占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

【連載・掲載情報】試練の乗り切り方を書いてみた。そして唐突に11月の占いまとめ

f:id:makiakari:20171101193133j:plain

人生においては試練のとき、というものがときどき訪れます。大きな挑戦を前にしたとき、喪失体験が巡ってきたとき、能力やひらめきといった部分で不如意な自分と向き合わざるを得ないとき。ほかにも、人生のさまざまなシーンで、さまざまな試練が訪れますよね。想像し得たものもあれば、想像をはるかに超えるものもあります。

こうした試練は、立ち向かったり受容したりして、なんとか自分なりに咀嚼していくことで、経験を価値あるものにしていくことができます。きっと私がこうして書かなくても、どなたもご存知のことでしょう。でも、頑張り続けられないことを苦にする必要はないのですよね。いくら試練だからといって24時間365日、「価値あるものに!!」なんて思っている必要はないし、そんなことハナからムリなのです。リゲインを飲んだって24時間働けないように、気力にも限界があります。

弱気になるときだってあって大丈夫。もうムリって思ったっていいのですね。少し休んで気力が戻ってきたところで「じゃあどうする?」「どうするのがいいと思う?」と、自分に問いかけながら方向を決めていけたらすごくステキだと、私は考えています。

 

がんばり屋さんの方であれば「我慢する」「耐える」に重点を置く方もおられますが、それだけだとストレスもたまりますし、状況がネガティブな方向に動いていきやすいものです。また、我慢に際して「もっと辛い人もいるのだから、我慢しなければ」という発想も避けたほうがベター。他人と比較することでは、心は救われないからです。

 

我慢や忍耐でしか乗り切れない状況であるなら、私は「今まで経験した試練を思い返すこと」をお勧めしています。「あの試練を乗り越えられたんだから、今回だっていけるはず」「渦中にいるときは大変だったけど、あとあと頑張ってよかったと思えた」という経験、ありませんか。こうした記憶は、自己肯定感につながります。自分はもう少しだけ前に進めるんじゃないかという気持ちになること。こうしたちいさな自分への肯定が、試練を乗り越える何よりの力になります。自分らしいスピードで、自分らしい足取りで。

 

というわけで試練の秋だったのでした。なかなかブログを更新できず申し訳ありません。もうすぐ満月ですし、次はおもしろいエピソードのひとつでも添えて記事をお届けしたいと思っています。いつも読んでくださって、ありがとうございます。11月、ほうぼうで占いが更新されておりますので、以下お知らせいたします。

 

幻冬舎Plus「ご縁の法則」2017年11月の恋愛運

www.gentosha.jp

4MEEE 11月の運勢

4meee.com

悪魔の誕生日占い! 11月に最も運勢の良い人は何日生まれ?

www.alicey.jp

アーク引越センター 引っ越しありがち心理占い

www.0003.co.jp

SUBARU カートビア(Webには占いは載っていません。お近くのSUBARU販売店でもらえます!)
真木あかりのおでかけ占い

www.subaru.jp

10月、真木あかりの新刊が2冊出ました。書店のほか、コンビニ(ローソンとファミリーマートで確認しています)に置いてあります。お見かけになりましたら、ぜひお手にとってご覧いただけますと嬉しいです。

『辛口誕生日事典2018』(宝島社)

辛口誕生日事典2018

辛口誕生日事典2018

 

 

『キラキラハッピー!あたりすぎる心理テスト&うらないブック』(宝島社)

キラキラハッピー! あたりすぎる心理テスト&うらないブック (TJMOOK)

キラキラハッピー! あたりすぎる心理テスト&うらないブック (TJMOOK)