読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

明日13日はおとめ座新月(日食)

f:id:makiakari:20150912204726j:plain

明日、2015年9月13日はおとめ座新月、しかも日食ですね。体調を崩しやすい人もいるかもしれません。無理せず、マイペースで過ごすと良いかと思います。何かを見なおしたり、精算するにも良いタイミングです。8月11日におとめ座入りしていた木星も、いよいよ本格稼働!!となりそうですね。

 

さて、前回の日食は2015年3月20日。このあたりで起こったことの、アンサー的なできごとは発見があるでしょう。そして次回の日食はやっぱり2016年3月になります。半年区切りで訪れる、ひとつの大きなタイミングなんですね。

 

それぞれ、どんなことがありそうなタイミングか、簡単ですが書いておきます。 

★おひつじ座

苦手なことにもきちんと向き合ってきたかが問われそう。自分のいやなところにもちゃんと目を向けること。また、秘密にしていたこと、隠していたことに結論を出すときでもあります。

向こう半年のテーマは仕事に焦点が当たりそう。頑張れば頑張った分だけリターンがありそう。でも、いつものように先を急ぐと×。地道な努力を続けること。

 

★おうし座

友達や仲間など、気が置けない関係の人との関係が問われそう。どうしてもだめな人は少し距離を置くのも良いでしょう。去る者は追わないこと。

向こう半年のテーマは愛とクリエイション。本当にやってみたいことをやってみること。好きな人といろいろな体験を共有していくこと。

 

★ふたご座

春頃から勝負をかけてきた仕事がある人は、一つの区切りが見えてきそうです。きちんと努力した人なら、正当な対価や評価が得られるはず。おつかれさまでした。

向こう半年のテーマは、自分の基盤となるものを作っていくこと。くつろげるベースキャンプとなる家の環境を整える人もいると思いますし、仕事で足元を固め、自分にしかできないことを目指す人もいると思います。

 

★かに座

遠い冒険の旅が一段落しそう。3月の自分とは、世界が違ったように見えている人も多いことでしょう。決して立ち位置が変わったわけではないのに、広い視野と崇高な精神が宿っているのではないでしょうか。

向こう半年のテーマはコミュニケーションと情報。ひとつひとつのメッセージを大切にやりとりすること。情報のアンテナを広く張り巡らせておくと、ふとした瞬間にギフトがあるかも。

 

★しし座

自分にとって大きな存在である人から引き継いだり、受け継いだり、教えてもらったことがあれば、それが今後のあなたの財産となるかもしれません。今は重荷と感じられていても、きっと大丈夫です。

向こう半年のテーマは、自分にしかできないこと……つまり得意なことや他人が真似できないことを追求すること。自分への投資をすると、さらに推進力となるでしょう。

 

おとめ座

対人関係について、一つの区切りがつきそうです。本当に付き合うべき相手は誰なのか? しがらみや惰性で続いている関係があるなら、一度見なおしてみると良いでしょう。

向こう半年のテーマは、恐れないこと。この日食によって、勢い良く運が動き始めます。がんばったらがんばっただけ、豊かな実りを手にすることができるでしょう。

 

★てんびん座

この半年、仕事で目が回るような忙しさが続いていた人もいるかと思います。今後は少しラクになります。ここで一度、今の仕事の進め方を見なおしてみると今後につながるかもしれません。

向こう半年のテーマは、自分の本音に目を向けること。本当にやりたいことは何か、自分で自分に嘘をついていることはないか考えてみると良いでしょう。どこかのタイミングで向き合うときが必ず訪れます。

 

★さそり座

愛情面でひとつ進展があるかもしれません。「うまくいっていない」と感じていた人は、思い切って関係を精算することもあるでしょう。クリエイティブな活動をしていた人は、何らかの成果を得られそうです。

向こう半年のテーマは、人脈です。思わぬつながりから思わぬ化学変化があるでしょう。チームワーク、人とのつながりを大切にして。

 

★いて座

こつこつと自分の能力を磨き、ストイックに頑張ってきた半年だったのではないでしょうか。それが次は仕事に生きてきそうです。働き方や生活スタイルに変化が現れる人もいるかもしれません。

向こう半年のテーマは、ライフワークとなる仕事です。大きなチャンスが訪れますから、見逃さないように、そしておびえずトライすること。ハードですが、得るものは大きいでしょう。

 

★やぎ座

人とのコミュニケーションがカギとなります。反省すべきところがあるなら直し、素晴らしいと思うことがあれば今後、それを大切にしていってください。ネットやメールに依存ぎみな人は、少し頻度を減らしてみても。

向こう半年のテーマは、海外に関わることです。グローバルな視点が求められ、またあなたにとっての転機が訪れるかもしれません。専門分野をとことん極める可能性も。

 

★みずがめ座

自分の能力を正確に見極めることが大切です。天狗になることも、かといって自己卑下しすぎることもよくありません。キャリアの棚卸しをしてみるとヒントが得られそう。マネープランを考えても良いでしょう。

向こう半年のテーマは、覚悟を決めること。責任の重いポジションに立つことがあるかもしれません。ちょっと本気モードで取り組んでみると良さそうです。

 

うお座

自分自身について、この半年くらいに起こった変化や、良かったことをメモしておくと後日、気付きがあるかもしれません。良くない習慣や改めたいことがある人は、このタイミングで調整を。

向こう半年のテーマは、対人関係。人に合わせたり、うまくやろうと立ち回ったりするよりも、本音で向き合っていくこと。ぶつかり合いさえもプラスになります。

 

あなたにとって、よい日々でありますように。

 

★真木あかりの占いアプリ「チベタン・オラクル」、おかげさまでご好評をいただいています!無料メニュー、特別価格メニューあり。的中率には自信があります。ぜひご覧になってみてくださいね。