読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2017年 おとめ座の運勢(年間占い)

12星座占い 2017年の運勢(年間)

f:id:makiakari:20161227154720j:plain

2017年 おとめ座の運勢(年間占い)

 2016年はいかがでしたか。年の始めに占いをご覧になった方であれば、「おとめ座は2016年、12年に一度の幸運期!」などと書かれているのを目にされたかもしれません。幸運と拡大の星・木星が、おとめ座のエリアに巡ってきていたからです。といっても「うわーラッキーだー!」という実感というのは、さほど得られなかったのではないでしょうか。どちらかというと「忙しくて目が回りそう」「毎日イッパイイッパイ」という表現のほうが実情に合っていた、という方も多いのではないかと思います。この時期は「幸運期」と一般によく言われています。確かにそれは間違いではないのですが、ただ幸運が舞い降りてくる、ラッキーなことが起こるといった時期ではないのですね。頑張ったら頑張っただけ良いことがある年ですから、先に書いたようにとんでもなく忙しくなったり、自分のフィールドをガンガン広げて新しいことに取り組むことになったりするわけです。その渦中にいると、ただただ大変だったとしか思えないことも多々あります。

 

2016年9月に、木星おとめ座から移動して次のてんびん座に入りました。ここでおとめ座の幸運の源泉が尽きてしまったのかというと、そうではありません。そんな淋しい話をするつもりはないので、どうぞご安心ください。2016年秋から2017年にかけて、おとめ座の人はそこまでの“幸運期”でチャレンジしたこと、得られたことなどを、しっかりと自分のものにしていくという時期に入っています。それはそれであたたかな、日々自分に自信を付けていくことの手応えが感じられる、とても骨太な時期になるだろうと思います。

 

特に意識していただきたいのは「経験」「知識」「お金」というキーワード。この時期、これらに関してしっかりと力を注いでいくと、あなたが想像している以上の大きな発展が期待できそうです。2016年に新しく始めたことをうまく軌道に乗せていくための工夫をすることもあるでしょう。知識や技術をもっと磨いて、より洗練されたものにする機会にも恵まれるはずです。より自分の仕事の幅を広げるために、資格を取得するといった行動もプラスになります。取り組んだことが仕事のこと、もしくは仕事につながることであれば、大きく収入を伸ばすことにもつながります。

昨年の秋からすでにそうした流れを感じているなら、ぜひ力を注いでみてはいかがでしょうか。きっと楽しくなることと思います。

 

いわば「動」から「静」の時期に入ったようなところもあるのですが、じっくりと自分の能力に向き合うあなたを応援してくれるのが、家族や親友といったごくごく身近な、慣れ親しんだ人々です。おとめ座の人は2015年の後半あたりから、家族や親しい関係において困難なことを抱えやすくなる星回りが続いていました。子育てに関すること、家族とお金のこと、夫婦関係などに恒常的なしこりを感じたり、責任が重く感じられたりといったことは多かったかもしれません。こうした問題が真に解決するのは2017年末です。子どもについてのことであればあと3年ほどタフに取り組む必要があるという暗示も出ています。それでも、今年はそうした心配事に光が差し込みます。ここまであなたが積み重ねてきた努力が報われ始めることでしょう。予想よりもずっと良い方向に進み始めることも多いと思いますよ。今はまだ良い見通しが感じられないという人も「きっと大丈夫」という信念をもって、大切な方々と時間や思いを紡いでみてはいかがでしょうか。

 

2017年10月、運気は急に賑やかなものになっていきます。テンションが上がるようなニュースが多く届き、フットワーク軽くあちこちに出かけていくことになるでしょう。公私ともに接する人が増え、情報を介してあなたの運気にも活気が出るはずです。お誘いがあればできるだけ参加し、あちこちに顔を出して人脈形成を意識すると良いでしょう。一方で、この時期は自分の中に知識を取り込むことが運気を後押しするタイミングです。10月までの間、知識や経験、見る目などを補強するために勉強をする人は多いと思いますが、10月以降の1年間はより積極的に、学びの時間を組み込んでいくと充実した日々となるでしょう。

 

一点ご注意いただきたいのが、すでに出来上がっている既存のやり方や、世の中の「当たり前」「常識」といったものが、あなたの行く末に突然立ちはだかる可能性があるということ。あなたが知恵と労力をかけて作り上げようとしていることを、組織の枠が阻むといった展開もあるかもしれません。

 

もし問題が起きた際は、それを真正面から突き崩そうとするのはあまり得策ではありません。相手や組織を敵対視するよりも、相手の目線で考えてみると突破口が見えてくるでしょう。腹が立つあいつの目線になんかなりたくないわい、と思うのがまた人情ではありますけれども、彼らにも彼らなりに守りたいことがあるのだろうと思います。たとえそれが自分の首を締めるようなことであっても、ですね。いつも正論でズバズバいくおとめ座の人としてはモヤモヤする部分もあるだろうと思います。ただ、あなたのまっすぐな気落ちがそのまま活かせなくても、あなたの大切な人はわかってくれていますから、敢えてポリシーを曲げるというのもアリだろうと思いますよ。困ったときはここを、ヒントにしてみてくださいね。

 

全体的に、やるべきことをしっかりやっていく、地道な努力がベストなときです。ここまで頑張って手にしてきたもの、身につけてきたものを、どうぞご自分のものとして活用しながら自信やアイデンティティの確立につなげていってみてください。ボーッと過ごしていたなら結果はそれなりですが、意識して取り組んでいかれると今後の人生は豊かに、深みを増してくることと思います。

 

<恋愛運>

1月から4月くらいまでの間、おとめ座の人の愛情運は豊かに盛り上がりを見せます。嬉しい出会いにつながる道があちこちに開かれますし、熱心なアプローチを受けることもあるでしょう。過去、うまくいかなかった恋や想い半ばにして途切れたご縁が、ふたたびつながる人もいるかもしれません。

 

シングルの人であれば結婚を意識するほど良いイメージを抱ける人も多いと思いますが、一点だけご注意ください。2017年の出会いには、思いもよらぬ見込み違いが潜んでいる暗示もあります。もちろん、すべての恋においてそうだというわけではありません。ただ「こんなはずでは……!」と、せっかく高まった恋心がひっくり返されるようなことがあってはしんどいです。選球眼はしっかりと持たなければなりません。お付き合いをする際はカラダから入らないことです。結婚も、先を急いでカスをつかまされ……というのはちょっと上品とは言えない言葉でしたね、えーとクズ……これもイマイチですね、えーとクソ……ってどんどん悪くなっていっているのは私の人間性のせいでしょうか、いやまあそういう●●をつかまないようにしたいものです(理性の伏せ字)。おとめ座の人は意外とロマンティックな雰囲気に酔いしれやすいところもあるのですけれども、仕事のときに発揮されるような現実的発想を呼び起こしてですね、しっかりといい球を見極めましょう。

 

未婚カップルの場合は結婚願望が高まるかもしれませんが、答えを急がないことです。相手を追い詰めるような発言は謹んだほうが吉、少なくとも秋までは。といっても、我慢に徹していてはストレスが溜まります。結婚費用と思って貯金をしたり、2人で使う食器を買ったり、一緒に食事をしたりとかですね、そういった“大切な人と、今を楽しむ”ことに気持ちを向けていきましょう。話し合うなら10月以降。意見をぶつけるのではなく、言葉を交わしながら相手を理解するといった姿勢でおられると、きっと夢に描いたような進展も見られることだろうと思います。既婚カップルの場合も、この時期は会話が大切です。そうすることで、愛を深めていこうではありませんか。それはきっと、あなたにとって幸せなことだろうと思います。

 

<仕事運>

手を動かし、頭を働かせてじっくりと取り組んでいく姿勢が大切なときです。2017年は新しいことにチャレンジするよりも、これまでに得た知識や技術をベースにして、自分にできることを見極めていくとより有利に立ち回ることができるでしょう。どんな仕事をするに当たっても「自分の能力を活かすためには、どう進めたらいいのか」と、仕事を能力アップに役立てる! くらいのお気持ちでいらっしゃるとうまいこといくのではないかと思います。

 

今年は頑張った分、それが正当な対価として自分に返ってくるときです。これまでよりも上の地位や役職を手に入れる人もいるでしょう。それは決してゴールではなく、さらなる挑戦も一緒についてくる暗示が出ているのですが、あなたへの期待でもあります。特に、ステイタスの高い人、年齢がかなり離れている人からの引き立てを受けられるという暗示も出ています。多少、難しい条件があっても今年のあなたはクリアしていかれることでしょう。ぜひ、臆することなくお力を発揮してみてはどうだろうかと思います。

 

2017年10月からは活躍の幅が広がります。すばらしいニュースが飛び込んできたり、あなたの力があちこちから求められ、忙しくなるでしょう。楽しい時期になると思いますよ。

 

 

2017年、頑張ってまいりましょう。あなたにとって素晴らしい1年になりますよう、心から応援しています。

 

真木あかり

 

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定を、BASEで承っております。私でお力になれそうなことがありましたら、いつでも頼ってくださいね。

makiakari.thebase.in
LINE占い、引き続き出ております。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain

最近書かせていただいた記事です。よろしければぜひご覧ください。

soflan.lion.co.jタートルネックはNG! 風水的恋愛運アップのファッション | ALICEY

新しい手帳を買ったら試してみて! 運気アップの手帳術 | ALICEY

12星座別占い♡真木あかり先生の2016年の運勢特集 | 4meee! (フォーミー)

 

noteには日記を書いてい……くつもりはあったんです!(∪ ´ω` ) 2017はがんばります!

note.muTwitterです。おもしろい動物画像ばっかりリツイートしていて、あまり占いのことはつぶやいていない気が……なぜTwitterやってんだろ私www

 真木あかり (@makiakari) | Twitter