読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2016年9月18日から数日。金星と天王星、火星のアスペクト。私たちの人生は、絶望で埋め尽くされるためにあるわけじゃない。

f:id:makiakari:20160918231802j:plain

今、ちょうど星が……ってだから重要なアスペクトの当日に書くなよ!!というのはもう毎度毎度、何かの芸のようになってきましたが(ダチョウ倶楽部的な)、気になるアスペクトがあったので書いてみます。18日あたりから数日間、影響を受ける人がいるかもしれません。

 

今、おひつじ座の天王星とてんびん座の金星がオポジション、つまり対岸の関係となっています。これまで、愛情面でよくも悪くもバランスが取れていたもの……つまり、うまくいっている人はもちろんのこと「ずっと会えていない」「あいまいなまま来てしまっている」といった方向で推移していた人にも、なんらかの驚き、ショック、意外性を伴うような展開があるかもしれません。バランスを欠く星回りということで、ハッと気づいたら自分らしくない行動に出てしまったという方も、増えるだろうと思います。大胆になりすぎたり、自分の気持ちを強く出したくなったりする人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

一見すると、それは良くないできごとにしか見えないこともあるでしょう。目の前の物事に変化が起きると、慎重な人ほどマイナスにとらえ、最悪の事態を考えます。今まで怖い思い、悲しい思いをたくさん味わってきた人ほど、一番怖いこと、悲しいことを連想してしまうものです。そのこと自体は悪いことではありませんよ。人が危機から身を守るための自然な心理だと思います。むしろ、ここまでよく頑張っていらっしゃいましたねと、私はねぎらって差し上げたくなるくらいです。ただ、そうした方にとっては、お気持ちの負担もある程度、大きいかもしれません。

 

ただ、今の星回りには幸いにして、いて座の火星という緩衝材があります。もし18日から数日間のあいだ、恋愛で驚きやショックを伴うことに出会ってしまったら、できる範囲で構いません。起きたことをしっかり観察して、マイナスの思考にもっていかれないよう、できればプラスの思考に自分をもっていってあげてください。

 

そんなことを言われても難しいよ、びっくりしちゃうよと思われるかもしれません。でも、ちょっとこれまでの人生を振り返ってみませんか。最悪の出来事に見えたことというのは、あとあと考えてみれば十分回収できるものだったり、想像していたほど最悪でもなかったりしたことも、多かったのではないでしょうか。慎重な人も怖がりな人も「なーんだε-(´∀`*)」と胸を撫で下ろした経験を、多かれ少なかれ持っていると思います。もし百発百中で悪い予感を引き当てているようなら、それはそれで占い師を目指すとよろしいんじゃないかと思ってしまいますが……って冗談を言ってる場合じゃなくてですね(真面目な話がぶち壊しやないかい)、あなたの人生は、絶望だけで埋め尽くされるためにあるわけじゃないんです、ということです。

 

生きていれば悲しいことも、やるせないことも、しんどいこともあります。私なんて占い師のくせに、いまだにめそめそと枕を涙で濡らしながら寝ることがありますからね。もうホント占い師として説得力ゼロな告白をしておりますが、それでも、私たちの人生は、絶望で埋め尽くされるためにあるわけではないのです。そんな悲しいことがあって良いものですか。希望を拾い上げて、幸せで満たしていくために、私たちは生きているのだろうと、私は勝手に信じています。

いて座の火星という、「ガンガンいくぜ」と言いながらも不思議なほどちゃんと考えているような星が、今はあなたの希望を探す役目を担ってくれると思います。大丈夫、希望は見つかりますよ。そのテンションに持っていくことこそが、運命を好転させます。

 

幸いにしてショックなことに遭遇しなかった方も、なんとなく今、パートナーに対して感じていることなどを思い起こしてみるといいかもしれませんね。「この人ホントに●で●●で●●だけどイイとこもあるな」(●は敢えて書きませんw)なんて思えたら、この星回りが起こした追い風に、うまく乗れていることになるだろうと思います。

どなたにとっても、良い週明けになりますように。

 

 

(ちなみに)

ほんとにもうどうでもいい告白ですが、最近枕を涙で濡らしながら寝たのは、ブックオフの店内放送でスピッツの「楓」を聴いてしまったからでした。「ひとと同じような幸せを信じていたのに」というところではからずも涙腺崩壊してしまいまして、よせばいいのにiTunesでDLして夜中にヘビロテしていたら本当に悲しくなって、べそべそ泣きながら寝たのでした。何をやっているんだ俺は。でも、思いっきり泣いたらちょっとデトックスできた気もします。私は私。自分の道をしっかり進んでいこ、って思えたので良かったことにしようと思います。(←いて座の火星パワーね!)

 

 

【宣伝】BASEにて個人鑑定、お引き受けしております。もし私にお力添えできることがありましたら、いつでもお声がけくださいね。

makiakari.thebase.in

 

真木あかり8冊目の著書『悪魔の誕生日事典2016』(宝島社)発売中です。コンビニや書店、Amazon等でお求めいただけます。お見かけになりましたら、ぜひご覧になってみてくださいね。

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!