占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

金星と水星に願いをこめて。思いを伝えたいあなたへのエール。

f:id:makiakari:20170612223937j:plain

信じてください、私はいつもいつもこってりではなくあっさりでいこうと思っているんです。って天下一品かお前はという感じの書き出しをいたしましたが、どうにもコッテリ書いてしまうクセがあり、ご覧いただく皆様におかれましては毎度毎度文章が長くて大変恐縮しております。今日の今日こそはあっさりいこうと思う次第です。なぜならこのブログで公開する予定の2017年下半期の運勢がまだ◎%&#★!!あれおかしいな、私の強い不安の念が文字を化けさせたようですね。とこういう下らない話を延々と書いているからコッテリしてくるのであって、もう真木あかりじゃなくて真木コッテリとかあだ名がついたらどうしようと思うと不安で夜も眠れません。うそです寝ています というところですでに300文字以上を費やしているという事実に驚愕するばかりです。しかも占いのこと1文字も書いてない。どうすんの俺ばかじゃないのほんとにもうね(∪ ´ω` )

(現在399文字)

 

さて、今日は6月9日のいて座満月のときに抱き合わせでサラッと書いて流してしまった6月6日のおうし座金星、7日のふたご座水星について触れてみます。水星は21日にはサクッとかに座に抜けてしまうのですが、それまでの間はいつも以上にコミュニケーションがスムーズになるのではないだろうかと思います。お仕事やまわりの親しい方々とのやりとりはもちろんのこと、愛情面においても会話が生まれやすくなるでしょう。背伸びしたり無理をしたりしなくても大丈夫。一番あなたらしい、等身大の自分で気持ちを表現することができる時期ですから、どうぞ素直な気持ちを大切な方に伝えてみてはいかがでしょうか。

 

先日、劇作家・演出家の平田オリザさんが書かれた『対話のレッスン』という本を読んでいたのですが、ふと目をとめた文章を思わずしみじみと読み込んでしまいました。以下、引用させていただきます。

 

私とあなたは違うということ。

私とあなたは違う言葉を話しているということ。

私は、あなたが分からないということ。

私が大事にしていることを、あなたも大事にしてくれているとは限らないということ。

そして、それでも私たちは、理解し合える部分を少しずつ増やし、広げて、ひとつの社会のなかで生きていかなければならないということ。

そしてさらに、そのことは決して苦痛なことではなく、差異のなかに喜びを見出す方法も、きっとあるということ。

 

平田オリザ『対話のレッスン』小学館

 

大切な人との紐帯は、しばしお互いを理解し合うという体験によって強く実感することができます。それが「ある」と感じられることが、どれだけ私たちの心を強くしてくれることか。真っ暗なトンネルのなかを、前に進む勇気をもたらしてくれるのはこういうつながりだと思うのです。ただ、残念なことではありますが、人の気持ちはわかりません。わかりあったと思っていても、それは幸福な幻想であることもままあります。わかった気になってはいけないし、わかろうとしすぎてもいけない。わかってもらえなくても、そのことで相手を責めすぎないこと。こう書いてしまうと、いささか厳しすぎるように受け止められてしまうでしょうか。

 

もちろん、私とて全人類とわかり合う努力をしろとは言いません。わからない、わかってもらえない関係というのはこちらの努力だけでどうにかなる問題ではありません。相手がいることですからね。そして、この努力というのはしばし、心をすり減らしていきます。がんばってがんばって、わからないまでももう十分やりきったと思える関係については、そっとコミュニケーションを終わらせるのも良いでしょう。それは立派な「選択」であり、未来につながっていきます。

 

避けたほうが賢明なのが「自分をわかってもらえない」「相手のことがわからない」といったところで立ち止まってしまうことです。こうなると、ただただ自分をすり減らすだけになってしまうのですよね。続けるにしろ、終わらせるにしろ、「選択」をしないと、運命の波に翻弄されるだけの日々になってしまうのです。それだとしんどくなる一方で、どんどん負のスパイラルにのみこまれてしまいます。

 

あなたはどんな未来も選べるのだ、ということをこのブログでも何度か書いてきました。そりゃあいろいろ制約はあるにせよ、「続ける」「続けない」といったことから「冷却期間をおいてみる」「言葉のかわりにほほえんでみる」といったことまで、すべて選択なのですね。どんなに小さなことでも、しっかりと選択することで未来は動き始めます。

 

さて、コミュニケーションについてでした。人の心はわからない、相手は自分のことをわからない。それが現実だとしても「もう少し話してみる」という選択をなさった方には、21日までのあと10日くらい、頼もしい追い風が吹きやすいだろうと思います。素直なあなたのお気持ちを、どうぞ大切な人に伝えてみてはいかがでしょうか。わからなくても、わかってもらえなくても、大切にしたい関係もあります。あなたの、その真摯な思いが届きますように。陰ながら願っております。

この勇気ある選択をなさろうとしている方に、ひとつだけお願いです。今は感情がヒートアップしやすい時期でもありますから、わかってもらえなくても悲しまないこと、怒らないこと。差異のなかにも、楽しめることはあります。そして時間差でわかってもらえることだって、あるだろうと思いますよ。きっと。

 

 

……ああ〜またコッテリ書いてしまったァァァ〜(∪ ´ω` )

 

↑安定の芸風

 

 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain