読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

おうし座金星×水星逆行。やさしさのいろいろなかたちを、思い出すとき。

12星座占い

 

f:id:makiakari:20160430212449j:plain

さあ始まりました水星逆行!みなさん生きてますか!(←占い師のくせに物騒なことを書く奴)

そして金星が、おうし座に入りました。

 

金星はおうし座の守護星ですから、のびのびとその力を発揮するようなところがあります。そして今は、水星逆行。少し歩みを止めて、自分にとっての「愛」というものを考えてみる人も多いと思います。水星逆行は凶というわけでもなく、過去を振り返るタイミングでもあるのです。

私もふと、今日はそんなタイミングに見舞われまして。これまでお付き合いしてきた方々の優しさについて、思い出していました。恋もそれなりにしました。んでもってバツ2という、なかなか好き勝手な生き方を周囲に許してもらってきた私ですが、お別れするときはいつも「なんてひどい人なんだこの野郎(∪ ´ω` )」と思って別れてきたことが多いように思います。もちろん私も、大概にしてひどい女ではありましたが(それは認めます・笑)。

 

でも、今になって思うと、どの人もそれぞれ、きちんと私を愛してくれていたのだろうと、ありがたく思えることばかりなのですね。年をとった感傷も、時間が解決した感情も、辛い記憶から薄れていくという心理学的な法則もあると思います。

でも、私は確かに、どの人からもちゃんと、愛してもらっていました。

 

結婚は拒否されたけど、今から思えば彼なりに私を大切にしてくれていたのだろうなあ、と思える人もいます。別れた後も「僕は君の話を全部聞く義務があるから」と、悩みを聞いてくれた人もいます。まったく愛情表現をしてくれなかったけど、ふとしたときに「あなたはいつも心のなかにいる」と言ってくれた人もいました。ひどい別れ方をしたのに、仕事仲間として何年もあたたかく接してくれた人もいました。

優しさのかたちって、ほんとうにいろいろなのですよね。でも、どうしても“自分が理想とする優しさ”を求めてしまうところがあって……。今までご縁があったガイたちには本当に申し訳なく思います(土下座)。

 

辛いことがあると、どうしても「誰も自分を愛してくれない」なんて発想になりがちですけれども、愛された瞬間ってきっと、たくさんあったのですよね。こちらの思い込みかもしれませんけれども、それはそれで幸福なものです。

 

自分がちゃんと“持っていた”こと、それを受け入れると、この時期はすばらしいセレンディピティもあるのでないかと思います。きらきらと光る、自分のなかの宝物に会いに行ってみませんか。今、しんどい人もそうでない人もね。人生にはこういう時間も、きっと必要なのだろうと思います。

 

 

【宣伝】

LINE占い「お悩み相談所」初回800コインキャンペーン、本日で終了しました。たくさんの方にご依頼いただきました、本当に感謝しています。少しでもお力になれていたのであれば、こんなに嬉しいことはありません。これからも、お手頃価格でお試しいただけるような機会がありましたら積極的にチャレンジしていきたいと思います。そのときはぜひ、よろしくお願いいたします。

f:id:makiakari:20160307110801p:plain

 

真木あかり8冊目の著書『悪魔の誕生日事典2016』、好評発売中です。書店でお見かけになりましたら、ぜひご覧になってみてくださいね。

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!

悪魔の誕生日事典 2016 ~他人の「裏の顔」をあばく!