占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2016年9月22日、水星逆行終了と秋分の日。握りしめていたものを手放して、うつくしい季節に目を向けよう

f:id:makiakari:20160920200022j:plain

2016年9月22日、23日と、星がばたばたっと動きます。水星、太陽、金星ですね。この9月に段階的に起こっていく変化のことをこのところ書いておりましたが、いよいよ変化も顕著になってくるでしょう。

てんびん座のみなさんはお誕生日シーズン、おめでとうございます。ラッキースターが自分のところに巡ってきていて、ダブルでめでたいのが今年のお誕生日です。8月末から逆行していた水星もこの22日で巡行に戻りますから、そろそろ有形無形のギフトが届き始める頃かもしれません。時間的には14時半くらいです。

木星が巡って運気がよくなるって、いろんな占いに書いてあるけどイマイチ実感ないなあ、なんでかなあ」と思っているてんびん座の人もいらっしゃるかもしれませんが、ガセネタではございません!! これからちゃんと見えてきますからね。焦らずにまいりましょう。そりゃあここまで抑圧感も強かったことでしょうけれども、なんといっても向こう1年くらい続く幸運期なのですから大丈夫。まだ始まったばかりです。千趣会みたいなもんで、嬉しいものが来ることは決まっていますから、先を急がずにいきましょう(なんだこのたとえは)。

 

ちなみに千趣会といえば、私は編み物が大好きで、千趣会の毛糸&編み図セットを定期的に届けていただいていたことがありました。細い毛糸をモチーフ編みにしてひざ掛けを作るんですが、これがまたかわいい色の毛糸で……って、いやもう編む暇ないのになんでこういうものを頼むんですかね私。静かに降り積もる雪のように溜まりゆく毛糸。圧迫される収納。しまいには『ドラえもん』の、バイバインというひみつ道具で栗まんじゅうが増え続け、どえらいことになる話 ↓ みたいになりまして。ええまだ毛糸は玉のまま持っております(∪ ´ω` ) おばあちゃんになったら編むんだ、ひざ掛け……

f:id:makiakari:20160920184853j:plain

 

えー毛糸とか栗まんじゅうとか話を散らかすから意味不明になってきましたが(ごめんなさい)。要するにてんびん座はもちろん、どなたにとっても水星逆行終了によって物事が正常化し、前進の機運が見えてくるということになります。22日は揺り戻しというか、転換点に当たるので一時的に波風が立ちやすいかもしれませんが、保留になっていたものがまた動き始めたり、待っていた連絡がぱたぱたと届き始めたりしますから、心地よい忙しさに満ちていくことだろうと思います。そして9月9日に移動した木星の影響も、少しずつ感じることができるようになるでしょう。ぼんやりしていたことが、少しずつその輪郭をはっきりさせていくような時間です。

木星移動の意味合いについては、下記もご参照ください。

 

makiakari.hatenablog.com

 

同じ22日、太陽はてんびん座に移り、いわゆる秋分の日を迎えます。ここまでの自分を一旦振り返り、周囲との関係性を見直してみるときと言えるでしょう。愛情とか欲望、願望、執着、不安などが入り乱れて自分らしい自分でいられずにきた人は、ここで一旦、いらないものを手放してみるといいかもしれません。終わったことに目を向けていないで、これからに目を向けていくという感じです。

 

終わったことに意識を向けてばかりいても、未来は見えてきません。きびしいことを言うようですが、傷口が治ろうとしているのに自分で広げて、余計に治りを遅くするようなものです。そんなの、誰だってイヤですよね。だから、傷ついたことも悲しんだ思い出も、「もういいよ、大丈夫だよ、ありがとう」といった感じで手放してしまったほうがいいのです。がんばったね、と自分に言い聞かせながら。

 

というのも、23日には、金星がてんびん座からさそり座に移動します。10月中旬までの間は、対人関係やパートナーシップについて、理性でどうにかしてきたことも「頭でわかっていても心がついていけない」と感じることが増えるかもしれません。喜びも悲しみも奥深さをましてくるときですから、重たい荷物を持ったままだと大変です。

 

今ならフラットな気分で、いらないものを手放しやすいでしょう。ぎゅっと握りしめていた不安や執着はちょっとだけ整理して、自分の心に余裕をつくってみませんか。そうすることで、そのスペースに幸運が飛び込んできやすくなります。季節が移り変わるように、世の中も運気も、人との関係性も変わっていく過渡期です。うつくしい季節に目を向けることなく、じっとうつむいて止まっていたら、ちょっともったいないように私は思います。無理のないペースでやっていきましょう。大丈夫、きっと進んでいけますよ。

 

エッ、け、毛糸を整理!? しょ、処分しませんよ! おばあちゃんになったら編むし!いやホントに編むつもりだし!! (∪ ´ω` ) ←どうかと思うオチ

 

 

 

【宣伝】BASEにて個人鑑定、お引き受けしております。もし私にお力添えできることがありましたら、いつでもお声がけくださいね。

makiakari.thebase.in

 

真木あかり8冊目の著書『悪魔の誕生日事典2016』(宝島社)発売中です。コンビニや書店、Amazon等でお求めいただけます。お見かけになりましたら、ぜひご覧になってみてくださいね。

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!