読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2016年1月 星々の動き。情熱をほとばしらせるということ。

f:id:makiakari:20160109125927j:plain

えーと1月9日にもなって何を言っとるかと思われるかもしれませんが、今月の星の動きです(∪ ´ω` )

もう9日ですか。もう1月の1/3が終わったとな。この分では今年も12月になって「こないだ正月だと思ったのに」とか言ってそうですが、星々は動いていくわけですね。

 

1月2日 水星がみずがめ座入り

1月3日 火星がさそり座入り

1月5日 水星が逆行開始

1月8日 木星が逆行開始

1月9日 逆行中の水星がやぎ座に戻る

1月10日 やぎ座新月

1月21日 太陽がみずがめ座入り

1月24日 金星がやぎ座入り、しし座満月

1月26日 水星が逆行終了

 

2016年1月のトピックとして最も大きいのは火星のさそり座入りと水星逆行でしょう。

さそり座の支配星は冥王星ですが、もともとは火星とされていました。恋に仕事、ライフワークなど、自分が情熱を注いでいるものに熱く深い情熱を注いでいく人は多いことだろうと思います。情熱というと後先構わず突っ走るようなものを想像される人もいるかもしれませんが、この時期はその情熱をエネルギーとして、地に足のついた進み方をする人が多いだろうと思います。

一方、水星はすでに逆行中で、待っている連絡がなかなか来なかったり、気持ちにすれ違いを感じている方は多いことでしょう。急いで確かな結果を求めようとしても空回りするだけ。情熱の炎はそのままに、流れに身を任せる、相手のペースに任せるといった感じで過ごされるのがよろしいかと思います。月末には楽になります。

 

待っていてもメールが来ないときは、いったんそこの思考回路をOFFにしたほうがメールが来ます。来ない来ないと思っていると余計来ません。不安でも、悲しくても、いったん離れたほうが来るんですね。不思議ですけれども、ね。