読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

かに座満月に向けて。「こうしたい」が見つからなくても、それはそれで大丈夫。

f:id:makiakari:20170110114844j:plain

昨日書いたのですが、1月12日にはかに座で満月が起こります。天王星冥王星木星といった強い星々に加え太陽も含めたグランドクロスとなるので、自分にパラダイムシフトを起こせるときと書きました。しっかりと自分の人生の舵をきっていこうと。

とはいえ、ちょっと強すぎるメッセージだったかしらと反省して、これを書いております。パラダイムシフトもくそも、舵をとるっつっても、自分がどうしたいのかも、どうしたらいいのかもわからないときもありますよね。

結論から書くなら、無理やり「こうしたい」を探さなくてOK牧場です(なぜガッツ)。大切なのは、「どうしていいかわからない」という自分を否定しないこと。「いやー、わかんないもんはわかんないよね!」と認めちゃいましょう。ここをすっ飛ばして「よっしゃパラダイムシフトいくで」となっても、それは目をつぶって知らない街を歩くようなものです。たいていけつまずいてケガをします。

 

「どうしていいかわからない」という自分もまた真実です。たいていは、悩みすぎて疲れ果ててしまっていたり、「自分はこうしたいけど状況が許さない」と“頭ではわかっているけど心がついていかない”という状況だったりします。これはやりたいことを見つけるまでのひとつの段階なので、決して無駄ではないのです。迷うことにもちゃんと意味がありますよ。

 

そのうえで、今回のグランドクロスを考えてみましょう。現状を変えていきたいという人にはそういうスイッチが入りやすいとき、であると同時に変わる必要がある人には転機が訪れやすいときです。

と考えると、悩みすぎて疲れ果ててしまっている人であれば「よっしゃ休も」と思うことがまずパラダイムシフトにつながったりします。“頭ではわかっているけど心がついていかない”という人であれば、本を読んだり占いを見たり、人と話したりして「そうかそういう発想もあるな」と発見を得ることが転機につながったりします。

過去の転機を振り返っても、きっかけはほんの些細な行動だった……ということは珍しくないのではないでしょうか。「こうしたい」という明確な意思があるのはステキなことだけれども、なくちゃダメということはないんですよね。

 

「こうしたい」が今はわからなくても、占いはこんなふうに使えるよ!というお話でした。どなたにとっても、良い満月となりますように。

 

 

Twitterで毎日ホロスコープを読んで、その日の運気に合った「今日のことば」をつぶやいています。

真木あかり (@makiakari) | Twitter

★noteでは日記というか、つれづれを書いております。運勢以外のことはこちらで書いていこうかなーと思っている次第です。

maki_akari (maki_akari)|note

★宣伝

どのようなお悩みでも詳しくご相談いただける個人鑑定を、BASEで承っております。私でお力になれそうなことがありましたら、いつでも頼ってくださいね。

makiakari.thebase.in
LINE占い、引き続き出ております。

f:id:makiakari:20160530220326p:plain


最近書かせていただいた記事です。よろしければぜひご覧ください。

www.bushikaku.net

 

soflan.lion.co.jp