占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

2020年4月4日、金星長期滞在@ふたご座スタート。愛とじっくり向き合い、育てていけるとき。

f:id:makiakari:20200404013330j:plain

2020年4月4日、金星がふたご座に移動します。金星は通常、ひとつの星座を1ヵ月ほどかけて移動しますが、今回は1年半ごとに40日程度起こる「金星逆行」が起こるので、行きつ戻りつしながら8月8日までふたご座に滞在することになります。

金星は恋や美、楽しみ、快楽、お金のことなどを司る惑星です。それが水星に長期滞在するということで、大好きな人と会話を通して絆を強める人は多いことでしょう。知性を介して恋が始まる人も多いかもしれません。さらりとした、爽やかな関係性がここから始まっていくんですね。誰もが運気のアップダウンを糧に成長し、自分にとって大切な愛や愛のかたち、恋愛のしかたなどを育てていけます。

 

ここから夏にかけて、途中で運気の上下はありますが、

 

おひつじ座の人ならば、会話を介して愛が深まります。たとえすぐに会えなくても、行き違いがあっても、メッセージからちゃんと愛を感じられるのではないかと思います。

おうし座の人ならは、好きなものをネタに盛り上がりそうです。美味しいもの、美しいと思うもの、忘れられない風景、たくさんの心の宝物を共有できるといいですね。

ふたご座の人は、誰かに恋したり恋されたりするかもしれません。魅力も今以上にアップします。「自分にとってベストじゃない愛」は、考え直すことになるかもしれません。

かに座の人は、過去のトラウマを優しく癒やして自分にとってベストな恋をする準備ができます。どんな感情が生まれても、自分を否定しないこと。大事な自分の一部ですから。

しし座の人は、友達が恋人に! なんてドキドキもあるかもしれません。お互いの未来に共感し語り合える人は、運命の人にしていける可能性が高いでしょう。そうでない人は、ちょっと考え直すことになるのかも。

おとめ座の人は、仕事が楽しい時期ですね。きらきらしたチャンスが巡ってきそうです。「仕事が恋人!」でも良いと思いますが、恋がしたいならときめくお気持ちも忘れずに。

てんびん座の人は、遠い場所に住んでいる人とご縁ができたり、思慮深い恋人ができたり、高い志を共有したりすることになるのかも。自分ならではの「愛とは」という定義をつくる人も。

さそり座の人は、情熱的で深い恋を味わい尽くすことになるのかも。これまでより一歩、おとなの愛を経験する人もいそう。スキンシップを大切に。

いて座の人は、パートナーシップ。愛をもって向き合うときです。ぶつかることがあっても、ちゃんと自分にとってベストなパートナーシップを探していけます。大丈夫。

やぎ座の人は、生活に根ざした愛のとき。情熱だけではない、しっかりと地に足のついた愛を深めていきます。

みずがめ座の人は、ハッピーで楽しい恋のシーズン。面白いものを「面白いね!」と言い合えるような関係性がつくれます。自分らしくいきましょう!

うお座の人は「一緒にいたいね」と自然に言い合えるような、すてきな時間が増えていくかも、おうちデートが楽しいときです。

 

※星座ごとの文字数はばらつきがありますが、短いから軽んじている、長いから特別扱いしているということはありません。私はそうした意味合いで文章を発信したことは一度たりともありませんし、これからも意図的にそのようにすることはありません。

 

もちろん、恋をしなければいけないというわけではありません。愛のあり方は人それぞれ。しない、お休みするというのも自由です。趣味の世界で「好き!!!」を炸裂させるのもすてきなことです。どんなときも、大切なものを大切にする、ということをいつも忘れずにいましょう。たとえ「どうよ?」と自分に問いたくなることがあっても、愛をもって自分に問う。そのことが、大事です。

 

逆行は5月13日から6月25日にかけて起こります。そのことはまたココロニプロロさんの「惑星カレンダー」かどこかで書こうと思いますので、またお知らせします。

 

ちなみに前回、金星逆行が起こったのは2018年10月6日から11月16日のことでした。恋や趣味、価値観、お金まわりのことなどについて、その頃に起こったことを振り返ってみるのも今後の参考になるかもしれません。えっ私!? って誰も聞いてないと思いますがそうですね〜(書くんかい)、当時付き合っていた男とは(バキューンバキューン)が(バキューンバキューン)して(バキューンバキューン)だったんですよね〜。久しぶりにヤツのことが記憶に蘇り、思わずプーチンのモノマネで「たとえ便所に隠れても息の根を止めてやる」とつぶやいてしまいました。まあもう終わった話です、今更どうでもいいことです。涙やしんどさを糧に若干賢くなり、最良のパートナーを得ました。私は私なりに、逆行のときに学んだことを活かせたと思います。まあこの5月に金星逆行がスタートした暁にはですね、あいつの家のトイレというトイレが全部詰まってしまえばいいと思、って何を言っているんだ俺は。貴様にはトイレすらなまぬるい!!

 

ハッいやそうではなくて、愛と美の星なのに若干茶色い感じのブログになってしまって恐縮です。プーチンはおろかケンシロウまでも降りてきちゃったし……(∪ ´ω` )

 

さて、言うまでもないことですが現在、人類はこの100年あまりの間で最大といっても過言ではないほどの、大きな敵と戦っています。いまだ収束の目処が見えないなか、音楽や舞台を筆頭に、芸術を担う人々が苦境に立たされています。これは私の個人的な考えですが、ふたご座に金星が長期滞在することで、現状に光明がさすのではと私は考えています。テクノロジーの世界が火星によって刺激されてもいる今、たとえばサブスクリプション系サービス(SpotifyApple Music等)で音楽を聴くというのは、とても身近で実践しやすいアーティスト支援のひとつだと思います。ほか、配信系サービスでも応援したいですよね。美しい歌を歌い、楽器が奏でる調べを愛しましょう。こんなすばらしい歌い手がいるということをシェアし、愛の輪を広げていきましょう。そしてITなどの知識を持ち合わせた人は、音楽を担う人々の心の灯火を明るく保ち続けるような、アイデアを語り合えると素敵です。もちろん健康と命あってのことです。ただ、美しい歌に耳を傾ける時間は、さまざまな情報にさらされて不安になったとき、私たちの心を優しく満たしてくれます。X JAPANが特にオススメそのことを理解し、言葉を介して、愛する何かを語ること。それが、金星がふたご座に長期滞在するときは、希望を与えてくれるのでないかと思います。(業界の方からすると、非現実的だったり、一部しか見えていない意見に感じられるだろうと思います。その点、勉強不足であることをお詫び申し上げます)

 

よく寝てよく食べて、心身ともに健康でいましょう。そして、愛を語り合いましょうね。どなたも愛のある、健やかな日々でありますように願っています。

 

(以下宣伝です)

Chapliにて、抽選で個人鑑定が当たるキャンペーンを実施中です。よろしければご応募いただけますと幸いです(4月5日まで)

chapli.me

2020年上半期の運勢、発売中です。現在、Kindle Unlimitedでもお読みいただけます。

 

 

幻冬舎plusで恋愛に特化した占いを連載しています。

www.gentosha.jp

仕事運の連載はdoda様にて。2020年上期占い、公開されました。

mainichi.doda.jp

毎月の占いは、東急百貨店様のTHE SCRAMBLEですとかYoutubeでもご覧いただけます。

shibuya-scramble.tokyo

www.youtube.com

 

【お知らせ】個人鑑定(メール鑑定)が抽選で3名様に当たるキャンペーンが始まりました(応募期限:2020年4月5日)

f:id:makiakari:20200401223012p:plain

チャットで鑑定を依頼できるサービス「Chapli」様が鑑定25万件を突破されたとのことで(すごい…!)、現在キャンペーンを実施しています。その第一弾として、スペシャルゲストとして3名様の個人鑑定(メール鑑定)を承ることになりました。今年は個人鑑定をお休みしているのですが、こうした機会に少しでもお役に立てればと考え、お引き受けすることにした次第です。

ご応募の期限は2020年4月5日です。私に関しては平素よりお断りしているテーマ(病気の平癒、試験の合否、人の死期や呪詛)以外であればどのような内容のご相談でも大切に預からせていただきます。3名様限定にはなってしまうのですが、この機会にぜひご応募ください。

詳細は下記より、ご確認いただけます。

chapli.me

2020年3月24日、おひつじ座新月。自分のタイムラインを生きるということを、再確認させてくれるとき。

f:id:makiakari:20200323221810j:plain

2020年3月24日、おひつじ座で新月が起こります。22日の土星移動を経て起こる、おひつじ座での新月。どこかホッとした気分で迎える人もいるでしょうし、びしっと気を引き締めて臨む人もいるでしょう。お気持ちはさまざまと思いますが、どんな方にも共通するおひつじ座新月のキーワードが「やるぜ」という気持ちです。

 

おひつじ座は12星座のトップランナーです。おひつじ座に太陽が入るのは春分で、占星術でいうお正月のようなもの。そして新月は「スタート」のタイミングです。お正月に「今年こそやるぜ!」と思いを新たにする人は多いかと思いますが、何かを始めるにはこれ以上ないくらいの追い風を得やすいときなのですね。

しかも今回は、土星が2年3ヵ月ぶりくらいに移動をした直後です。この移動は特別な意味をはらんでいて、2020年12月に起こる“時代の節目”の「はじまりのはじまり」と言うべき様相を呈しています。スタートの意味合いが、二重三重にもなっているのですね。

 

私たちは、日々のなかでたくさんの夢を見ます。「こうなったらいいな」「いつかチャレンジしたいな」、そんな思いを胸にぎゅっと抱きしめて、日常を生きます。ただ、「なったらいいな」「したいな」と思っている間は、夢は夢なんですよね。自分で動かなければ、叶わないのです。たまに、人が叶えてくれることもあるかもしれません。でも、人に叶えてもらった夢は不安も呼びます。自分ではどうにもできない部分が生じるから。自分にはどうにもできない理由で、壊れてしまうかもしれないから。どんなに一生懸命に生きても。自分で選び、行動すること以上に大事なものはないんですよね。

 

「なったらいいな」を「しよう」、「したいな」を「する」に変えていけるのが、おひつじ座の新月です。誰かのタイムラインを「私もこんなふうに生きたい」と眺めるだけでなく「私はこう生きる」にしていける。それは決して、きれいなことばかりではないのかもしれません。それでもやっていきたいと思える、努力したいと思わせてくれるのがおひつじ座の新月なのです。自分のタイムラインを生きる覚悟。それを、再認識させてくれるのかもしれません。

 

といっても、人はそもそも、誰もが自分のタイムラインを生きているはずです。でも「隣の芝生は青い」という言葉のとおり、人のタイムラインはきらめきに満ちていて、すてきで、幸せそうに見えて。それを見ているだけでも、幸せな気分になれますよね。でも、多分、それをコピーしてもむなしいんです。私たちは、他人のタイムラインを生きることはできない。真似は悪いことじゃないです、「真似る」は「まねぶ」、つまり「学ぶ」ことですから。でもコピーはずっと、コピーのまま。「誰か」と「私」が違う人間である限り、ただの真似に終わってしまうんです。そうじゃなくて、自分を生きようと思える、していけるのが、この新月のタイミングじゃないかと私は考えています。かっこ悪くても、みじめでも、泥水をすするような思いをしても。だって自分の人生だから。この世の中に、私の人生を生きられる人は私しかいないから。

たとえばですが「いつかやりたい」と思っていることがあるのなら、いつやるかを決めるのもいいかもしれません。「こんなふうになりたい」と思っているのなら「じゃあどうするか」を書き出してみるといいかもしれません。そんな春の夜は、まるで夢のなかみたいに咲き誇る桜や頬をなでる春風とは違って、静かで目立たないものです。でも何年か経ったあとに「あの日が転機だったな」と思える日の、ワンシーンになるのではないかと私は思います。どなたにとっても、よい新月でありますように。

 

(どうでもいい余談)「オレはやるぜ」といったらやっぱり『動物のお医者さん』ですよねw 

f:id:makiakari:20200323221347j:plain

 

(以下宣伝です)

doda様のサイトで「はたらくモチベUP占い」の連載がスタートしました。仕事運中心の占い、毎週月曜更新です。

mainichi.doda.jp

毎月の恋愛運はこちらで更新されています。

www.gentosha.jp

2020年上半期運勢が本になりました。Kindle unlimitedに入っている方は無料でお読みいただけます。

Kindle unlimitedはこちらです。

 

 

 

九星気学版の「今週の運勢」はmi-molletにて。

mi-mollet.com

 

WHAT's IN? tokyoにて、手相鑑定をしております。

tokyo.whatsin.jp

 

占い総合サイト「占いしようよ」で、真木あかりのタロット占いをお試しいただけます。

usyo.net

 

毎週日曜日更新の12星座占い、おやすみ占いはこちらです。

wotopi.jp

 

 

2020年3月10日、おとめ座満月。確実性や安心を求めたくなったときこそ、ひとさじの優しさを。

f:id:makiakari:20160620211748j:plain

2020年3月10日、おとめ座で満月が起こります。同じ10日に、現在みずがめ座で逆行している水星が順行に転じます。水星逆行の風当たりが強かった人は、さぞかししんどかったことでしょう。頑張っていらっしゃいましたね。海王星と太陽が重なっていることから、すっきりした感覚を実感できるのはもう少しあとのことになるかもしれませんが、それでも「おおっ、なんだか風向きが変わってきたな」と思える人は、少なくないでしょう。 

