読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2016年10月1日、てんびん座新月。「私は幸せになるのだ」と決めてしまおう。

f:id:makiakari:20160930231244j:plain

2016年10月1日、てんびん座で新月が起こります。この新月、太陽と木星のすぐ近くというパワフルな場所で起こりますから、かなりインパクトが強いです。この9月、ここまでずっと続いてきた迷いと変容の季節が段階的にはっきりとしてきた人も多いと思いますが、このタイミングでいよいよバシッと新しい動きに入れます。

この新月では幸運と拡大の星である木星が、そして活動宮の世界が、あなたを後押ししてくれます。火星の位置関係から考えると「そうせざるを得ない」という状況になるかもしれませんが、今の変化なら飛び込んでしまって大丈夫。その瞬間は「わあエライこっちゃ(∪ ´ω` )」と思っても、すぐにバランスが取れるでしょう。

 

変わりたいのに変われない、未来を見たいのに過去から抜け出せないという思いを抱えて来られた方、もしいらっしゃいましたらそろそろ肩の力を抜いて大丈夫ですよ。ここまで、頑張って来られましたね。今なら、背中をそっと……と言いたいところですが、どちらかというとドスンとどつかれるような(笑)追い風が吹きますから、一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。怖くても大丈夫、その一歩が現状を変えてくれるかもしれません。

 

今までいろいろあったけど、なんだか妙にスッキリしてきたぞ! という感覚の方も多くなっていると思います。いいですね、そのまま進んでいきましょう。その直感は気のせいではありません。運気の波をちゃんとつかんでおられるということですから、きっといい波に乗れるでしょう。

 

そして、今回どなたにもお伝えしたいことは、ぜひ「私は幸せになる」と決めていただきたい、ということです。個人鑑定のときによくお伝えしているのですが、「私は幸せになる」と決めることは、すべての運のベースをつくります。

先が見えない、いいことがないといった現状が目の前にあるとどうしても「もう一生このままかも」「いいことなんてないかも」と思ってしまうものです。私なんて占い師やってますけどね、いっぺん落ち込んだらもう、末代までいいことがないように思えてきますからね!! というのは冗談ですが(子孫まで巻き込んでどうする)、でも、「私は幸せになる」と決めてみると、恋も仕事も決して砂上の楼閣ではないとわからせてくれる、ギフトのような出来事が不思議と訪れます。いいことがポコポコ起こってきますので、嬉しいし楽しいですよ。でね、嬉しくて楽しいテンションでいると、もっといい出来事が起こったりするんです。

 

幸せになりたい、という願いは、どなたも同じだろうと思います。もし、気が向いたら今回の新月のタイミングで「私は幸せになる」って、決めてみませんか。「なりたい」じゃなくて「なる」ですよ。あなたは幸せになっていいんです。今回は、幸運と拡大の星のすぐそばで起こる新月です。あなたにとって、特別で、すばらしいスタートになるのではないかと、私は思っています。

 

【宣伝】BASEにて個人鑑定、お引き受けしております。もし私にお力添えできることがありましたら、いつでもお声がけくださいね。

makiakari.thebase.in

 

真木あかり8冊目の著書『悪魔の誕生日事典2016』(宝島社)発売中です。コンビニや書店、Amazon等でお求めいただけます。お見かけになりましたら、ぜひご覧になってみてくださいね。

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!