったく興味はない話題かと思いますが、1週間前にこわれたうちの水道管はまだ工事すら始まっていませんwww たのむよwww(この記事はホテルからお送りしました)

 

遠く遠く

遠く遠く

 

 

 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain

2017年4月15日、金星逆行終了。この時期があったから、と思えるやさしさと豊かさを。

f:id:makiakari:20170413213629j:plain

2017年4月15日、金星逆行が終了します。3月4日におひつじ座で逆行を開始し、4月3日にうお座に戻っていた金星が順行に戻ります。1ヵ月くらいの間、愛情を始めとしたなんらかの「情」に関して、どうにも通じにくい、届きにくい、自分のなかでも滞っているといった感覚をお持ちだった方は、本当におつかれさまでした。頑張っていらっしゃいましたね。10日から水星が逆行しているのでコミュニケーションの正常化はもう少し先になるかもしれませんが、それでも少しは、わけのわからない感情の乱され感というものは落ち着いてくるのではないかと思います。

 

おそらくですが、金星逆行期にご自分と向き合ったり、見ないふりをしてきた本心と向き合ったりしてこられた方は、順行に転じたあとに何かしら、一歩進んだ自分になれているのではないかと思います。見たくないものや自分の内面と向き合うのは、厳しいことです。つらい思い出を追体験したり、自分がいかにこっけいだったかを再確認してしまったりと、心をちぎるような痛みを伴うこともあります。なんでこんなに苦しい思いをしなければいけないのだろう。なんで自分だけがこんなに。そう思いたくもなることも、あったかもしれません。

 

でも、それでも向き合ってよかったと、この体験をしてよかったと思える出来事が、少しずつ増えてくるのではと思いますよ。だから「良かったな」と思える面にもちゃんと目を向けていくことも、忘れずにまいりましょうね。説教臭くて恐縮ですが、物事の厳しい面だけを見て「良いことがなかった」と言うのはもったいないことです。1日に昼と夜があるように、光がさせば影ができるように、すべての物事には二面性があります。だから、辛い思いをしているときも「良い面だってきっとどこかにあるのだ」と信じて、きちんと目を向けていくことが大切なのだと、私は考えています。今はそれに気づきやすいとき。気付けるように、アンテナをちゃんと立てていきましょう。

とはいえ「結果的にこうなってよかった!」と、無理にポジティブにとらえなくても大丈夫ですよ。そんなのしんどいだけですからね。でも、もし自然に出てくるお気持ちがあったなら、どうぞ大切にしていただけたら私は嬉しいです。それはきっと、あなたの人生を豊かにしてくれると思うのです。

 

ちなみに、私は(何度か書いたかもしれませんが)子ども時代に酷いいじめを受けていました。それに対し「辛い思いをしたから、人の痛みが理解できるんだね」となぐさめてくれる人は多いのですが、お気持ちはとても嬉しい反面、そう考えるのがちょっぴり苦手でした。ときどき思ってしまうのです。できたら私も、たくさんの友達が欲しかった。放課後に一緒に遊んだりしたかった。わけもわからず教師から殴られる恐怖がない毎日がよかった。ひとりぼっちの思い出で記憶を埋めたくなんてなかった。でも、たしかにあの時期があったからこそ、今の私があるのも事実です。「良いこともあった」と思うことで、彼らのことも許せるようになるのでしょう。それは自分を、過去へのとらわれから許すことにもなるのでしょう。そう思うことで、少しやさしくなれたかもしれません。それはすごく豊かなことだなと、金星が逆行を終えるちょっと前の、静かな春の夜に感じるのでした。

 

 

それはそうと今、(大多数の人はまったく興味はないと思いますが)うちの水道管が壊れています。いや〜んどうしようw まあでも管理人さんに早く発見してもらえてよかったです(ポジティブw)

 

 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain

4月11日、てんびん座満月。この半年がんばってきたあなたの軌跡と、いわゆるひとつの「対等な関係」という幻想について。

f:id:makiakari:20170410230616j:plain

4月11日、てんびん座で満月が起こります。今年を象徴する星の配置である天王星木星冥王星のTスクエアの、天王星木星ラインとすぐ近くで形成される太陽と月のライン。かなり強力な配置です。

悩みの多くは、人間関係に起因するものです。恋愛やパートナーシップに関しては人が介在しないと悩みが始まりませんし、仕事だって因数分解すればたいてい人に起因するものだったりします。今回の満月は、誰かとの一対一の関わりにスポットライトが当たります。この半年くらい、あなたが望むと望まざるとにかかわらず、ずっと頑張ってきたことはありませんか。頑張ってきた、なんてかっこいい言い方でまとめることはしにくいかもしれませんね。濁流のなかに飛び込んで、ただただもがき続けてきたという人も多いと思います。これはきっとチャンスなんだ、乗り越えれば楽になるんだと思ってみるものの「それでも、ちょっと、しんどいなあ」と思っていた人も、いるかもしれません。

それらについて、この満月前後でひとつの目処が見えてきそうです。いつの間にか大きくなってきた自分に、やりきったと思えている自分に、ふと気づくこともあるだろうと思います。そうした思いに至るとき、誰かとの関係がふっと胸をよぎるでしょう。キーワードは「対等」です。

人間関係において、対等な関係などありません。夢のない話をしてしまえば、あったらそれは奇跡か錯覚じゃないでしょうか。対等に見える関係も、必ずどちらかに天秤が傾いています。たとえほんのわずかでも。それでも互いを信じ、どちらの立場であってもしんどいこともあれば良いこともあると理解し合う気持ちを持とうと思い合えるのが、めざすべき“対等”なのだろうと私は考えています。

この満月では、そうした「対等」にスポットライトが当たります。あまりにアンバランスな関係であれば、この満月前後にいったん、調整や仕切り直しのような出来事が起こる(もしくは、自分から起こすことになる)かもしれません。それは痛みが伴わないといったら嘘になります。でも、自分が自分の人生を生きていくために、きっと発展的なものになるだろうと思います。だから、今は痛みとしか思えなくても、恐れなくて大丈夫。完璧な「対等」とかね、存在しないものに恋い焦がれて追い求めているほうが、長い目で見るとしんどいんですよね。どうせバランスが取れないものなら、アンバランスで一方が我慢ばかりを強いられる関係ではなく、少しでも理解しわかり合える関係を。そんなふうに、よりよく生きるための何かを模索していけるのが、希望と拡大の星のすぐそばで起こる今回の満月なのだろうと思います。

 

ただし、水星逆行も始まったばかり。すぐに答えを求めるのは、ちょっと難しいむきもあるかなと。どうかあなたのペースを大切になさってください。自分を大切にできるのは、自分だけですからね。

 

 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain

2017年4月10日、水星逆行開始。ちょっとうしろを振り返るとき。これからの自分が幸せでいられるように。

f:id:makiakari:20170408210928j:plain

2017年4月10日、おうし座で水星逆行が始まります。この水星は4月21日におひつじ座に戻り、5月4日に逆行終了します。水星逆行、蛇蝎のごとく嫌っている方も多いかと思いますが、まあ始まるものは仕方ないですよね(∪ ´ω` ) ここは一発、腹をくくってまいりましょう。このブログでも何度も書いてきましたが、待っている連絡が来なかったりPCやスマホが壊れたり、電車が遅延しまくったりと、てんやわんやな時期であります。

  • メールやLINEの返信は来たら奇跡
  • 大事な契約ごとはGW明け
  • MTGは言った言わないになるので議事録をとる
  • 連絡はいつもより確認をしっかり
  • 交通機関が遅れやすいので時間に余裕をもって行動を
  • PCやスマホのバックアップをとっておく


ということで、心構え&できることは一応やって、振り回されないことが第一になります。この時期、電話やLINEが返ってこないと思い始めると不安で不安で、黒くくさった虫のようになりますからね。ってそれ過去の私でしたけどね。「そういう時期なんだからしょうがない」くらいのイージーな気持ちでいること、それを心がけてまいりましょう。念じても祈っても、どうにもならんときはどうにもならんのです。私もPCが壊れたことにして仕事を休……ゲッフンゲッフン(そういうイージーじゃない)。

今回はおうし座における逆行ということで、「物質」「所有」「自分の体で実感し、体験すること」にスポットライトが当たります。過去に思い残したことがある人、整理できていない何かがある人は、そろそろ「気にしないようにしてきたけれど、やっぱり気になる」という状態になってきているのではないでしょうか。その場合は、腹を据えてしっかり向き合ってみると良いですよ。水星逆行終了の5月4日までに何らかの「腑に落ちる」感覚が得られるはずです。そして、今まで自分でも気づかないうちに背負っていた、重たい荷物を手放すことができるはずですよ。

ただし、今回の水星逆行は、思考実験だけではちょっともったいないだろうと思います。手で触れられるものにお別れしたり、目に見えるアクションをしたりと、手や体を動かして決着をつけることに向いた時期なんですね。たとえば昔のものを処分したり、気持ちを紙に書き出してぐちゃぐちゃに丸めて捨てたりとか、そういう実感を伴ってこそ、の時期です。

たとえば元カレからのプレゼント、一緒に買ったものなど、手放せずにとっておいたものはあるなら、手放すには非常に良いタイミングです。この時期、「これは執着だな」と、すとんと納得できるものがあったら、値段や思い出にとらわれずに処分してしまいましょう。「今までありがとう」と思って手放せると良いですね。

 

ちなみに「元カレからのプレゼントは捨てたほうがいいですか?」という質問をいただくことは非常に多いです。思い出の品と寂しい気がするし、アクセサリーやバッグなど高価な品だったりするともったいなかったり(笑)して、捨てるのがためらわれることもありますよね。私は、無理をして捨てることはない、と考えています。思い切りは大事です。でも、無理に捨てると余計に思いが残りますし、過去に好きだった自分をナイフで削ぎ落とすようなものです。そのモノに寿命が来るまで、また自分の気持ちに整理がつくまで大切にしてあげてください。
ただ、新しい恋に向かう決意をしたなら、下記は断然捨てたほうがいいですよ。

 

  • 見るたびに嫌な思い出、辛い思い出が蘇るもの
  • 恋人が着ていた服
  • 一緒に使った寝具
  • ラブラブだった頃の写真(スマホの中身は整理しよう)
  • 当時のメール
  • 当時のLINEの履歴


これらを処分すると、新しいご縁を受け入れるスペースができますからね。寂しいかもしれませんけれど、自分を幸せにしてあげられるのは自分だけ。手放すことにも意味があった、そう思える日がちゃんと来ると思いますよ。

昔のことを思い出して、ちょっと揺り戻しが来る人もいらっしゃるかもしれません。それはきっと、次のステージにいこうと思って、自分ががんばってくれている証拠です。どうか自分が弱いとか、ダメだとか責めないようにしていただければと思います。むしろ、偉いね、がんばってるねと自分をねぎらってあげてもいいくらいです。水星逆行はしんどいことばかりが起きる時期ではありません。今回は、手放すことの大切さを教えてくれることもあるでしょう。もし「これかな?」と思えることがありましたら、ご自分にとって少しでも、有意義なものにしていけたらいいですね。基本はイージーで、落ち込んだらまずは深呼吸。この春は、そんな感じでやってまいりましょう。どうぞご無理なさいませんように。


 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain

惑星逆行ラッシュの4月の占いまとめ(プラス、おまけで「毒」のはなし)

f:id:makiakari:20170405135105j:plain

新年度、いかがお過ごしでしょうか。すでに100回くらい書いておりますが…うそです2回くらいでした金星と木星が逆行中、さらに6日から土星が逆行し、金星が15日に逆行狩猟したと思ったら今度は20日から冥王星、21日から水星逆行が始まるという星回りのこの4月。特に新しい生活が始まったみなさんはあれこれと神経をすり減らしておいでだと思いますが、イレギュラーなことが起きても当然、見込み違いや計算違いは想定の範囲内、くらいのお気持ちで、ゆるやかに環境になじんでいけたらいいですね。

 

自分に合ってないのかなと思っても、まだ合わせどころをつかんでいないだけかもしれません。努力が報われなくて悲しくなっても、自分が「そろそろ報われたい」と思っている時間と会社が評価を下す時間がズレているだけかもしれません。答えを急いでも、ストレスがたまるだけ。しんどくなったらちょっとだけペースを落として、休み休みいきましょうね。しんどいことは良いことの前半分ですから。

 

ただし、私からひとつだけ……。頑張ろう、という気持ちはどなたにとっても同じであろうと思います。ただ「合う/合わない」「仕事が楽しい/楽しくない」以前に「毒がたまる」ような感覚があるなら、別の道を考えるのも良いのではと私は思っています。人によってだめな毒は違いますから一概には言えませんけれども、そこは無理をするところじゃありません。ぼんやりした表現で申し訳ないのですが、もしも心をむしばんでいくものに気づくようなことがあったら、ちょっぴりこのことを思い出してみてくださいね。

 

さてすっかり辛気臭いムードになって恐縮です。この4月の運勢を読める真木あかりの記事があちこちで公開されておりますので、まとめます。すべて無料でご覧いただけるものばかりですので、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

幻冬舎様で連載がスタートしたコラム「ご縁の法則」、月末に更新される分は恋愛運に特化した運勢を書いています。4月分の恋愛運はこちらから。

www.gentosha.jp

ALICEY様で連載の誕生日占いはこちらから。

www.alicey.jp

 

ママ向けメディア・4yuuu!様での連載記事はこちらです。

4yuuu.com

4yuuu.com

4yuuu.com

 

