読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

占い師・真木あかりのブログ

四柱推命を中心に、12星座占い、九星気学、タロット、風水、数秘術等で鑑定を行う占い師・真木あかりのいろいろ覚書です。占いコンテンツの企画、執筆、連載ご依頼随時承ります。アプリ「チベタン・オラクル」好評配信中。個人鑑定受け付けております。LINE占いか公式サイトよりどうぞ。twitterは@makiakariです。noteアカウントはhttps://note.mu/maki_akari

2017年5月後半、土星と天王星のトライン。今日は昨日の「明日」である。妥協しないでやってみるんだ

これを書いているのは2017年5月16日ですが、すでにできあがっている土星−天王星の「トライン」というアスペクトが19日にぴったり120度となります。土星とトランスサタニアンである天王星のアスペクトということで、水星や金星、火星のようにわかりやすい変化…

2017年5月11日、さそり座満月。目の前のことに何の意味があるのか、さがすことが明日の希望につながる

2017年5月11日、さそり座で満月が起こります。満月は物事が「実る」ときで、だいたい昨年の秋くらいから頑張ってきたことがひとつの到達点に至る、という人が多いかもしれません。お仕事でそうした出来事があったら素晴らしいですね。頑張ってきた自分をぜひ…

2017年5月4日、水星順行。ささやかなひらめきが、あなたの背中を押してくれるとき。

2017年4月10日から逆行を始めていた水星が、5月4日に順行となります。金星その他の逆行と重なった日々でした。物事が思い通りにいかず、しんどい思いをなさった方も多かったかもしれません。思い当たることのある方はおつかれさまでした、本当に頑張って来ら…

だんだん運気がスムーズになってくる5月の占いまとめ(プラス、おまけで「手放す」はなし)

5月は4日に水星が順行に戻り、もどかしい思いを抱えてきた人もだんだんと流れがスムーズになってきたと感じられることでしょう。木々の緑がどんどん濃くなっていくこの季節と連動するように、身の回りのことが急にばたばたっと動き始める人も多いかと思いま…

真木あかりの個人鑑定が当たります!春の幻冬舎plus感謝祭スタートしました(5月11日まで)

コラム「ご縁の法則」を連載させていただいている幻冬舎plus様にて「春の幻冬舎plus感謝祭」がスタートしました。抽選で当たるプレゼントのひとつとして「真木あかりに人生相談できる権」ラインナップされております。人生相談といっても、私の場合は占い師…

人は誰でも、何にでも傷つくもの。胸の痛みを抱えたときこそ、人生を選ぶタイミングにしよう

個人鑑定(一対一のメール鑑定をやっております)の鑑定結果をお送りすると、ときどき「ホッとしました。メチャクチャに罵倒されるのかと思いました……」というお返事をいただくことがあります。それどんな狂犬そりゃあ私も若い頃はMAD DOGもとい「飢えたナイ…

2017年4月26日、おうし座新月。幸せの舵は、自分以外の人に渡しちゃダメなのです

2017年4月26日はおうし座で新月が起こります。新月は「始まり」の意味合いを持つタイミングで、今回においては特に「安定」を希求する気持ちが強くなるでしょう。ここで「安定!すごく欲しい!超安定したい!」と思った方は、ご自分を褒めてあげてよろしいと…

2017年4月20日−21日、星が動くタイミング。“変わってくこと”“変わらずにいること”

2017年4月20日から21日にかけて、星がばたばたと動きます。まず、20日には太陽がおひつじ座からおうし座へ。そして冥王星が逆行を開始します。21日はその太陽が入ったおうし座から逆行中の水星がおひつじ座へ戻り、火星がふたご座へ抜けます。火星はおひつじ…

2017年4月15日、金星逆行終了。この時期があったから、と思えるやさしさと豊かさを。

2017年4月15日、金星逆行が終了します。3月4日におひつじ座で逆行を開始し、4月3日にうお座に戻っていた金星が順行に戻ります。1ヵ月くらいの間、愛情を始めとしたなんらかの「情」に関して、どうにも通じにくい、届きにくい、自分のなかでも滞っているとい…

4月11日、てんびん座満月。この半年がんばってきたあなたの軌跡と、いわゆるひとつの「対等な関係」という幻想について。

4月11日、てんびん座で満月が起こります。今年を象徴する星の配置である天王星・木星・冥王星のTスクエアの、天王星・木星ラインとすぐ近くで形成される太陽と月のライン。かなり強力な配置です。悩みの多くは、人間関係に起因するものです。恋愛やパートナ…

2017年4月10日、水星逆行開始。ちょっとうしろを振り返るとき。これからの自分が幸せでいられるように。

2017年4月10日、おうし座で水星逆行が始まります。この水星は4月21日におひつじ座に戻り、5月4日に逆行終了します。水星逆行、蛇蝎のごとく嫌っている方も多いかと思いますが、まあ始まるものは仕方ないですよね(∪ ´ω` ) ここは一発、腹をくくってまいりまし…

惑星逆行ラッシュの4月の占いまとめ(プラス、おまけで「毒」のはなし)

新年度、いかがお過ごしでしょうか。すでに100回くらい書いておりますが…うそです2回くらいでした金星と木星が逆行中、さらに6日から土星が逆行し、金星が15日に逆行狩猟したと思ったら今度は20日から冥王星、21日から水星逆行が始まるという星回りのこの4月…

2017年4月6日、土星逆行開始。神様がくれる、より良い人生を生きるためのヒント。

2017年4月6日、いて座に滞在している土星が逆行を開始します。逆行終了は8月25日ですから、5ヵ月弱くらいですね。滞在する位置によって、そのテーマに即した忍耐と試練をもたらすのが土星です。たとえば昨年から今年にかけて、土星が滞在するいて座の人など…

2017年4月は逆行ラッシュ。迷子になっても大丈夫。回り道をしたほうが、人生は彩り豊かなものになるから。

4月です。この間正月だと思ったのにもう4月って、頭がおかしいとしか思えませんよね(私の)。 さてこの4月、気持ちも新たに新年度の日々を過ごされる方も多いと思いますが、星々はかなりイレギュラーな動きを見せます。星占いで使う10個の星のうち、なん…

幻冬舎plus『ご縁の法則』占い編が公開されました

幻冬舎plus様で連載している「ご縁の法則」、月2回のうち月末は恋愛運に特化した占いです。カップルの人/シングルの人/障害のある恋に悩んでいる人、と3つのステータスでみっちりと翌月の恋を占っておりますので、ぜひご参考にしていただければと思います…

3月23日発売の『Cancam』5月号にて「私とお仕事心理テスト」監修しております

3月23日発売の『Cancam』5月号にて、真木あかり監修による「私とお仕事心理テスト」が掲載されています。16ページにわたって適職診断やお仕事への取り組み方、ストレスとの上手な付き合い方、上司や先輩のヨイショ方法などもりだくさんの内容です。新生活シ…

2017年3月28日、おひつじ座新月。はじまりは春風のように

2017年3月28日、太陽に金星、水星、天王星がぎゅっと集まっているおひつじ座で新月が起こります。新月といえば「はじまり」の意。しかも12星座のトップバッターであるおひつじ座で起こるということで、スタート感は非常に強いです。20日の春の日は星占いでい…

春分の日、おひつじ座ステリウム。新しい酒は新しい革袋に、新しい自分は新しい環境に。

「新しい酒は新しい革袋に盛れ」ということわざがあります。もともとは新約聖書の一節で、新しい酒というのはユダヤ教にかわって台頭したキリスト教の考え方のことを指します。曰く、新しい酒を古い革袋に入れれば酒も袋もだめになる。新しい酒は新しい革袋…

2017年3月20日、太陽のおひつじ座入り。頑張れ笑え負けるな生きろ、自分の人生のために。

2017年3月20日、太陽が12星座のトップバッターであるおひつじ座に入ります。いわゆる春分の日で、占星術ではお正月と同じ意味合いを持っています。今年の元旦、「俺はやるぜ俺はやるぜ」モードになっておきながら大して何もしていない人ー!ハーイ\(^o^)/ …

幻冬舎plus様でコラム『ご縁の法則』がスタートしました

幻冬舎plus様でコラム『ご縁の法則』の連載がスタートしました。 www.gentosha.jp テーマはタイトルそのままなのですが「縁」。人との縁、モノとの縁、会社との縁……わたしたちの周りにある「縁」をより良いものにする、欲しい縁を引き寄せるといったことにつ…

「今日のことば」1月22日〜28日分:自分と人に向ける言葉に、どんな思いをこめるか。そんなことを考えた1週間。

2017年1月1日からTwitterでつぶやき始めた「今日の星回りと言葉」。続けようと思えば続くもので、しかしダイジェスト版まで手が回らず苦難する日々であります。あまり気にされている方も多くないとは思いますが、私が実際に読んだ本から好きな言葉をご紹介し…

おひつじ座のステリウム。ゆっくりと、でも確かな「はじまり」にむけて。

3月は、来るべき出会いの季節に向けた「別れの季節」と表現されることがよくあります。それは決して悲しいことばかりではなく、「はじまり」のためのひとつのステップなのでしょう。始まるものがあれば、終わるものもある。だからこそ今を全力で生きようと思…

「自分を大切にする」っていうのは、全力で自分をご機嫌にすること。

どうせならイイ人生にしたいじゃないですか。 って突然何を言い出すんだと思われたと思いますが、私はいい人生にしたいです。好きな仕事をして、好きな男とうまいものを食べてうまい酒を飲んでいつも笑っていたいです。年齢を重ねてもイイ女でいたいし、つい…

2017年3月10日、火星のおうし座入り。ほほ笑んでみよう、優しい春が来るから

フランスの哲学者・アランが著した『幸福論』という本のなかに、こんな一節があります。 不機嫌同士が出会ったときは、まず一方がほほ笑むことだ 『幸福論』アラン著 村井章子訳 ここだけ切り取ると私がものすごい聖人みたいですが(そ、そんなことないか)…

2017年3月4日、金星逆行開始。愛しすぎて見えなくなったものを、さがしにいこう

2017年3月4日、おひつじ座の金星が逆行をスタートします。4月15日に順行に戻るまで、1ヶ月強にわたっておひつじ座からうお座へと旅をします。「逆行」というと年に4〜5回ある水星逆行が頭に浮かぶ人もいるかもしれません。待っている返信が来ない、情報が食…

2017年2月11日、しし座月食。心に火を灯そう、あなたのために追い風が吹くから

2017年2月11日、しし座で満月が起こります。日本では見えませんが月食で、いつもの満月のスペシャル版、パワフルな節目となります。この満月はホロスコープ上で天王星&土星と「グランドトライン」という調和的なフォーメーションとなっており、さらにこのグ…

最近の連載記事をご紹介します

2月になりま……いえ、なってから少々経ちました(∪ ´ω` ) 四柱推命や九星気学で使う暦では2月4日の立春から星が切り替わり、西洋占星術でも2月4日に金星移動、本日6日に木星逆行がスタートしました(木星逆行についてはこちらでも書いておりますので、よろしけ…

2017年2月6日、木星逆行開始。うまくいかないことは、人と生きるためのレッスン。

これを書いているのは2017年2月3日、明日は立春です。九星気学や四柱推命では立春を始点に1年がスタートします。こないだ正月だと思ったらいつの間にか2月になっていて思わず腰を抜かしましたが、大丈夫だ俺あわてるな俺。そう、今日は2016年12月65日!俺た…

占いを知らなくてもつかめる、仕事運のヒント。うまくいかないとき、よかったら思い出して。

その仕事をしている本人にとってはごく普通のことであっても、異業種の人には新鮮で面白く感じること、というのはあるものです。まあ私は占い師という仕事をしていて、普段会う人はほぼ100%異業種なんですが(初めて本物見た!ってよく言われます・笑)、今…

「今日のことば」1月15日〜21日分:愛すること、嫌うこと。さまざまな感情のことを考えた1週間。

Twitterで毎朝つぶやいている「今日のことば」。その日のホロスコープを読んで、これまで自分が読んだ本の中からことばをひとつ紹介するというものです。お正月にうっかり気分が高揚して始めてしまったんですがいつまで続くと思いますコレ(知らんがな)。ま…

2017年1月28日、みずがめ座の新月。好きも嫌いもわがままも大切にしよう。それがあなたの真実だから

2017年1月28日、みずがめ座で新月が起こります。時間としては9:07。そしておやつの時間の頃、火星がうお座からおひつじ座に移動します。火星はおひつじ座の守護星なので、本来持っている情熱や勢い、はたまたアグレッシブな一面などが最も刺激される時期に…

「今日のことば」1月8日〜14日分:心理からエッセイ、哲学までもりもりな1週間。

2017年、俺はやるぜ俺はやるぜ状態でうっかり始めてしまったデイリー企画「今日のことば」。Twitterでその日のホロスコープを読んで、これまで自分が読んだ本の中からことばをひとつ紹介するというものです。とりあえず3日坊主は免れ、3週間坊主も免れたので…

2017年1月末、スクエアからスクエアへ。張り詰めた気持ちなら星をかぞえて

2017年1月19日にピークを迎えた火星と土星のスクエアがだんだんフェードアウトしていき、今度は金星と土星のスクエアに近づいていきます。ピークは2017年1月27日ですね。 1月の後半に入った頃から、どうにもできない焦燥感や「こうしたい」と「こうすべきだ…

個人鑑定について(よくあるお問い合わせ)

「真木あかりの個人鑑定」という、そのものスバリすぎるタイトルのページにて、個人鑑定をお引き受けしております。私がどのようなご質問でも一から鑑定し、お答えさせていただくというもので「AとBで迷っている」「特定の人の気持ちが知りたい」「どうして…

2017年1月12日、水星のやぎ座入りと満月。気分的な“年の始まり”。

2017年1月12日、かに座で20:35に満月が起こります。そして少し後の23:04、昨年12月19日から1月8日まで逆行していて座に入り、順行に転じた水星がやぎ座に再び入ります。というわけで、お正月休み&連休でなんとなくお正月ボケを引きずっていた人ー!ハーイ!…

かに座満月に向けて。「こうしたい」が見つからなくても、それはそれで大丈夫。

昨日書いたのですが、1月12日にはかに座で満月が起こります。天王星や冥王星、木星といった強い星々に加え太陽も含めたグランドクロスとなるので、自分にパラダイムシフトを起こせるときと書きました。しっかりと自分の人生の舵をきっていこうと。 とはいえ…

2017年1月12日、満月&グランドクロス。自分の人生の舵を、自分で切るということ。

2017年の占い、おかげさまでたくさんの方にご覧いただきましてありがとうございました。2017年は昨年12月19日に水星逆行が始まり、そのまま新年に突入するという、占い的に見ればどこかもたもたした年明けとなりました。カレンダーの関係から仕事始めが早め…

1月1日から、ホロスコープを読んで「今日のことば」をつぶやいています。

2017年、もうちょっと頑張っていきたいなと思いました。何がしたいのだろう、何ができるだろうとずっと考えていたのですが、自分が好きな「占い」と「読書」をベースとして「星を読んで、先人たちの言葉をご紹介する」というものをやっていこうと思い立った…

2017年占い記事をご紹介します

昨年末に公開した2017年の年間占い、たくさんの方にご覧いただきありがとうございました。自分が書いたものがここまで多くの方にご覧いただける嬉しさに感無量な年始を過ごしました。感謝いたします。今年もブログ更新、がんばってまいりますのでよろしくお…

2017年の運勢を公開しました。

これを書いているのは2016年12月27日ですが、来週が新年だなんて……(›´ω`‹ ) いまだに2・0・1・7という4文字を受け入れられない気持ちでいっぱいです。この間お正月が来たと思ったのにそんなご無体な……と往生際が悪いことを言っていてもしょうがないので2017…

2017年 おひつじ座の運勢(年間占い)

2017年 おひつじ座の運勢(年間占い) 2017年はおひつじ座の人にとって、印象的な人間関係が広がっていく年です。すでに2016年秋頃から、どこか強いインパクトを伴う出会いやコミュニケーションが増えてきたと感じていたりしませんか。友達や恋人、また周囲…

2017年 おうし座の運勢(年間占い)

2017年 おうし座の運勢(年間占い) 2016年、いかがお過ごしでしたか。ホロスコープ上でおうし座の人の運勢を拝見すると、2016年9月頃まではとても華やかなきらめきがおうし座の人たちの上には舞い降りてきていました。恋人やパートナー、また子どもと楽しい…

2017年 ふたご座の運勢(年間占い)

2017年 ふたご座の運勢(年間占い) 2016年はいかがでしたか。じっくりと自分の核や足場を固めていく、という傾向の年でしたから、充実した1年を過ごされたことでしょうね。秋からは、ふたご座の「愛情」と「価値あるものを作り出すこと」というテーマに対し…

2017年 かに座の運勢(年間占い)

2017年 かに座の運勢(年間占い) 2016年はいかがでしたか。移動がキーワードとなる年ですから、旅行に趣味に出張にと、あちこちに足を運んで活気のある日々を送られた人は多いことでしょう。おつかれさまでした、頑張って来られましたね。秋頃から、かに座…

2017年 しし座の運勢(年間占い)

2017年 しし座の運勢(年間占い) この記事を公開するのが2016年年末なので申し上げますが、2016年はおつかれさまでした! おそらく2015年に行った大きなチャレンジが落ち着きを見せ、その後にあふれたさまざまなものをひとつひとつ踏み固め、散らかったもの…

2017年 おとめ座の運勢(年間占い)

2017年 おとめ座の運勢(年間占い) 2016年はいかがでしたか。年の始めに占いをご覧になった方であれば、「おとめ座は2016年、12年に一度の幸運期!」などと書かれているのを目にされたかもしれません。幸運と拡大の星・木星が、おとめ座のエリアに巡ってき…

2017年 てんびん座の運勢(年間占い)

2017年 てんびん座の運勢(年間占い) 占い好きの方であれば、2017年のてんびん座の運勢がいろいろなところで「12年に1度の幸運期」と書かれているのをご覧になっているのではないかと思います。その時期はすでに昨年の9月からスタートしているのですが、実…

2017年 さそり座の運勢(年間占い)

2017年 さそり座の運勢(年間占い) 2016年はいかがでしたか。さそり座の人のホロスコープを概観して思うに、自分のフィールドを広げてさまざまな人と話をしたり、新しい仲間を得たりしたさそり座の人はとても多いことだろうと思います。夢を叶えたり、そこ…

2017年 いて座の運勢(年間占い)

2017年 いて座の運勢(年間占い) 2016年を振り返ってみると、いて座の人の多くが「本当に頑張った」という気持ちでいらっしゃるのではないかと思います。おそらくですが、お気持ち的にかなりの負担を強いられる出来事に見舞われるなどして「人生とはこんな…

2017年 やぎ座の運勢(年間占い)

2017年 やぎ座の運勢(年間占い) やぎ座の人について考えを巡らせるとき、私はいつも会社員時代の社長を思い出します。社長は12月30日が誕生日だったのですが、社内限定の共有スケジュールに毎年「○○生誕記念日」と書き込んでいました。社員が皆お休みに入…