読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2017年 おうし座の運勢(年間占い)

f:id:makiakari:20161227155428j:plain

2017年 おうし座の運勢(年間占い)

 2016年、いかがお過ごしでしたか。ホロスコープ上でおうし座の人の運勢を拝見すると、2016年9月頃まではとても華やかなきらめきがおうし座の人たちの上には舞い降りてきていました。恋人やパートナー、また子どもと楽しい時間を過ごしたり、何かを作り出したりすることに一生懸命に取り組んでおられた人はとても多いことと思います。もちろん楽しいばかりではなかったと思います。頑張って来られましたね。

 

秋からは少しずつ、そうしたいわゆる“テンションの高い”状態も平熱を取り戻し、それと同時に少し忙しくなってきたという人は多いのではないのでしょうか。2016年秋から2017年秋にかけて、おうし座の人は仕事や日常生活、心身の健康といった少しストイックな部分にスポットライトが当たることになっています。そして地味に忙しいのです。コツコツと目の前のことをこなしながら、心を、体を、そして思考を整えていくようなタイミングと言えるでしょう。と言ってしまうと華のない時期と聞こえてしまうかもしれませんが、おうし座の人はじっくりと自分のペースで物事に取り組むことが得意でいらっしゃるはず。自分の世界を整えることは“性に合う”部分が大きいのではないでしょうか。きっと、悩むこともまた楽しいといった充実感があるのではないかと、私は考えています。

 

さて、私たちはそれぞれが自分の人生を生きているようで、実際は「流されて現状がかたちづくられている」ということも少なくありません。「こういう状況だからこうするしかない」「普通、これが当たり前だからこうする」ということは、人間が社会的存在であるからには避けて通れないことでしょう。それでも、なお自分らしく、より良い人生を生きていくためにはどういった状態が望ましいのか。2017年は心身を整えるプロセスの一環として、そんなことに思い至る機会もたびたび訪れます。大きなことじゃなくていいのです、日常のことです。たとえば楽しく仕事を続けていくために、どういった余暇の過ごし方をするべきか。プライベートを大切にするために、仕事をどう進めていくべきか。そういったことを、ときに自分の心の声を聞きながら考えてみると、この時期を最大限に活かすことができるだろうと思います。

 

心の声といっても、高尚なことばかりではありません。ときには腹黒い声もあったっていいのだと思いますよ。私なんて天皇誕生日・クリスマスイブ・クリスマスとコンボで仕事だったりした数日前「今日楽しい思いをしている全人類が●びますように」なんてチラッと思ったり思わなかったりしましたからね、というのは冗談ですが(面白くない上にいろいろとダークである)、そうしたものが実は、現状を変えるエネルギーになるというのは非常によくあることです。自分が果たすべき義務を肯定的に捉えられるようになったり、仕事や人との関係を前向きなものにしていったりもするでしょう。2017年はそうしたことができる年と言えます。どんな思いも、あなたのものです。蓋をすることなく、目をそむけることもなく、大切にしてあげてください。

ちなみに私のクリスマスの件は(もう誰も知りたくない情報かと思いますが)「今年のサンタさんからのプレゼントは仕事だったのだ」と思うことにしました。ずいぶん低レベルなお話で恐縮ですが、こういったこともまた「向き合い方」のひとつではあります。ちなみにまじめな話をしておきますと、幸せそうな人を見たら「おめでとう、幸せにね!」と思っていたほうが運気は良くなります。

 

さて観念的な話から私のダークな思いをさらけ出すという思わぬ展開に「本当にこの占い師は大丈夫なのか」と不安になってきた方もおられるかもしれません。なんというか、いらん話を織り込むというのは会社員時代からの悪癖でしてもう。2017年の運勢、詳しく掘り下げてまいりましょう。

 

10月まではばたばたと忙しい時期が続いていきます。仕事や自分が課せられた役割についてやるべきことが山積みで、タスクを整理して効率よく進めていかないと、やってもやっても終わりません。苦手なことにも直面することになるでしょうが、2017年に経験する課題については逃げたり、人にうまいこと押し付けたりしないほうが良いと思います。「できない」と思ってしまうと、ただただ心身ともにしんどいばかりで発展もありません。「こうすればできる」という現実的な解決法を見つけて、ひとつひとつクリアしていく。そうした姿勢が運気を上げ、あなたを楽な、より良い方向に導いていきます。先に触れたように、自分らしく、より良い人生を生きていくためにはどういった状態が望ましいのかといったことを考えながらであると、この時期をベストなかたちで活かすことができるでしょう。

 

こうしたディレクションは、仕事や役割といったものだけではありません。お金のこと、健康状態、日々のスケジュール、日々の家事などにちゃんと目配りし、より良い状態に整えてみると堅調な発展が得られるときです。自分からするのも良いのですが、何か日常生活の中で問題が起きたなら「整えるタイミングが来たのだ」と捉えてみてもいいでしょうね。

 

対人関係も同じです。仕事で部下を抱えている人なら、メンバーのマネジメントに力を入れたいところです。彼らが何を望んでいるのか、どう頑張れると幸せなのか。お一人おひとりに、これまで以上に丁寧に向き合ってみてはいかがでしょうか。家族がいる方であれば、パートナーやお子さんの体調管理、日々のリフレッシュ、お金のことなどに意識を向けていけるといいですね。

 

目上の方とのしがらみや相続関係の問題、実家や自宅の不動産まわりのお悩みごとなどは、おそらくですが今年、解決に向かう見通しです。これまで何度も悩まされてきたお話であっても、少々意外性のある形で解決を見ることでしょう。少なくとも昨年のように大変なことはなさそうです。

 

少し先の話をしてしまうと、2017年10月からはパッと視界が開け、いろいろな人が「あなたと話がしたい」「あなたに力を貸して欲しい」と声をかけてくることになっています。とても華やかな時期で、ここで自分のやりたいことを大きく広げたり、自分の世界に誰かを招きこんで毎日をより充実したものにしていったりするおうし座の人はとても多いでしょう。幸福のチケットはたくさん用意されるはずですが、その枚数というのは10月までの過ごし方にかかっています。どれだけコツコツと自分を整え、努力できたかによって、あなたが目にする風景は随分と違うものになるのではないかと思います。

 

<恋愛運>

2017年前半は恋愛へのテンションもトーンダウン。シングルの人なら日々やるべきことに忙殺されて恋愛どころではない、といった心境になるかもしれません。カップルはラブラブの季節を過ぎ、倦怠期に向かうでしょう。相手の現実的な欠点が見えてきたり、逆にあなたのほうが手抜きになってきたりと、慣れてきたからこそ出てくる危機もあるかもしれません。とはいえ、愛が冷めてしまったということはないはず。なんでも溜め込まずに話す、相手を尊重するといった地道な関わりを通して愛を深めていかれると、この時期なりの発展が期待できます。甘美なばかりではない、ほろ苦いところも含めて恋や愛。そんなふうに、お気持ちに余裕を持ってみてはいかがでしょうか。ほろ苦さを楽しめるのは、大人の特権ですからね。

 

8月以降、愛情面に少しずつ追い風が吹き始めます。忙しい時期でもありますが、人を愛する気持ち、ときめく気持ちというものもぜひお忘れなきように、と思います。10月、愛情面での追い風はいよいよ本格的に。ここからの1年で結婚に進む人はとても多いかと思います。幸せをしっかりつかんでいきたいですね。

 

ただ、もし愛情もなく惰性でズルズルと続いていたような関係であれば、この時期に終わりを迎える可能性もあります。情熱に下支えされた愛はすてきなものですが、情熱だけでは続きにくい愛がほとんどです。きっとその陰には愛するためのたくさんの努力があるのですよね。そうした努力を積み重ねるには、2017年というのはまたとない好機です。そして努力を積み重ねるつもりもない関係は、終わっていくということです。

 

<仕事運>

コツコツと努力を積み重ねていくこと。当たり前やないかいと言われそうですが、おうし座の2017年はこれがすべて、となります。総合運のところで述べた通り、苦手な分野の仕事を担当することになる人も多いでしょう。ただ「どうすればできるのか」を考え、ひとつひとつ地道に突き崩していくことが最短の道となるはずです。意欲を持って仕事に取り組めているなら、どんな仕事もチャンスと思って受け入れてみると良いですね。ここでの頑張りは2017年10月以降、思わぬ形で評価されたり、引き立ての理由になったりします。あなたのペースで、ぜひ取り組んでみてください。ただし根性論で長時間頑張っていると体も気力ももちません。スケジュールやコスト面の効率、ご自身の体調などをよく把握して、総合的にベストを尽くすようにしましょう。

 

もし、現状の仕事がつまらないと思っているなら要注意。もちろんつまらないからといって、おうし座の人が不真面目にこなすとは思えませんが、気を抜けばそれは想像以上に多くの人に見られているはずです。力や手を抜かず、モチベーションのコントロールをしっかりとやっていきましょう。

 

転職を考えている方は慎重に。特に2017年前半は落とし穴も多くなります。「こんなはずじゃなかった」といった話にもなりかねないので、慎重に動くといいでしょう。できれば10月以降のほうが、有利な引き合いも増えてくるはずです。

 

 

2017年、頑張ってまいりましょう。あなたの毎日がより充実したものになりますよう、心から応援しています。

 

真木あかり

 

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定を、BASEで承っております。私でお力になれそうなことがありましたら、いつでも頼ってくださいね。

makiakari.thebase.in
LINE占い、引き続き出ております。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain

最近書かせていただいた記事です。よろしければぜひご覧ください。

soflan.lion.co.jタートルネックはNG! 風水的恋愛運アップのファッション | ALICEY

新しい手帳を買ったら試してみて! 運気アップの手帳術 | ALICEY

12星座別占い♡真木あかり先生の2016年の運勢特集 | 4meee! (フォーミー)

 

noteには日記を書いてい……くつもりはあったんです!(∪ ´ω` ) 2017はがんばります!

note.muTwitterです。おもしろい動物画像ばっかりリツイートしていて、あまり占いのことはつぶやいていない気が……なぜTwitterやってんだろ私www

 真木あかり (@makiakari) | Twitter