占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2017年下半期 かに座の運勢

f:id:makiakari:20170624013229j:plain

2017年上半期はいかがでしたか。昨年秋からどこか内向き思考で、表にガンガン出ていくというよりは家や会社、慣れた場所など自分が安定して過ごせる場所に目が向いていたというかに座の人は多いことでしょう。もとよりそうした「自分の場所」で過ごすことのほうが落ち着くタイプでもありますから、居心地良く過ごせているかもしれませんね。2016年末に後悔した年間占いでは、私は「ベースキャンプ」という言葉でかに座の2017年を表現しました。ご家族や住まい、仕事をする環境など、日常に目を向け、ていねいに手を加えていく……そんな過ごし方をなさっているなら、運の流れにしっかりと乗れている証拠です。

 

かに座は2年ほど前から仕事や日常生活において、地道で粘り強い努力が求められることが多くなっているかと思います。目の前の「やるべきこと」に忙殺され、このままで良いのだろうか、果たして将来は明るいのだろうかと疑問を抱いたこともあったかもしれません。今年に入り、その重さというものは随分軽くなってきたのではないかとお見受けしますが、年末まではしがらみや義務感といったものは多少、残るかもしれません。ただ、ここでの努力は決して無駄にはならないでしょう。むしろ、葛藤や迷いの中から学べることを探してみると、実りある時期にしていくこともできるでしょう。

 

さて、2017年後半でもっともビビッドな星の動きといえば10月10日の木星移動です。かに座の人にとっては、静かな日常から一転してスポットライトを浴びるような、華やかなラッキーシーズンへと非常に大きなターニングポイントとなります。賑やかな楽しさが、身の回りに増えてくるでしょう。最初はいろいろと戸惑うこともあるかもしれませんが、物事が変わっていくときというのは、少なからずバタバタしたり「1年分の幸運を使い果たしているのでは」と不安になったりするものです。今がせっかく安定しているのに、わざわざ波風を立てたくないという思いもあるでしょう。ただ、ここでの変化は非常に楽しく、明るく、きらきらとした雰囲気を伴うものです。ぜひ、楽しみにしていらしてください。

 

10月から始まる1年間というのは、かに座の人にとって「愛」と「創造」がキーワードになります。愛情面はこのあと<恋愛>の項で詳しく述べるとして、あなた自身のひらめきや発想、センスといったものがさまざまな場所で発揮され、また評価もされることになるでしょう。ただし、誰かが決めたものに従うばかりだったり、自分の意見を持たずに流されていたりすることに留まってしまえば、得られるものもそれなりです。声をあげ、かたちにし、行動に移していきましょう。そうする中で、この時期あなたを照らす運命のスポットライトは「主役をくっきりと浮かび上がらせ、注目を集める」という本来の役目を果たすのだろうと思います。

 

人のため、また周囲のため、そして人目を気にするなどしてどこか本来の自分の欲求を抑制してきたような人は、ぜひこの10月からは「やりたいことをやる」「行動を起こす」ことに目を向けていってみてはいかがでしょうか。人のために力を尽くせる優しさはあなたらしくてとても素敵だと思いますが、自分をしっかり出していってこそこの時期の運を上手くつかっていけます。2018年の秋まで続きますから、ゆっくり取り組んでも大丈夫です。いろいろな変化をしっかりと受け止めて順応しながら、少しずつ自分を変えていくというのも良いかもしれませんね。

 

なお、お子さんをお持ちの方にとっては、10月以降は今まで以上に親子の時間が充実する時期となるでしょう。楽しい思い出を、たくさん作っていかれてくださいね。お子さんにとって、人生の節々で思い出すたびに胸があたたかくなり勇気がわく思い出が、向こう1年のあいだは形成されていきやすいだろうと思います。

 

<恋愛運>

10月から1年間、恋には強い追い風が吹きます。シングルの人にはすばらしい出会いがありそうです。ここ最近は内向き思考が強まっていた人も多いと思いますが、行動範囲を狭めてしまうのはもったいないほどの時期です。自分にしっかりと手間をかけて、欲しいものをつかんでいきましょう。

 

この「自分に手間をかける」というのは重要なキーワード。外見、内面ともに「これでいいや」「こんなもんかな」というのは運気ダウンにつながります。この時期にしっかり幸運をつかんでいくためには「これがいい」と、ひとつひとつのことをしっかりと選択していくこと。「面倒だからノーメイクでいいや」「友達と会うだけだから適当な服でいいや」ではなく、「ナチュラルメイクがいい」「この服がいい」と、意思をもって“なりたい自分”でいることが大切なのです。私生活においても同様で「ランチはこれを食べたい」「読書をして自分を充実させたい」と、しっかりと意思をもって心に栄養を与えてあげてください。一見すると恋愛運とは無縁のように思えるかもしれませんが、自分を満たしてあげられるのは自分だけです。そして、良いご縁というのは充実した人のところに訪れますから、ぜひ意識してみてください。

 

カップルの場合は、プライベートの予定が忙しくなることで恋人の優先順位は少し低下するかもしれません。ただ、それが続けば変な疑いを持たれたり、気持ちが離れてしまったりすることも。10月以降は愛情運に追い風が吹く良い時期ですから、大切な人と一緒にいる時間も大切にし、絆を強めていきましょう。結婚に向けて話が進んでいく、またとないメモリアルイヤーになる可能性も高いだろうと思います。ぜひおふたりならではの幸せを、追い求めていきましょう。

 

<仕事運>

夏の間は穏やかに安定した運気が続いていきます。年内はコツコツと地道な努力が必要とされるので、時間はかかっても確実な道を選んでご自分の努めを果たしていかれると良いでしょう。ここでの取り組みは地味ではありますが、あなたにとって必要なこと。他人任せにしたり、適当にやっていたりすれば足をすくわれることもありそうですから、うっすら「めんどくさ……(∪ ´ω` )」と思うことがあってもしっかりと向き合うことはしておいたほうが良いですよ。部長のおやじギャグに付き合うとか……ってつい書いてしまいましたが、まあそれは本当に面倒くさいですよね(笑)。ただ、そうした地味な対人関係うまくやりくりしていくことも、巡り巡って意外な効能を生むのが今です。しんどくない程度に合わせていけるといいでしょう。ちなみに私は最近「電話に出んわ」という懐かしの昭和ギャグを言って男友達に呆れられました。今に「布団がふっとんだ」も言ってしまいそうです(←最高に面倒くさい人)。

 

さて、10月からはあなたの中に「今後、仕事でこんなことをしていきたい」という希望のようなものが見えてくるかもしれません。小さなことでもノートにメモをしておきましょう。それは向こう1年続く幸運期の中で、あなたが自分に合った仕事や環境を選んでいくための重要なヒントになるかもしれません。

 

この秋から来年にかけてのテーマは、自分で自分の仕事を創造していくこと。現状を変えたいという思いが生まれたならば、それは運気がバックアップしてくれているサインと前向きに受け取ってみると良いでしょう。転職や異動も十分アリだろうと思います。あなたは環境を変えることにおいては非常に慎重な人ではありますが、もちろん小さな変化だって良いのです。大切なのは「これでいい」ではなく「これがいい」をきちんと選んでいくこと。迷ったときには、この言葉をぜひ思い出してくださいね」(「電話に出んわ」は思い出さなくて大丈夫です)。

 

もしもあなたがクリエイティブ系、企画系の職種に就いておられるならば、またとないチャンスです。インプットもアウトプットも欲張りにしていけるといいですね。自分の代表作と言えるようなものを作り出していくことも可能な良い時期です。クリエイティブとまったく関係のない職種の方であっても、ひらめきや創造力を活かして業務を改善してみたり、プライベートでの体験が仕事につながったりすることもありそうです。どうぞ楽しみながら、お仕事の幅を広げていってくださいね。

 

 

内向きから外向きへ。夏が終われば、なかなかビビッドな展開を迎える秋がやってきます。どうぞその日を楽しみに、今を充実していってみてはいかがでしょうか。2017年後半、かに座のあなたを心から応援しています。

 

真木あかり

 

 【以下宣伝です】

幻冬舎幻冬舎plus」でコラム「ご縁の法則」連載中です。15日がコラム、月末が恋愛運に特化した占いです。ご参考にしていただけますと幸いです。

www.gentosha.jp

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

 

noteでは、占いとはあまり関係のない日記や日々のつれづれを書いています。「日記が暗すぎて不安になる」と友人たちから不評なのですが、私はだいたい元気です(∪ ´ω` )

 

★年間占い、下半期占いより詳しい鑑定はBASEにて受け付けております。すべてメールのやりとりで完了する鑑定です。恋愛運から仕事運、転職の転機、お引っ越しの方位や時期、相性、復縁、不倫のお悩みなど悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

makiakari.thebase.in

★アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain