占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

あなたがどれほど人生に絶望したとしても、人生があなたに絶望することはない

f:id:makiakari:20150815170620j:plain

終戦記念日なので、2013年に発売されたimagoのヴィクトール・E・フランクル特集を再読しました。この人の「あなたがどれほど人生に絶望したとしても、人生があなたに絶望することはない」という言葉が好きなのです。

 

フランクルは『夜と霧』でご存知の方も多いかと思います。オーストリアの精神科医・心理学者で、ナチスにより強制収容所に送られたものの、奇跡的な生還を果たし、強制収容所での体験をもとにさまざまな著作を残しました。

 

どんな人生にも意味があり、あなたを必要としている誰かや何かは、常にあなたに発見されるのを待っている。

すべての人間にはその人生で果たすべき使命が与えられている。

どんな状況でも、人間は「選択する」ことができる。

 

こうしたフランクルの思想は、実は強制収容所に収容される前、ギムナジウムの頃には完成していたそうです。この体験を通してさらに高められたことは確かでしょうが、この思想があったから絶望的な状況を乗り越えて生き抜き、なおかつ戦後も精神科医として活動を続けられたのかもしれません。なんと5歳の頃から生きる意味を考えていたそうです。

 

どう生きていけばよいのかと迷って、大きな暗い穴の淵にいるような気分になるときもあります。が、そんなときこそこうした言葉を思い出して、なんとかよりよい人生を生きていきたいものだと思います。

 

 

★真木あかりの占いアプリ「チベタン・オラクル」、おかげさまでご好評をいただいています!無料メニュー、特別価格メニューあり。的中率には自信があります。ぜひご覧になってみてくださいね。