この満月では、「確実性」を追い求めたくなる人が多くなりそうです。正しいもの、目に見える価値、両手にぎゅっとつかまえておけるもの。そうしたものが欲しくなりますし、自分のなかに、意外なほど保守的な部分や安心感への渇望が眠っていたことに気付かされる人もいるでしょう。ストイックに、何らかの努力を始める人も多いのかもしれません。

ちょうど世の中的にも、これまで当たり前の日常だったことが想定通りにいかなくなり、不安をつのらせておいでの方も多いでしょう。そんななか、自分が大事にしたいものをより確実につかもうとしたり、役に立つものがほしいと考えたりする方向に、お気持ちが向かいやすいときです。

不確実性を排除し、確実性を求める。そうした視線を持つことはとても大事です。何が正しくて何が正しくないのかわからない状態が続いたり、安全・安心の保証が得られないなかでは、私たちの心はとても折れやすくなります。「貧すれば鈍す」という言葉どおり、視野がとても狭くなることもあります。でも確実性は永遠のものではないから、私たちは努力を重ね続けるのでしょう。

 

今回のおとめ座満月では、この確実性への希求を自覚するだけでも十分です。満月前後は体調がアップダウンしやすいときですが、おとめ座満月はその傾向が少し強め。体がしんどい、気持ちがデリケートになっているという感覚が強く出やすいですから、これ以上頑張りすぎる必要はありません。食べられる分だけごはんを食べて、よく寝ましょうね。それ以上に大事なことなんて、ありません。

もしも余力があるのなら、未来をより明るくするために重要なキーワードが「心」「共感」といったあたりになります。正しさや確実さではこぼれ落ちてしまう、優しさとか無意識といったもの。わかってあげたい、寄り添ってあげたいという思い。ニュースで語られる知らない誰かが、これ以上傷つけられることがありませんようにと願う気持ち。秩序や理屈では説明のできない、同情心にも似た気持ちを大事にすることが、巡り巡って私たちの人生や世の中を確かなものにする何よりの「ちから」になる星回りです。

 

年末の「時代の節目」に向けて、いろいろなことがアグレッシブに変わりつつあります。問題も噴出していますが、私たちはきっと乗り越えていけるでしょう。まずは自分をいたわり守りつつ、誰もが本来、胸のなかに持っている優しさを発揮していきましょう。なんだか当たり前のことばかり書いていますね。でも、この当たり前を踏みつけにして得られる安心など、ないのだろうと私は考えているのです。

 

どなたにとっても、よい満月でありますように。

 

(近況です)

新型コロナウイルスが心配な状況ですね。私もほとんど家から出ず人とも会わず仕事ばかりの2週間を過ごしました。しかし特に退屈もせず、生活に違和感もなく。ハテと思ってよく考えたら、今に限らず前々からそういう生活だったのでした(∪ ´ω` ) 食品の買い出しのため久々に外出して目にした、ハクモクレン河津桜の美しかったこと。お仕事や日常で混乱のなかにある方も、少しでも早く平穏な時間が戻ってきますように願っています。

 

(以下宣伝です)

doda様のサイトで「はたらくモチベUP占い」の連載がスタートしました。仕事運中心の占い、毎週月曜更新です。

mainichi.doda.jp

毎月の恋愛運はこちらで更新されています。

www.gentosha.jp

九星気学版の「今週の運勢」はmi-molletにて。

mi-mollet.com

 

WHAT's IN? tokyoにて、手相鑑定をしております。

tokyo.whatsin.jp

 

占い総合サイト「占いしようよ」で、真木あかりのタロット占いをお試しいただけます。

usyo.net

 

毎週日曜日更新の12星座占い、おやすみ占いはこちらです。

wotopi.jp

 

2020年上半期運勢が本になりました。

 

 

 

『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』読み放題サービスに追加されました

昨年12月似発売された『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』が、Kindle Unlimitedに追加されました。サービスに加入されている方であれば、すべての星座のテキストがお読みいただけます。この機会に、ぜひご一読いただけますと幸いです。あなたのお役に立てますように。

 

Kindle Unlimitedは、登録されたコミックやビジネス書、ムック、雑誌などが定額で読み放題になるサービスです。月額980円、申し込みから30日までは無料ですので、まずは試してみたい!という方も気軽にお申し込みいただけると思います。Kindleを持っていなくてもスマホから読むことができます。詳しくは下記バナーからご覧ください。

 

【更新・掲載情報】SPUR ラッキーブーケ診断 が更新されました

f:id:makiakari:20200305184822p:plain

雑誌・SPURのウェブサイト「SPUR.jp」にて、真木あかり監修によるラッキーブーケ診断が公開されました。人気フラワーショップのうっとりするように素敵なブーケとともに、2020年春の運勢のポイントをご覧いただけます。

spur.hpplus.jp

3月22日の土星移動に際して、私たちはどんな点に留意すると良いのか。直感で数問答えていただくと、今のスタンスにぴったりのヒントを見つけていただけると思います。

新型コロナウイルスへの不安に加え、その影響でテレワークや業務の見直しを行なう必要が出てきたり、商売の土台が危うくなったりと、「この先どうなってしまうんだろう」という不安をお持ちの方も増えています。そんなときこそ不安にのまれることなく、自分なりの指針を見出してやるべきことを決める。そんな行動こそが大事になってもくるでしょう。自分のことはもちろん、大切な人も守れるだろうと思います。

 

SPURといえば、2020年の運勢も書かせていただいたのでした。

よろしければこちらも、ぜひご覧になってみてくださいね。

spur.hpplus.jp

spur.hpplus.jp

 

2020年3月4日、逆行中の水星がみずがめ座へ。春へと、ゆっくり歩みはじめる。

f:id:makiakari:20140324125815j:plain

2020年3月4日、20:07に逆行中の水星がみずがめ座に戻ります。10日の水星順行まであと少し。ここのところ、心が迷子になって理屈ではどうにもできない気持ちを抱えてきた人は、少しすっきりしてくるだろうと思います。迷う、悩むといったプロセスを経たからこそ得られるひらめきが、浮かんでくるかもしれません。

 

この時期、ちょっと目を留めておきたいのが3月8日、太陽と海王星が重なる影響です。すごく大きな夢、雲の上のように思っていたことってあるでしょうか。あなたの願う力と不思議なかたちで呼び合うように、この時期は夢に近づくチャンスが得られるかもしれません。想定もしていなかったような扉が、ぼんやりと見えてくることもありそうです。たとえば夢が叶った「つもり」で振る舞ってみる――自信に満ちあふれた、想像のなかで描いた自分の理想の姿のように――ということが、ひとつの契機になることはありそうです。

「絶対無理。300回くらい生まれ変わらないと無理」なんて思ってしまうならやらないほうがいいのですけれども、もし、楽しく夢想できるのであればビジョンを描いてみるのは悪くないことだろうと思います。

 

その一方で、太陽と海王星の重なりがもたらすもうひとつの側面として、考えがまとまらない、判断力がうまくはたらかないといった影響が出る人もいるでしょう。もしぼんやりしてしまうなら、無理して決めないほうがいいでしょうね。10日の水星順行ですっきりしない人は、16日くらいまで待ってみてください。

 

こういう時期、決められない・わからない・判断できないということに関し、自分を責めてしまう方というのは少なからずいらっしゃいます。まあ仕事であればなんとか知恵を絞って頑張ろうぜという話になってくるわけですが、対人関係や恋愛ではしんどいですよね。ただ、「そういう時期」なのです。もちろん星の影響がすべてというわけではありません。人間関係や環境の複雑さだって原因となりえます。ただ、自分だけが全部悪いわけではないのです。「もうダメだ俺が全部悪いんだ俺はハナクソ以下の人間だ」と単純かつ極端に考えることは、ある意味簡単なんです。脳の負担が少ないから。でも、何ひとつ解決しないのですよね。

 

私たちにとって大事なのは、単純化して脳に楽をさせることではありません。複雑な人生を、少しでも楽しく、うつくしいものとして生きていくことじゃないかなと、私は思います。どうにもできないときは、じっくり熟成させる時間。回り道は、最短距離では見つけられないものを見つける時間。遠い遠い夢も、自分のストーリーとして描いてみる時間。そんな発想でいることは、この時期にふさわしい行為であろうと思います。

 

明るい展望を持てている人も、今は少し歩みを止めている方も、それぞれに今という時期を生ききることができますように。

 

 

(以下宣伝です)

doda様のサイトで「はたらくモチベUP占い」の連載がスタートしました。仕事運中心の占い、毎週月曜更新です。

mainichi.doda.jp

毎月の恋愛運はこちらで更新されています。

www.gentosha.jp

 

WHAT's IN? tokyoにて、手相鑑定をしております。

tokyo.whatsin.jp

 

占い総合サイト「占いしようよ」で、真木あかりのタロット占いをお試しいただけます。

usyo.net

 

毎週日曜日更新の12星座占い、おやすみ占いはこちらです。

wotopi.jp

 

2020年上半期運勢が本になりました。