占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

2017年7月20日、火星がしし座へ。「心の中の火」を、上手に運用していくということ。

2017年7月20日、火星がしし座へ移動します。6月の上旬頃からどうにも、自分の中の熱意が空回りしているように感じられたり、やり場のない怒りやフラストレーションを扱いかけねていた人は、このあたりからだんだん楽になってくるむきもあるかもしれません。…

【セルフヘルプ】ほんとうに弱ってしまったときのための、ちょっとしたヒント(占い師によるおせっかいメモ)

このブログでは主に星占いについて書いているのですが、おそらくは今辛くてしかたがない、苦しくてたまらないという人もご覧になっておいでだと思います。ときどきの運勢をご覧いただくだけでなく、何かヒントになればと思いまして、老婆心ながらちょっとお…

2017年7月9日、やぎ座満月。壊れるほどの情熱と、胸に秘めた希望と。

2017年7月9日、やぎ座で満月が起こります。今回の満月はなかなか印象的な配置です。やぎ座の月は冥王星とコンジャンクション、対岸のかに座では太陽と火星がとても近い場所にあります。そしててんびん座では木星があり、これらの星々がTスクエアという配置に…

【更新・掲載情報】ちょっぴり冷静になれるといろいろうまくいくかもしれない7月の占いまとめ

2017年下半期がスタートしましたね。土曜始まりの月初というのはなんとなくのんびりムードといいますか「まあボチボチやっていこうかね」という雰囲気が世間的に漂っているようで、おもしろいなと感じています。 さて、7月に入ったということで占いがもろも…

2017年下半期の運勢を公開しました

2017年下半期の運勢を公開しました。今回は先日購入したミュシャタロットの1枚引きでも入れようかしらと思っていたらお恥ずかしいことに余裕がなく……2018年の年間占いではなんとか新しい試みも取り入れたいと思っています。って、あぁ〜宣言してしまったぁぁ…

2017年下半期 おひつじ座の運勢

2016年秋から今に至るまで、おひつじ座の人々の運勢においては対人関係に強いスポットライトが当たっています。いつも以上にさまざまな人があなたにコンタクトをとってきたことでしょうし、あなたから会いに行った人も多かったことでしょう。妙にアツすぎる…

2017年下半期 おうし座の占い

上半期はいかがお過ごしでしたか。仕事や日常の雑務に追われ、ばたばたしているうちにあっという間に過ぎたという人も少なくないかもしれません。私もこないだ正月が来たと思ったらもう6月で、いやもう驚いたのなんのって。口から心臓が3つくらい飛び出そう…

2017年下半期 ふたご座の運勢

2016年秋からスタートした「創造と愛の1年」、いかがお過ごしでしょうか。ふたご座ならではのきらきらとした好奇心をフルに発揮して、まだ誰も見たことのないもの、価値あるものをたくさん生み出してきたのではないだろうかと私は想像しています。お子さんの…

2017年下半期 かに座の運勢

2017年上半期はいかがでしたか。昨年秋からどこか内向き思考で、表にガンガン出ていくというよりは家や会社、慣れた場所など自分が安定して過ごせる場所に目が向いていたというかに座の人は多いことでしょう。もとよりそうした「自分の場所」で過ごすことの…

2017年下半期 しし座の運勢

上半期の日々はいかがでしたか。2016年の秋頃から、自分のフィールドを広げていつもと違う場所に出かけていったり、新たな分野を学んでみたりと、好奇心のアンテナを張り巡らせて過ごしていた人は多いことでしょう。学びとコミュニケーションに強いスポット…

2017年下半期 おとめ座の運勢

2017年前半、いかがお過ごしでしたか。「所有」にスポットライトが当たる時期でしたから、大きな買い物をしたり、収入が拡大したりした人は多いのではないかと思います。ちょっとムダ遣いしちゃった……という人は、あと3ヵ月はもっとやる気スイッチが入りそう…

2017年下半期 てんびん座の運勢

2017年上半期、いかがお過ごしでしたか。2016年秋「12年に一度の幸運期」というものがスタートしたという占いをいろいろなところで目にしたてんびん座の人は多いと思うのですが、上半期に至っては「どこが幸運期!?」と占い師を正座させて3時間くらい問い詰…

2017年下半期 さそり座の運勢

元気ですかー! って「お前は猪木か」と思われた方もおられるのではと思いますが(わからない子はGoogleかお父さんに聞いてみよう)、昨年秋から今に至るまで、お気持ち的にかなり重たいものを抱えて過ごされているさそり座の人は多いのではないかと思います…

2017年下半期 いて座の運勢

上半期、いかがでしたか。ここ2年ばかり土星が巡ってきているいて座の人は、ずっと鉛を飲み込んだかのような重苦しい気持ちを抱えてきた人も多いと思うのですが……なんと、それは今年いっぱい続きます!! といきなり突き落とすような占いを書いてしまっても…

2017年下半期 やぎ座の運勢

2016年秋から、非常に忙しい時間の中にいるやぎ座の人は多いことでしょう。今年はやぎ座にとって、自分のステージをグッと上げるような星が巡ってきています。やぎ座の人は堅実でコツコツと物事を進める方々ですから、すでに大きな成果をおさめている人も多…

2017年下半期 みずがめ座の運勢

2016年秋頃からぐっと視野が広がっていろいろな風景が見えるようになってきた、というみずがめ座の人は多いかもしれません。いろいろな占い本で「宇宙人」と書かれるほどマイペースなみずがめ座の人々ですが、意外と(といったら叱られそうですが)周囲を気…

2017年下半期 うお座の運勢

2017年上半期、いかがお過ごしでしたか。2016年末に公開した年間占いで、私はうお座の人の運勢を「有形無形のギフトを受け取る年」と書きました。目上の人からすばらしい引き立てを受けたり、大事なことを教わったりした人は多いかもしれませんね。受け取っ…

復縁に関するコラムを書きました&復縁でハズしてはいけないポイント補足

幻冬舎plusで連載させていただいているコラム「ご縁の法則」で、今回は復縁をテーマにした記事を書きました。 www.gentosha.jp 別れてしまったけれどもう一度、ふられてしまったけれどやり直したい。そうした思いを抱いてお悩みになる人は少なくありません。…

2017年6月16日、海王星逆行開始。「現実」は、夢からさめてすべてをなくすような淋しいものじゃない。

ふたりで一緒にいてこんなにも淋しいなら、ひとりで淋しいほうがよっぽどましだ。 そう思って、長くつきあった恋人のもとを離れたことがあります。何をどうやっても結婚願望のケの字もない彼に、ずっと悩んでいました。一番好きな人がとなりにいるのに、どう…

金星と水星に願いをこめて。思いを伝えたいあなたへのエール。

信じてください、私はいつもいつもこってりではなくあっさりでいこうと思っているんです。って天下一品かお前はという感じの書き出しをいたしましたが、どうにもコッテリ書いてしまうクセがあり、ご覧いただく皆様におかれましては毎度毎度文章が長くて大変…

2017年6月9日、いて座満月&木星逆行終了。想像のなかでふくらんだ不安よりも、目の前にいる人を見よう

2017年6月9日、いて座で満月が起こります。プラス、この日は2月6日からてんびん座で逆行を続けていた木星が順行に戻ります。この直前、5日に火星がかに座へ、6日に金星がおうし座へ、7日に水星がふたご座に移動するという「俺も俺も」的な動きの激しい週なの…

2月頃からの保留案件が動き出すかもな6月の占いまとめ(プラス、運気アップのちょっとしたコツ)

6月がスタートしました。連載ものが更新されておりますのでご紹介します。ご参考にしていただけますと幸いです! 6月は9日に木星順行となりますから、2月頃から保留になっていたことが具体的に進み始めるかもしれません。特にてんびん座の人などは「12年に一…

幻冬舎plusにて6月の恋愛運が更新されました

幻冬舎plus様で連載させていただいております占い、6月の恋愛運が更新されました。6月は7日に木星が順行に戻ります。2月頭くらいからの長期的なモヤモヤが晴れてくる方も多いと思いますよ。ぜひご参考にしていただけますと幸いです。 www.gentosha.jp 5月は…

泣くことの効用

ここしばらく、ずっと「泣くことの意味」を考えていました。泣くシーンはいろいろあると思いますが、ここでは悲しくてひとりそっと泣く、そんな「泣く」を想定しています。 泣くとスッキリする、ということについては、心理学の分野でもさまざまな研究が行わ…

2017年5月26日、ふたご座新月。唇に乗せるならば、やさしい言葉を。

2017年5月26日、ふたご座で新月が起こります。コミュニケーションや知性、情報などを司るふたご座。ここには4月21日から火星が運行しており、月は太陽と4:44に重なったあと火星のもとに向かいます。コミュニケーションにおいて、知的好奇心を刺激するような…

2017年5月後半、土星と天王星のトライン。今日は昨日の「明日」である。妥協しないでやってみるんだ

これを書いているのは2017年5月16日ですが、すでにできあがっている土星−天王星の「トライン」というアスペクトが19日にぴったり120度となります。土星とトランスサタニアンである天王星のアスペクトということで、水星や金星、火星のようにわかりやすい変化…

2017年5月11日、さそり座満月。目の前のことに何の意味があるのか、さがすことが明日の希望につながる

2017年5月11日、さそり座で満月が起こります。満月は物事が「実る」ときで、だいたい昨年の秋くらいから頑張ってきたことがひとつの到達点に至る、という人が多いかもしれません。お仕事でそうした出来事があったら素晴らしいですね。頑張ってきた自分をぜひ…

2017年5月4日、水星順行。ささやかなひらめきが、あなたの背中を押してくれるとき。

2017年4月10日から逆行を始めていた水星が、5月4日に順行となります。金星その他の逆行と重なった日々でした。物事が思い通りにいかず、しんどい思いをなさった方も多かったかもしれません。思い当たることのある方はおつかれさまでした、本当に頑張って来ら…

だんだん運気がスムーズになってくる5月の占いまとめ(プラス、おまけで「手放す」はなし)

5月は4日に水星が順行に戻り、もどかしい思いを抱えてきた人もだんだんと流れがスムーズになってきたと感じられることでしょう。木々の緑がどんどん濃くなっていくこの季節と連動するように、身の回りのことが急にばたばたっと動き始める人も多いかと思いま…

真木あかりの個人鑑定が当たります!春の幻冬舎plus感謝祭スタートしました(5月11日まで)

コラム「ご縁の法則」を連載させていただいている幻冬舎plus様にて「春の幻冬舎plus感謝祭」がスタートしました。抽選で当たるプレゼントのひとつとして「真木あかりに人生相談できる権」ラインナップされております。人生相談といっても、私の場合は占い師…