占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。主に日記を綴っているnoteはhttps://note.mu/maki_akari、Instagramはmaki_akariです。

【更新・掲載情報】ViVi「2020年上半期 真木あかりのセルフブランディング占い」と、ひとが輝くことについて

ViVi「2020年上半期 真木あかりのセルフブランディング占い」が公開されています。2020年はグレート・コンジャンクションに向けた「本物の努力」の年、ということはほうぼうで書いている通りですが、星占いの観点から見るとどんなところにフォーカスしていく…

全惑星順行期間スタート。アクションを起こしたい人が、いい波に乗るチャンスの時期。

1月11日から2月16日まで、星占いで使う惑星がすべて「順行」という動きをする全惑星順行期間に入ります。月と太陽以外の8惑星はすべて、「逆行」という動きを見せることがあります。たとえば水星の場合は年に3回程度逆行し、通信やコミュニケーション、移動…

望むものを「選択し直す」とはどういうことか?(おまけ:X JAPANおすすめリスト)

昨日の記事で「うまくいっていないかな」と思ったら「気づけた自分は偉いぞ!!」と思ってこれからを選択し直すほうがいいと書きました。この「選択し直す」ということですが、言葉尻だけを見ると「AをやめてBにする」というイメージに受け取られることが多…

2020年1月11日、かに座月食。初心にかえって「これから」を見つめるとき。

2020年1月11日、かに座で月食が起こります。月食というのは1年あまりの長い期間における努力が実を結ぶ、目処が見えてくる時期であり、もしうまくいってないならば再度やり方を変えてリトライを誓ってみるのにも向いているタイミングです。 「うまくいってい…

2020年1月3日、火星移動。2月16日まで続く「やる気」の傾向と対策。

2020年1月3日夕方、火星がさそり座からいて座に移動しました。火星がいて座に滞在するのは2月16日まで。傾向についてはこの記事で詳しく書いているのですが、 cocoloni.jp もう少し掘り下げて書いてみたのでご紹介します。よろしければ、ご参考にしていただ…

2020年、開運メークを「効かせる」ちょっとしたコツ〜開運メーク特集、監修しました〜

光文社「STORY」2020年2月号「40代には、40代の開運メークがある!」という特集にて監修させていただきました。今年の運を味方につけるメイクやコスメ、心構え等についてコメントしております。取材いただいたライターさん、同席いただいた編集者さんがもう…

2020年の運勢記事まとめ

2020年がスタートしました。「本物の努力」が確実に自分の力となる1年、どなたも充実の日々でありますように。1月1日時点で公開/発売されている記事をまとめました。ご参考にしていただけますと幸いです! ※ネット上で無料でお読みいただけるものと、電子書…

2020年のお仕事について

いつも私が書いたものをご覧いただきましてありがとうございます。2020年のお仕事について、方針を立てましたのでお知らせいたします。 2019年はおかげさまでさまざまなメディアで執筆する機会を頂戴し、占い師として成長することができたと感じております。…

「正月の孤独」にやられないために。

過ぎた1年を振り返り、新しい1年に思いをはせる年末年始。誰もが輝かしい未来に向けて胸をいっぱいにしているようで、孤独で辛くなってしまう方もとても多い時期です。クリスマスから年始にかけては、そういう時期なんですね。何が辛いのか、例を挙げるのは…

年末年始の星回り。心に浮かぶことにフォーカスしてみると、2020年のスタートダッシュがより確かなものに。

年末年始が近づいてきました。この記事を書いているのは12月27日の深夜なのですが、おつとめの方は26日、27日あたりが仕事おさめのピークのようですね。今年もほんとうに、おつかれさまでした。ラストスパートを終えてさぞかしホッとしておられることでしょ…

【更新・掲載情報】「SPUR」2020年2月号の「“読む”5000字リボーン占い」を書かせていただきました

雑誌「SPUR」2020年2月号の「“読む”5000字リボーン占い」にて、全体運と対人運を書かせていただきました。ほか、橙花さんによるキャリア指南、SUGARさんによる開運スモール・ショッピングと合わせておひとり5000文字と、なかなかのボリュームで2020年を概観…

2019年12月26日、やぎ座日食。2020年という未来に触れてみよう。スタート地点は、いつも自分だから。

12月26日、やぎ座で新月が起こります。この新月は日食で、午後に日本全国で日食が見られるとのこと。東京では残念ながら曇り→雨の予報が出ていますが、これはもしかして……雨女すぎて「大雨女」と呼ばれる私が呼んだ雨雲でしょうか(∪ ´ω` ) 旅行やキャンプに…

「超運ダイアリー2020」6月のところにひっそり生息しています(と、日記に関するとりとめもない思い出)

ザッパラス様が発行なさっている「超運ダイアリー2020」に参加させていただきました。2020年盤の6月のところに小さ〜く生息していますので、ご購入された方はぜひ探してみていただけたらと思います。 超運ダイアリー2020 [1月‐12月] メディア: ご紹介だけで…

ちょっとずつ、ひとつずつ、自分の軸をブラッシュアップしていく。2020年、ちょっと心がけてみたいこと

2020年上半期の運勢本、発売されました! 2020年上半期 12星座別あなたの運勢 (幻冬舎plus+) 作者:真木あかり 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2019/12/16 メディア: Kindle版 詳しいことは本で書かせていただいたのですが、お読みいただくときの補足にな…

Twitterの「12星座別明日の占い」の扱い方について

2017年1月1日にTwitterで「今日の占い」をつぶやき始めてまる3年が経とうとしています。 twitter.com 毎日ご覧いただいている皆様のおかげで、1日も休まず続けて来られました。実はこの占い、2回大きく変えておりまして、1年目は「12星座共通のその日の占い…

【更新・掲載情報】MINE様にて2020年上半期の運勢が掲載されています

ファッション動画マガジン「MINE」様にて、真木あかりの2020年上半期の運勢が公開されております。 www.mine-3m.com 12星座ごとに総合運、恋愛運、金運・仕事運というジャンルでサクッと上半期の運勢の傾向をつかんでいただけると思いますので、ぜひお役立て…

2020年は時代の節目。何をどう考えていけば、運気の波に乗りやすくなるのか?

前の記事で「地の時代から風の時代へ」といったことを書きました。グレートコンジャンクション、およびグランドミューテーションについてです。 地の時代的な、歴史を重ねたもの、手に取ることができる確かな豊かさは、素晴らしい価値を持っています。風の時…

2020年は時代の節目。変化のときを、どう生きるかー『2020年上半期 12星座別あなたの運勢』発売されました

にわかには信じがたいことですが2019年も終わりに近づいてまいりました。この間お正月が来たと思ったらもう、もうですよ奥さん。という愚かな発言を今年もしてしまったのですが、きっと来年もするのでしょう。けっこう長いことニンゲンをやっているのにまだ…

2019年12月12日、ふたご座満月。2020年が来る前に「これだけはやっとけよ」的、な。

2019年12月12日、ふたご座で満月が起こります。ばりっと頭が冴えて、目の前の課題を理知的に噛み砕いたり、コミュニケーションをとりたいという気持ちが強くなる人は多いのではなかろうかと思います。ただ、満月というのはいかんせんお気持ちがぶれやすいと…

2019年11月27日、いて座新月。この1年の集大成を、新たな冒険にたくして。

2019年11月27日、いて座で新月が起こります。昨年11月8日から、いて座には木星が滞在し、私たちに「もっと自由にやろうぜ」「もっととらわれずにいっていいんだぜ」と、拡大へのいざないを行ってきました。木星が次のやぎ座に移動するのは12月3日、来週にな…

2019年11月12日、おうし座満月。その手に、心にあるものを、ずっと大切にしていけるように。

2019年11月12日、おうし座で満月が起こります。対岸の太陽のすぐ近くでは逆行中の水星が輝き、やぎ座の土星と冥王星が優しく光を投げかけています。この満月のテーマは「ほんとうの豊かさ」。お金やもの、所有することそのものなど、かたちあるものの価値観…

2019年10月28日、さそり座新月。もうだめだ、と思ったときに湧いてくる力が、人を生きやすくしてくれる。

2019年10月28日、さそり座で新月が起こります。この新月の反対側では「自由と改革の星」である天王星が、静かに輝いています。 ところで、この記事をご覧になっているあなたは「もうだめだ」と思った経験はあるでしょうか。「(まだいけるかもしれないけど、…

2019年10月14日、おひつじ座満月。よくやったよねという特別な充実感と、「カッ」をうまく使うこと。

2019年10月14日、おひつじ座で満月が起こります。この満月はやぎ座の冥王星と90度の角度をとり、反対側のてんびん座には火星が位置しています。4月頭頃から、いつも以上に情熱的に物事に取り組んできた方は多かったことでしょう。それにある程度の手応えが出…

【イベント情報】新宿伊勢丹の「SPUR MALL」にて占いが展示されています

集英社の雑誌「SPUR」30周年を記念し、新宿伊勢丹にて行われている「SPUR MALL」にて真木あかりの占いが展示されています。期間は10月8日まで。30周年記念のチャリティバッグや人気ブランドとのコラボファッションアイテムなどを購入できるだけでなく、イン…

【更新・掲載情報】「マイカレンダー秋号」にてインタビューが公開されています

占い好きの方であればきっと注目しておられるであろう季刊「マイカレンダー秋号」の「あの人の星の読み方」というコーナーにて真木あかりのインタビューが公開されています。 こういった華やかな場で取り上げていただくのは大変おこがましいような気もいたし…

2019年9月29日、てんびん座新月。あたたかで敬意を持ち合える人間関係の「はじまり」

2019年9月29日、てんびん座で新月が起こります。水星に金星、太陽が入ってきらきらと華やかになってるところに、ぽんと月が飛び込むんですね。この新月前後で嬉しい出会いがあったり、誰かとの関係性をまた新たな気持ちで紡ぎあげていく、という人は多いだろ…

2019年9月14日、うお座満月。美しい思い出は美しいままで、現実は現実として生きていく。

2019年9月14日、うお座で満月が起こります。同じ日には水星と金星がおとめ座からてんびん座に移り、ここしばらく続いていたおとめ座ステリウム(星占いで扱う星がひとつの星座にぎゅっと集まること)が解消され、風通しがいい感じがしてきます。 夕暮れが少…

2019年8月30日、おとめ座新月。自分に嘘をつかないように、胸を曇らせることのないように。

2019年8月30日、おとめ座で新月が起こります。今、おとめ座には月、太陽、水星、金星、火星という近い星々が入り、ステリウムになっています。さらに天王星はおうし座に、土星と冥王星はやぎ座にと、地の星座がくっきりはっきりとしていて気持ちがいいくらい…

2019年8月15日、みずがめ座満月。「個」を尊重することで始まる明るい循環、誰もが誰かの愛しい人であるように

2019年8月15日、みずがめ座で満月が起こります。時間は21:29、全国的に台風の影響で見えにくいところも多いでしょうか。ぽっかりと夜空に浮かぶ満月が見えるとなんとなく嬉しくなるものですが、たとえ厚い雲にさえぎられていても満月の力は変わりません。 …

2019年8月12日、天王星逆行開始。「改革」の流れがふわっと和らぎ、穏やかな気持ちで自分のこれからを見つめられるタイミング。

2019年8月12日、天王星がおうし座で逆行を開始します。詳しくはココロニプロロ様で連載している「真木あかりの逆行カレンダー」で書かせていただきましたので、もしご興味がございましたらご覧いただけますと幸いです。 cocoloni.jp 逆行というと、たとえば…