女子向けのトレンド記事満載の4meee!様はこちら。

4meee.com

運勢ではないのですが、季節のお楽しみ心理ゲームが楽しめます。お引っ越しをされる方もそうでない方も、ぜひお楽しみください。

www.0003.co.jp

 

またこのブログ内の記事ですが、逆行については下記にも書いております。もし未読であればぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 

makiakari.hatenablog.com

makiakari.hatenablog.com

 

 

 

2017年4月6日、土星逆行開始。神様がくれる、より良い人生を生きるためのヒント。

f:id:makiakari:20170404200716j:plain

2017年4月6日、いて座に滞在している土星が逆行を開始します。逆行終了は8月25日ですから、5ヵ月弱くらいですね。滞在する位置によって、そのテーマに即した忍耐と試練をもたらすのが土星です。たとえば昨年から今年にかけて、土星が滞在するいて座の人などは……まあ私なんですが自分自身にゆさぶりをかけられるような、アイデンティティを問われるようなことが起こる大変なとき。私の友人のいて座男性(ちょっといい男)などは「いや〜今年は辛い、ほんと辛い。いて座っていうか痛座だよねもう」と言っておりました。誰がうまいこと言えと。一瞬「そういうしょーもないダジャレばかり言っているから痛い目に遭うのではないか」と言ってやりたくなりましたが、まあ同じ星座のよしみで言わずにおきました。便座よりはいいよね

 

話題が冥王星のちょっと先くらいにまで遠く道をそれていきましたけれども気を取り直して(←私が)土星逆行ですね。いわば一種独特の重苦しさを与え、答えのない自問自答や終わりのない重たいテーマを投げかけてくるのが土星です。この間、しんどいのにはちゃんと意味があります。たとえばおとなとして、社会の構成員のひとりとして、成長しなければならないテーマが土星から与えられるのですよね。当然ながら成長痛も伴います。そういう意味では「痛座」というのは言い得て妙であったりするわけですね(まあいて座にしか使えないところがアレですがw)

 

ただ、この土星逆行期間中は少し、その“重荷感”は薄れてくるのではないかと思います。ガチで頑張っていたことが「うん、まあちょっと一休みしようかね」的な精神的余裕というのも生まれてくるのではないでしょうか。

とはいえ、土星の意味合いというのは生きているわけで、その「課題」というものが、より自分自身で振り返りやすいかたちで「わかる」ことがあるのではないかと思います。いわば、神様がビシバシと鍛えるだけでなく、ちょっとヒントを与えてくれるときと考えても良いでしょう。

 

もしも8月中旬くらいまでの間、自分の中に「ちゃんとしとこうかな」「向き合っておこうかな」と思えるテーマが浮かんだなら、それはあなたが今よりもっと生きやすくなるためにもたらされたヒントなのかもしれません。そして逆行中の今の時期であれば、比較的前向きに、自分の成長というものを楽しめる時期になるだろうと思います。スポーツをするのはへたっぴなときはしんどいものですが、それでも「筋肉がついてきたな」「早く走れるようになってきたな」といった自分への自己肯定感を得ると一気に楽しくなってきます。もしもそんな自分に気づいたら、しっかりねぎらってあげましょうね。それがきっと、明日への活力になりますから。痛くてもしんどくても、きっとそこにはちゃんと意味があるのだろうと、そう思える日がくるように頑張ってまいりましょう。

 

ご参考まで、ヒントが舞い降りてきそうなテーマを星座別に書いておきます。ザックリですみません。テーマや年齢によって感じ方が異なるのですべての人に影響が感じられるわけではありません。もしこの1年半くらい、該当するようなジャンルで「うーん」と重苦しいテーマを抱えていたようであれば、残暑の頃までは自分のなかの気付きに、敏感になってくといいと思いますよ。

 

土星逆行時にヒントが得やすいテーマ>

 

★おひつじ座…視野を広げること、自分の領域を拡大すること

★おうし座…相続のこと、親のこと

★ふたご座…対人関係のこと

★かに座…仕事のこと、日々の義務のこと

★しし座…愛のこと、子どものこと、クリエイティブなこと

おとめ座…家族のこと、家庭のこと

★てんびん座…コミュニケーション、きょうだいのこと、勉強

★さそり座…お金のこと、才能のこと

★いて座…アイデンティティ、生き方、考え方

★やぎ座…自分の内面の深い部分、避けて通ってきたこと

★みずがめ座…将来のこと、同僚や友人といった親しい人間関係のこと

うお座…仕事のこと、社会的に活躍していくこと

 

 

▼以下宣伝です

 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain