占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

運をよくする方法

人は誰でも、何にでも傷つくもの。胸の痛みを抱えたときこそ、人生を選ぶタイミングにしよう

個人鑑定(一対一のメール鑑定をやっております)の鑑定結果をお送りすると、ときどき「ホッとしました。メチャクチャに罵倒されるのかと思いました……」というお返事をいただくことがあります。それどんな狂犬そりゃあ私も若い頃はMAD DOGもとい「飢えたナイ…

春分の日、おひつじ座ステリウム。新しい酒は新しい革袋に、新しい自分は新しい環境に。

「新しい酒は新しい革袋に盛れ」ということわざがあります。もともとは新約聖書の一節で、新しい酒というのはユダヤ教にかわって台頭したキリスト教の考え方のことを指します。曰く、新しい酒を古い革袋に入れれば酒も袋もだめになる。新しい酒は新しい革袋…

幻冬舎plus様でコラム『ご縁の法則』がスタートしました

幻冬舎plus様でコラム『ご縁の法則』の連載がスタートしました。 www.gentosha.jp テーマはタイトルそのままなのですが「縁」。人との縁、モノとの縁、会社との縁……わたしたちの周りにある「縁」をより良いものにする、欲しい縁を引き寄せるといったことにつ…

「自分を大切にする」っていうのは、全力で自分をご機嫌にすること。

どうせならイイ人生にしたいじゃないですか。 って突然何を言い出すんだと思われたと思いますが、私はいい人生にしたいです。好きな仕事をして、好きな男とうまいものを食べてうまい酒を飲んでいつも笑っていたいです。年齢を重ねてもイイ女でいたいし、つい…

運は決まっているのではなく、習慣で変えられる。たとえば金運とかね

今日は勤労感謝の日である、ということに、夕方まで働いてから気づきました。今日も仕事があってありがとう……(違)。というわけで、今日は仕事運とつながりも深い金運について少し書いてみます。 今までいろいろな方と接してきましたが、お金に縁が薄い方と…

電車のなかでメイクをするといいことないぞ(占い師のおねいさんより)

東急電鉄のマナー啓発ポスターが話題になっていますね。 「都会の女はみんなキレイだ。でも時々、みっともないんだ」 という言葉に、「電車内の化粧のどこがマナー違反かよくわからない」 「女性への抑圧」といった批判が集まっているようです。ただ、肯定す…

人から大切にされるようになる、ちょっとしたコツ。

今日は日曜日なので、少し日記めいたことを書いてみます。 マニキュアを塗りました。塗ったか塗らないかわからないくらいの、ヌーディーなカラーが好きで、いつもこの色です。これ見るともうホント塗る意味あんのかってくらいの色味ですよね(笑)でも、私の…

どうしてもダメなときは、強制的に自分をかわいがろうぜ

私は基本的に「自分は本当にいい女だ」と思って生きています。まあそれは幸福な思い込みであって、実際には悪いところもありますし、凹むこともあります。ただ、完璧な人などいませんからね。悪いところは随時修正&アップデートするとして、根本的には自分…

泣いても、へこんでも、ごはんを食べよう。それもとびきり旨いやつを。

基本的に3食自分でごはんを作っているのですが……というと意識の高い女っぽい発言ですが、単純に外出もできないくらいバタバタしているだけです(笑)、週に2回ほど外ごはんをします。今日は目黒の「とんき」へ。 tabelog.com 尊敬している方にお誘いいただい…

自分をいじめるようなことを言ってはいけません

私は基本的にネガティブな人間です。 だって印星の持ち主だもの!!というのは言い訳ですが、元彼にも「君はいつも悲劇を期待している」と言われたくらい。別れるときに「そういう枠にハメたいだけだろ!!」と言ってやりましたが(滅びろ!)、まあネガティ…

来るときには来るという話

占い師という仕事柄、自分の運の強弱やポジティブ/ネガティブの感情、多忙度などはいつもモニタリングしています。だいたい日/月/年単位で振り返って「この時期はこうだったなあ」とかやっているわけです。改めて書いてみると暗い趣味ですw で、前からわ…

【運をよくする】どうしようもなくやりきれないときは海に行く

恋愛でも、仕事でも、どうしようもなくやりきれない思いを抱えたときは、海に行くと良いのです。「水に流す」ということばがありますが、水辺というものは風水的に見ても、いらないもの、消したいもの、忘れたいことを水に流してくれます。 川でも湖でも良い…

【運をよくする】運が入るすきまを作っておく

風水では、使わないものは処分することを良しとします。部屋はすっきりと片付け、床にものはできるだけ置かないようにします。鞄の中にいらない書類や使わないものを入れないことを良しとします。収納はできるだけゆったり。引き出しをぎゅうぎゅうにせず、…

【運を良くする】パターンを変える。心も体も動かされることに。

「こんなの、もうやだ」と思うことってありますよね。なんとかして今の状況から抜け出したい。もっと幸せになりたい。今日はそんなときの対処法です。 現状を変えたいと思うなら、“いつものパターン”を崩すことが手早い方法です。いつも同じことの繰り返しで…

【運をよくする】恋愛運向上は、相手を指定しないこと

恋愛運は、ほかのどの運よりも悩む人の数が多い運です。出会いがない、とか、彼が結婚に対して消極的だとか、不倫の恋をしている、とか。恋人がいる人もいない人も、それぞれに悩みを抱えています。 まあいってみれば、結婚していても悩みは尽きないわけで……

【運を良くする】「ありがとう」の使いどころで運を上げる

10月なかば。秋がしだいに深まっていくこの季節が私は大好きで、朝、窓をあけては冷たい空気を胸いっぱいに吸い込んで幸せな気分を味わいます。好きな人の体温も、一番心地よく感じることができる季節だなあ、なんて思ったりもします。 で、久しぶりに運を良…

問題は解決しません。でも、どうでもよくなります

「人を許すことができない」と悩んでいる人がいました。 こうした悩みを抱える人が辛いのは、人を許せないと思いながら、そんな自分をも許せないと感じてしまうこと、ではないかと思います。どうしてもっと優しくなれないのだろう、どうして素直になれないん…

【運を良くする】メッセージの最後はプラスの言葉

運を良くするコツ、ライフワークとして書いていきたいと思いますが、数えるのが大変なので&元タイトルが長いので、今回からこれにしようと思います。適当ですみません! で、今回は「メッセージの最後はプラスの言葉」。 たとえば大好きだけど、すごく忙し…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法13 すべてを肯定で考える

グルメ記事を書いている友人が、話してくれたことがあります。 「雑誌のレストラン紹介とかあるじゃん? あれって、みんな良いことばかり書いてあるように見えるけど、まずい店って一発でわかるよ」 「え、どうやって?」と聞いた私に、彼はこう答えました。…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑫幸せだなあと思いながら寝る

パジャマに着替えて歯を磨いて、ふかふかのベッドに入って電気を消す。さあ寝るぞーというその瞬間、どんなことを考えますか? 明日の予定とか、仕事の段取りを考える人もいるでしょう。 最近気になっている、あんまりよくないこと――恋人とのこととか、会社…

引き寄せの法則を証明する実験

おもしろい記事を発見。「引き寄せの法則」を、実験で証明しようという試みです。パム・グラウトさんの『こうして、思考は現実になる』でもいろいろな実験が紹介され、その本の構成が話題になりましたが、それをまとめた感じです。 心理学を学んでいたときに…

瞑想CDは運を良くするのに効果があるか

瞑想CDについては、個人的にはだいぶ懐疑的でした。よくよく考えてみれば、瞑想という行為が嫌いでしたね。中高とカトリックの学校に通い、瞑想とはよくわからないまま長時間の瞑想(という名の時間)をとらされていたんです。いやもうホント、イヤでしたね…

運命は変えられるか

「人生は自分探しじゃない、自分作りだ」 という、バーナード・ショーの言葉が好きです。というわけで運命は変えられるか、というお話。 心理学では、性格は遺伝と環境によって作られると考えますが、それと同じように運命も、環境によって作られると私は考…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑪目の前の人を好きになる

執筆が立てこんでいて、肩と腰が崩壊しそうになったのでマッサージに行ってきました。体の調整は腕の良い整体師さんにお願いすることにしているのですが、調整目的というよりも、グイグイと指圧されたいときもあります。たとえもみ返しが来ても!(って、あ…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑩人の幸運を喜べなくていい

友達が、FacebookやInstagramで幸せそうな写真をアップしているのを見たり、結婚・妊娠報告を聞くたびに辛くなってしまう、という人が増えています。「となりの芝は青い」とか「Facebookは基本的に良いイベントを載せる人が多いから、みんなが幸せに見えてし…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑨笑えばいいと思うよ

真木あかりです。エヴァンゲリオン大好きですw タイトルはつい書いてしまいましたが、笑っていると運が良くなるのはほんとうです。悲しくて辛くて、もうお先真っ暗だなって思う時でも、鏡に向かってとりあえず笑顔を作ってみる。自分がどんなに悲しくても、…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑧本屋さんで運命を変える

あなたは本屋さんに行きますか? わざわざ足を運ばなくても、ネットで注文すれば自宅まで届けてもらえる時代ですが、私はよく、リアル書店に足を運びます。まあ、今住んでいる場所も周辺の中規模の本屋さんがたくさんあるから……という本好きだからではあるの…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑦大丈夫、運は使い果たさない

私は占いを師匠に師事して習ったのですが、師匠の口癖は「一生幸運ばかりの人もいないし、一生不幸な人もいない」でした。たとえば、人生の早い段階で多くの名声を手にした人は、早世したり老年期が恵まれなかったりしがちです。一方、若いころ苦労した人は…

運を良くする私の習慣

そういえば、私にとって当たり前のことになりすぎていたので忘れていましたが(笑)日々の運を形づくっているなと思うのが、九星気学です。 私は、運勢の詳細は四柱推命で見ることが多いのですが、運を良くしたいという明確な意図を持って行動を起こすときは…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑥ちいさなことで喜ぶ

今日は短めに。 運を良くするには、上げグセを作っておくといいですよ。そのひとつが、小さなことでも喜ぶこと。 朝ごはんが美味しくできた、会社でお菓子をもらった、仕事が予定時間内に終わった、などなど、毎日の生活に嬉しいことはたくさんあるはず。こ…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法⑤見えないことを心配しない

\心配性の人ー!/ って言われたら、真っ先に手を挙げる私が言うのもナンですが、下手な心配は運気を下げます。 たとえば夢があるとき。「叶ってほしい」という対象への思いが強ければ強いほど、不安は高まっていくものですよね。ただ、「叶わなかったらど…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法④えせポジティブにならない

基本的に、ポジティブな人のほうが運は良くなります。世の中、いいことがあっても「ここで運を使い果たしたかもしれない」なんてネガティブに受け止める人もいますが、これは運気を下げる考え方ですね。 ただ、ポジティブな人のなかには、たまに“えせポジテ…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法③運のいい人と一緒にいる

運をつかむには、何も自分だけでがんばる必要はありません。運のいい人と一緒に過ごし、仕事をし、愛すればいいのです。 多くの人が、一緒に過ごす人は選べないと思っています。でも、実は選べる関係って多いですよ。いつもいつも、トラブルだらけの仕事を持…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法②SNSにマイナス感情の記録を残さない

①はこちら 当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法① - 占い師・真木あかりのブログ 運を上げる方法はそこら中に転がっています。運はどれだけ上げても減ることはありませんので、せっかくだからどんどん上げていきましょうw さて前回は「時間に余裕をも…

当たり前すぎて気づかない、運を上げる方法①時間に余裕を持って生きる

このシリーズは、私が占い師としていろいろな運命学、風水などの環境学を学び、また自身の生活やさまざまな人の観察から得た「運を良くする方法」を書いていきます。これは、納得して実行することが一番大切です。なので、占い理論から学んだこともできるだ…