占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2017年6月9日、いて座満月&木星逆行終了。想像のなかでふくらんだ不安よりも、目の前にいる人を見よう

f:id:makiakari:20170607183447j:plain

2017年6月9日、いて座で満月が起こります。プラス、この日は2月6日からてんびん座で逆行を続けていた木星が順行に戻ります。この直前、5日に火星がかに座へ、6日に金星がおうし座へ、7日に水星がふたご座に移動するという「俺も俺も」的な動きの激しい週なのですが、いて座で満月という“満ちる”日を迎えるのと同じ日にいて座の守護星である幸運と拡大の星・木星が順行に転ずるということで、非常にエネルギッシュかつビビッドなタイミングだろうと思います。しかもこの木星はゆるっと調停というアスペクトを組んでいますですから、意味合いも強いのですね。

この時期、一連の星の移動を経て「なんだか風向きが変わってきたぞ」「やりやすくなってきたぞ」と感じる人は多いでしょう。特に2月頃から、仕事や恋愛においてコミュニケーションや約束、契約ごとなどの問題が滞っていた人はパンチのきいた感じで物事が動き出しますから、もう全部うまくいったものと思ってですね、宴の準備をしておくくらいでも良いかもしれませんよ。わはは母さん酒だ酒もってこい(何キャラだよ)。

 

満月は物事が“満ちる”タイミングで、だいたいその半年くらい前に思っていたこと、目指したことに一定の答えが出てきます。ウォッと思うような結果が出た人は頑張った証拠です、ぜひご自分を褒めてあげてください。特に勉強や海外に関連した出来事などは、すばらしい未来も見えてくると思います。

その一方で、仮に自分の中に矛盾があるときは、冷静に自身を振り返ってみたいタイミングでもあります。願ったことが成就すれば人生はとてもハッピーではありますが、人はときに本心ではないことを願ってしまったり、持って生まれた運命に逆らうような道を進んでしまったりするものです。それは仕方のないことです。目に見えるものですら、人は自分が意識を向けた、ごく限られた範囲のものしか見ていません。だいたい私にしたって、仕事で客先を訪問する際「駅徒歩1分」と書いてある会社に徒歩19分で到着するなんてことはしょっちゅうですよ。あれを1分ってちょっと何言ってるのかよくわかんないですね、というか何を見て歩いていたのだお前は状態です。

 

あらぬ方向に話がそれましたが、人は見たいものしか見ていません。ましてや目に見えないものならなおさらです。だからこそ「私が思っている現実」が正しいのかどうかということを、今回のいて座満月の時期はちょっぴり考えてみると良いと思いますよ。

 

たとえば「あの人は私を嫌いなんだ」思って悩んでいるとしましょう。そう考え始めると、全部のことが「嫌いなんだ」というふうに思えてくるのが人の心です。相手のちょっとした仕草や表情、LINEの文面、返信のタイミングなどすべてに対して「嫌いってことなんだろうなー」と考えてぐるぐるして、眠れない夜を過ごしたりもします。

ただ、ここでふと立ち止まって「相手は『君が嫌いだ』と言ったのか?」と考えてみると良いのですね。自分が考えているネガティブな感情は事実なのかどうか。認知行動療法で言う「認知の歪み」を、きちんと正していくわけです。

事実でなく想像の産物であると認識すれば、「悩むだけ損だ。もっと楽しいことをしよう」いう方向に、気持ちを持っていきやすくなります。そこまでいきなり方向転換できなくても、不安な気持ちが和らぐことは確かでしょう。「私は不幸だ」「こんな自分はダメだ」といった気持ちも同様です。嬉しいことだってありませんでしたか。いいところだっていっぱいありますよね。

 

否定的な想像ばかりが募ると、運は悪くなる一方です。人は見たいものしか見えませんから、否定的な材料ばかりが目に止まるようになるのですね。これでは、自分の心を小刻みにナイフで傷つけ続けるようなものです。良いことなどひとつもありません。負のスパイラルに巻き込まれ、感情に振り回されてどんどん状況は悪くなっていくばかりなのです。

 

考えてみれば、大切なことだからこそ、不安も強くなっているのですよね。大切だからこそ、自分も一生懸命がんばって不安に耐えているわけです。それなのにさらに傷を増やすようなことをしてしたら、自分がかわいそうです。自分をもうすこしだけ守ってあげませんか。自分を守れるのは、自分だけですからね。

 

この時期は、特に対人関係やパートナーシップ、コミュニケーションに関連した問題事において、そうした認知の歪みを改めやすいときです。特に、自分のなかで自問自答して一生懸命向き合ってきたテーマは、良い方向に進み始めることもあると思いますよ。「ダメだ」という方向しか見ていなかったら、良い方向に進んでいることにも気付きません。焦って答えを出そうとしなくて大丈夫です。でも、不安でぐるぐるしてしまっているようなことがあるなら、どうぞ自分に「それは本当なのか?」「事実か?」「想像ではないのか?」と、聞いてあげてください。そうすればきっと、この先進むべき方向というものは見えてくるのではないかと思います。

その悩みの対象に引き続き向き合っていくのも、そっと離れるのも、あなたはどちらでも選ぶことができます。大丈夫ですよ。どなたにとっても、よき満月となりますように。

 

 

 

Twitterアカウントは@makiakariです。よろしければぜひフォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

noteでは主に日記とか日々のつれづれを書いています。しょーもないことも多いのですが、よかったらぜひご覧ください。

note.mu

【宣伝】
どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定(メール鑑定)を、BASEで承っております。仕事運など悩んで行き詰まってしまった折には、いつでも頼ってくださいね。

※最近ご依頼が多くいただけるようになり、時折SOLD OUTとなってしまっています。が、毎日20時〜24時に枠を追加しておりますので、恐縮ですがタイミングをみてアクセスいただけますと幸いです。

makiakari.thebase.in

アプリ「LINE占い」では無料メニューもあります。ログインでコインもたまりますので、ぜひ有料メニューなどもお試しください。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain