占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

【ご質問にお答えします】育った環境ゆえに不和を起こして自己嫌悪に。このループから抜け出すにはどうしたらいいか

 

f:id:makiakari:20190212234150j:plain

 

ご質問にお答えしますコーナーをつくりました。鑑定が必要な個別のご質問にはお答えできませんが、「真木あかりは○○についてどう考えているか?」といったことがありましたらお気軽にこちらからお寄せください。ほうぼうに配慮が必要なものはご回答を控えさせていただくことがあるかと思います。ご了承くださいね。シンプルなものはTwitterで、しっかりとご回答したいものはブログで書いていく予定です。

 

今回はこちらのご質問です。

 私は家庭環境に問題のある家で育ちました。そのせいで人と接する際に不和が出来てしまいます。不和を起こしては治そう、また落ち着いた頃に起こしてしまいとループしてしまい自分でもうんざりです。本来は太陽星座通り明るい性格なのですが、ダメな部分がどうしても出てきてしまい、人を不快にさせてしまいます。このループから脱するにはどうすればいいのでしょうか?

 

ご質問ありがとうございます。ながい年月が経って今もなお、心を曇らせる記憶を抱えて頑張っていらっしゃるんですね。それがどれほど、あなた本来の素敵な笑顔を抑え込んできたのだろうと思うと、ただただ胸が痛むばかりです。思い出も、思うにまかせない出来事が起きたときに過去に理由を求めてしまうことも、お辛かったことでしょう。頑張ってこられましたね。

 

子ども時代の環境のように自分で選択することができず、かつ長く付き合って来られた日々の苦しみというものは、ときに他人の明るいアドバイスが余計に胸に刺さることがありませんか。共感されない悲しみを抱えながらも、笑顔でありがとうと言わなければいけない。そして素直にありがとうと思えない自分がまた嫌になるんです。私はそんなふうにあなたを追い詰めるつもりは一切ありません。それでもお気に障ってしまったら申し訳ないのですが、せっかく期待をかけてご質問をくださったので、ひとつご提案させていただきます。すでに起こって変えられない過去については悲しみや怒りを受容し、これから変えていける未来においては選択をする、という方針でいかれるのがよろしいのではないでしょうか。

 

変えていけるのは未来だけです。ただ、未来に希望を抱くためには、かつての小さな自分の悲しみや怒りを受け入れてあげる必要があるんですね。だめだ、うまくいかないと責めているばかりでは、報われなかった小さな自分はいつまでもだめだよ、うまくいかないよと言われて泣いているままです。だから、あなたが人に求めた共感力を、かつての小さな自分のために発揮してあげませんか。「辛かったね」「悲しかったね」と、心のなかではっきりと言語化して、まだ胸のなかにいる小さな自分に話しかけてあげるんです。そうすれば、これから少しずつ、自分にとって良い未来を選択できる元気も出てきます。それを続けていれば、力にもなります。

 

未来を能動的に選択する、ということを意識することのメリットは、うまくいかなかったときの理由をアンコントローラブルなもの、つまり過去に求めずに済むようになるということです。コントローラブルな理由であれば、人は希望を抱けます。次はちゃんとやろうと思えるように、少しずつ今を生きるレッスンをしていけるんですね。あなたならきっと、できるのではないかと思うのです。問題のある家庭に育ったあなたではなく、ただの「あなた」として、生きてみませんか。

 

こんなことは私が申し上げずとも、すでにあなたが何度もお気持ちのなかでシミュレーションして来られたことであろうと思います。人にも言われてきたでしょう。お気に障ったらごめんなさい。

私は小学1年生から4年生まで、担任の先生から暴行を受けて育ちました。ブスだから殴るんだ、と言われながら毎日のように顔を殴打されていました。いじめていい存在だと言われていました。だからずっと自分はそうなんだと思っていました。あなたの苦しみからすれば、ささやかなものです。ただ、今はもう、大丈夫になりました。不器用でへこみやすい私ですけれど、受け入れてくれる人って、いるのですよね。あなたにもきっと、現れます。受け入れてもらっていい、と思っていさえすれば。

頑張りやさんのあなたが、どうかこれからの人生は、笑顔でありますように。

 

(以下宣伝です)

2019年上半期の運勢が本になりました。電子書籍です。Kindleなど電子書籍リーダーがない方でも、PCやスマホから読むことができます。まるっと12星座が1冊につまったものと、お手頃な分冊版があります。

幻冬舎plusで公開しているバージョンとの違いは、総合的な動きと月ごとの運勢、そして恋愛運と仕事運それぞれに月ごとの運勢と「今が辛いという人へのアドバイス」がある点です。詳細に書かせていただきました。

2019年上半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

2019年上半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+)

 

上記の2019年上半期の運勢は、総合運と恋愛運、仕事運の一部が幻冬舎plusで公開されています。

www.gentosha.jp

Twitterで毎朝占いを読んでいます。

twitter.com

 真木あかりのインスタでは、毎朝タロットカードの1枚引きをしています。

www.instagram.com 

noteで暗い日記を書いています。正直なところ、どうして自分がこんなに暗い日記を書いてしまうのかわかりませんw 多分暗いのでしょう。

note.mu