占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

怖がらなくって大丈夫。水星逆行のときの過ごしかた

f:id:makiakari:20150922221409j:plain

水星逆行中ですね。シルバーウィークも終盤という人も多いかと思いますが、交通機関の乱れが多くなりやすいのでご注意ください。

はじめに言っておきますと、水星逆行は怖くありません。悪いことが起こるとビクビクして過ごす人もいるのですが、大丈夫ですよ、ちゃんと防げますし、知っていると納得できるのである意味ラクです。悪いことが起こるんじゃないかなあ、嫌だなあと思っている人は、まず肩の力を抜いてくださいね。

 

水星はコミュニケーションや、パソコン、短距離の移動、学習といったものを司る星です。だからこのあたりで「思った通りにいかない」ことが多いのですね。

 

たとえば……

 

  • 連絡の行き違い、誤解などコミュニケーショントラブル
  • メールが届かない、遅延する
  • PCがクラッシュする
  • 交通機関が遅延する
  • 予定どおりに物事が進まない
  • 計画がやり直しになる
  • メールや連絡がこない
  • LINEの返信がない

 

といったあたりです。

どれも十分イヤなんですけど、対処できます。

これらって、事前にある程度対策ができるか、自分で「ま、いっか」と思えばなんとかできちゃうことなんですね。

「思ったとおりにいかない」というのは、「今のあなたが計画した通りにいかない」ということ。100%完璧にいく計画なんてありません。その見直しによって、もっとイイことが得られるかもと思ったほうが、健康的には良いでしょう。

 

で、対策です。

PCやスマホは気づいたらすぐバックアップしておけば良いでしょう。交通機関の遅延にそなえて、ギリギリ行動をしないこと。朝はちょっと早く出て、会社近くのカフェでお茶をするのも優雅です。

大事なことは、逆行期間が終わるまで決断を先延ばししましょう。

 

メールや連絡、LINEなどは「期待しない」こと。

逆行期間が終わったら、ちゃんとスムーズに流れるようになりますから。気楽にドーンと構えましょう。変に神経質になって「メール読んでくれた?」「返信待ってる」なんて、ダメ押しメールは出さないほうが吉。「今は逆行中なんだから、しょうがないよね〜」と、ラフに構えていてください。流れに身を任せましょう。

 

大事なことは、恐れすぎず対策することです。

私は、水星逆行が始まる前のタイミングで、いつもPCのバックアップをとります。年に数回、必ず取ることになるのでオススメですよ(^^)

 

あとは、良いことだってありますよ。

昔、うまくいかなかったことをリベンジするチャンスが訪れたり、ずっと会えずにいた人と思わぬタイミングでばったり会ったり。前に進んでいたときには見えなかったものが、見えてくるはずです。

 

★真木あかりの占いアプリ「チベタン・オラクル」、おかげさまでご好評をいただいています!無料メニュー、特別価格メニューあり。的中率には自信があります。ぜひご覧になってみてくださいね。

 

 

 

 

makiakari.hatenablog.com