占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2017年1月末、スクエアからスクエアへ。張り詰めた気持ちなら星をかぞえて

f:id:makiakari:20170122200316j:plain

2017年1月19日にピークを迎えた火星と土星のスクエアがだんだんフェードアウトしていき、今度は金星と土星のスクエアに近づいていきます。ピークは2017年1月27日ですね。

1月の後半に入った頃から、どうにもできない焦燥感や「こうしたい」と「こうすべきだ」のせめぎあい、みたいなものを感じていた方もいらっしゃったかもしれません。そうした、ひりつくような思いというのは薄れてくるのですが、気を緩めてしまうのはまだ少し早いでしょう。脇の甘い状態でいると、足をすくわれます。「きっとこうなるに違いない」という根拠のない希望というのは美しいものですが、この時期はそうした気持ちでいると待ったがかかります。特に何か、知的な作業ーーたとえば調べ物とか研究、ものを書くこと、知識を編んで探求するようなことに関しては、イメージや楽観に留まらず、しっかりと掘り下げていく姿勢を大切になさってください。

 

といっても、自分に厳しく頑張っている人にとっては、そればかりでもないのだろうと思います。頑張りやさんの人はときどき、頑張ることに一生懸命になりすぎて、自分でも気づかないうちにこちこちに干からびたパンのような心を抱えてしまっていることがあります。もし、この1月末に「私はこんなに頑張っているのに……」ともやもやした気持ちが生まれたら、きれいな絵を見たり、おしゃれをしたり、心が豊かになることをしてみませんか。お仕事帰りにお花屋さんできれいな花を見たり、すごくきれいなイルミネーションの道を通って帰るなんてことでもいいですよ。折しも夜空がグッと澄み渡る時期です。きゅっと澄んだ冬の夜空にまたたく星を眺めてみるのもいいかもしれません。そうすることで、きっと本来のあなたらしい、ふっかふかのパンに……パンに……

 

って、途中で「干からびたパン」なんて例えを出したもんだからオチもパンでつけようとしておかしなことになっておりますね!(∪ ´ω` ) バカバカ!私のバカ! ええいもう、まあソーセージパンでもあんパンでもクリームパンでもいいんですけど、なんにでもなれるような楽しさを取り戻せることと思います。なぜ私よ例えにパンを持ってきた!(←まだ言ってる)

 

寒さ厳しき折、体もぎゅっと縮こまっているという方もいらっしゃるかもしれません。体も心も、あったかくしてお過ごしくださいね。

 

Twitterで毎日ホロスコープを読んで、その日の運気に合った「今日のことば」をつぶやいています。

真木あかり (@makiakari) | Twitter

★noteでは日記というか、つれづれを書いております。運勢以外のことはこちらで書いていこうかなーと思っている次第です。

maki_akari (maki_akari)|note

最近書いたnote記事

note.mu

★宣伝

どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定を、BASEで承っております。私でお力になれそうなことがありましたら、いつでも頼ってくださいね。

makiakari.thebase.in
LINE占い、引き続き出ております。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain